記事ID9044のサムネイル画像

情に厚く、何事も一生懸命!俳優、柳葉敏郎さんの出演ドラマ特集!

柳葉敏郎さんといえば、「踊る大捜査線」での活躍が印象的ですが、それ以外にもドラマや映画、そしてCMでの出演も多い柳葉さん。バラエティ番組で見せる朗らかな笑顔も印象的な柳葉さんですが、ここでは、そんな笑顔も素敵な柳葉さんが出演してきたドラマを、いくつかご紹介してみたいと思います!

コメディからシリアスまで幅広い役柄!柳葉敏郎さんのプロフィール

柳葉敏郎

本名 柳葉 敏郎
生年月日 1961年1月3日(54歳)
出生地 秋田県仙北郡西仙北町(現:大仙市)
身長 171cm
血液型 O型

秋田県立角館高等学校卒業後、18歳の頃に日本テレビのオーディション番組『スター誕生!』へ応募し、テレビ予選に出場。しかし、合格ラインである250点にわずかに達せず、挑戦者全員(本人を含めて7人)が落選だったため、司会者の萩本欽一から「バンザーイ、無しよ!」の洗礼を受けた。

1983年(昭和58年)9月よりスタートしたバラエティ番組『欽ドン!良い子悪い子普通の子おまけの子』に「良川先生」としてレギュラー出演。

1988年(昭和63年)以降は多くのトレンディドラマに出演し、芸能界内で元祖トレンディ俳優と言われるようになる。笑い顔がやさしい印象を与えたため、1994年(平成6年)には『29歳のクリスマス』の助演に起用され、当時の20代女性の間でも認知度が広まった。特に『踊る大捜査線』シリーズの室井慎次役は一番の当たり役となり、2005年(平成17年)に主演を務めた映画『容疑者 室井慎次』はヒット作となった。

警察署を舞台に、日常をユーモアに描いた作品!柳葉敏郎さん出演ドラマ「踊る大捜査線」

『踊る大捜査線』(おどるだいそうさせん)は、1997年1月から3月にかけてフジテレビ系で放映された織田裕二主演の連続テレビドラマ。その後シリーズ化されテレビドラマ・映画・舞台で展開された。その後も「踊るレジェンド」としてテレビドラマや映画のスピンオフ作品が作られた。

柳葉敏郎さん出演ドラマ①「踊る大捜査線」あらすじ

青島俊作、29歳(織田裕二)。脱サラして警察官の試験を受け、3年後、晴れて念願の刑事になった。赴任先は臨海副都心、台場にある湾岸署の強行犯係。期待と希望に胸を膨らませて新地に赴くが、初日から完璧な階級社会で生きる刑事たちの現実を目の当たりにする…。

出典:http://www.amazon.co.jp

柳葉敏郎さん出演ドラマ①「踊る大捜査線」キャスト

主演は織田裕二さん、柳葉敏郎さん、深津絵里さんが務めています。また、いかりや長介さん、ユースケ・サンタマリアさん、水野美紀さん、筧利夫さんなどなど豪華俳優陣が多数出演しています。

柳葉敏郎さん出演ドラマ①「踊る大捜査線」世間の反応

キャスト、音楽、脚本をはじめとするスタッフ。文句なしの出来です。一番驚いたのが、画面の細かな動きです。どの場面にも目立たぬながら、誰かしらが動いています。このような細かなこだわりは、ドラマの域を超えていますね。それとファッションもおしゃれです。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

コノシリーズの始まりのテレビドラマですね。青島が脱サラして警察官になって室井たちと野で会い賀あり青島がすごく初々しい感じの姿や懐かしさが詰まっているさくひんですね。何度観ても面白いさくひんでした。久々に最初の頃をみました。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

今でこそこんなに有名な作品になってますが、『踊るシリーズ』全て振り返ってもやっぱり始まりでもあるこのドラマが一番面白いと思います。青島の初々しい刑事姿や、室井、すみれさん、和久さんとの関係性…面白いです。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

「死者の最後の言葉を聞く」柳葉敏郎さん出演ドラマ「きらきらひかる」

『きらきらひかる』は郷田マモラ作の漫画および、それを原作とするテレビドラマ。

1998年1月13日から3月17日にかけて井上由美子脚本によってテレビドラマ化され、フジテレビ系の「火曜9時枠」で毎週火曜日21:00 - 21:54に放送された。1999年4月23日には、金曜エンタテイメント枠にて、『きらきらひかる2』が、2000年4月4日には『きらきらひかる3』として、2度スペシャルドラマが制作されている。

原作(漫画)では、女性監察医・天野ひかるが遺体を解剖し、その遺体が語る真実が導き出す悲喜こもごもの人間ドラマを牧歌的キャラクターに乗せて描いていたが、ドラマ版では原作とは裏腹に監察医としての仕事に真摯に取り組みながらもプライベートではレストランで他愛もない恋の話に花を咲かせる女性たちを中心にスタイリッシュな物語として描いていたために、実質的にドラマ版については主人公の天野ひかる以外原作とは異なるキャストやストーリーなどを見ても原作と比べて全くの別物であった。

