ドラマ『ごめんね青春!』脚本を手掛けた宮藤官九郎さん。 このドラマは、プロデューサーと何年も前から企画していた「学園もの」で、「青春」そして「愛情」をテーマに創りあげたそうです。 宮藤官九郎さんと言えば、シリアスの中にもコメディタッチが含まれる作品が多くあります。ドラマ『ごめんね青春!』もコメディタッチな脚本を期待してしまいますね!

この画像が掲載されている記事

この画像が掲載されている記事

TOPへ