柳葉敏郎さん出演ドラマ②「きらきらひかる」あらすじ

医大生・天野ひかる(深津絵里)は、卒業パーティーで起こったガス爆発事故で見た法医学者・杉裕
里子(鈴木京香)の颯爽とした姿、そして、「死者の最後の言葉を聞いてあげたい」という言葉に打
たれ、監察医を目指す。
それは、ひかる自身にとって、監察医務院の先輩たち――黒川栄子(小林聡美)と田所新作部長(柳
葉敏郎)――や捜査一課の刑事・月山紀子(松雪泰子)にとって、そして杉裕里子にとっても、いく
つもの輝くような真実への旅の始まりだった。

出典:http://www.amazon.co.jp

柳葉敏郎さん出演ドラマ②「きらきらひかる」キャスト

主演女優は深津絵里さん、松雪泰子さん、小林聡美さん、鈴木京香さんという個性豊かな面々が演じています。また、柳葉敏郎さんをはじめ石丸謙二郎さん、野村祐人さん、林泰文さんなど多くのキャストが出演しています。

柳葉敏郎さん出演ドラマ②「きらきらひかる」世間の反応

新人の監察医である深津絵里の奮闘ぶり、ドジもするが一生懸命で、だからこそ愛されるキャラクターが描かれていて、とても面白いです。4人の女性の集まり、食事会(?)の場面が大好きです。性格も年齢もバラバラな4人がいい味を出してます。何度でも見たくなる作品です。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

このドラマを見るまで、監察医というお仕事を知りませんでした。それくらいの子供だったにもかかわらず、毎週真剣に見ていました。物理の話とかが出てきても、全然わからなかったのに、それでも面白くて、時には涙を流すくらい入れこみました。また見たいです。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

今思えばなんという豪華な顔ぶれでしょう。深津絵里さん、松雪泰子さん、篠原涼子さん、そして小林聡美さんって、みんな1人で主演できる人ばかりですよ。それに柳葉さんってもう最強のキャストですね。これはすごいっ!

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

柳葉敏郎さん出演の看護士奮闘記!ドラマ「Ns'あおい」

『Ns'あおい』(ナースあおい)は、こしのりょう作の漫画『Ns'あおい』を原作とするフジテレビ系列のテレビドラマ。

2006年1月10日から3月21日まで、毎週火曜日21:00 - 21:54放送(初回は10分拡大、最終回は15分拡大)。

また、連続ドラマがファンや医療関係者からの高い反響や支持を得たことから2006年9月26日21:00 - 23:18に続編としてスペシャルドラマ『Ns'あおい スペシャル 桜川病院最悪の日』がフジテレビ系で放送された。

柳葉敏郎さん出演ドラマ③「Ns’あおい」あらすじ

ナース歴3年目の美空あおいは、日本有数の巨大医療グループの本院の救命救急センターでとある問題を起こし、系列の病院の内科病棟に異動させられる。ここは、かつて勤めていた救命救急センターとは異なり、一命を取り留めた後こそが正念場の患者を多く抱えた病棟であった。長期的かつ慎重なケアが重要であるこの内科で、相次いで起こる事件。
 腕が伴っていない不誠実な医者、各界の著名人と医者との癒着、売り上げ第一、患者のケアは二の次という経営方針。
 それに伴う無理な人員削除、ナース不足…。
 徐々に浮き彫りになってゆく病院の「ヤバイ」現状。

 しかし、そんな中、あおいは持ち前の明るさで、誠心誠意患者の看護にあたっていく。
 頑張れば頑張るほど、プライドの高い医師には疎んじられ、変わらない現実の前に立ちすくみつつも、あおいはそれぞれの過去に傷を持つ先輩ナース・小峰響子や医師・高樹源太の協力により、徐々に周囲の人々の意識を変えていく。
 果たして、あおいは自らも背負ったある過去を乗り越えながら、病院の現状を変えることができるのか?!

出典:http://www.fujitv.co.jp

柳葉敏郎さん出演ドラマ③「Ns’あおい」キャスト

主演は石原さとみさんが演じています。また、柳葉敏郎さん、杉田かおるさん、八嶋智人さん、西村雅彦さんなど多くのキャストが出演し、脇を固めています。

柳葉敏郎さん出演ドラマ③「Ns’あおい」世間の反応

看護師役の石原さとみさんがさわやかでよかったです。ドジな看護師ではなく腕利きの看護師っていうのもよかったですね。いつも前向きに患者さんのことを考えているというのも。観ていて気分がいいです。かなりお勧めのドラマです。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

石原さとみちゃん主演のドラマです。新人看護師として奮闘していく姿が描かれていますが、まだまだ初々しさが見られてかわいらしいですね。最近どんどん大人っぽくきれいになっている印象がありますがいろんな役を演じられるようになった気がします。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

石原さとみちゃんが一生懸命でかわいらしく、ほのぼのした感じのドラマでした。内科医師に柳葉敏郎さん、主任看護師に杉田かおるさん、研修医に八嶋智人さんという配役でした。感動シーン、おもしろシーンありです。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

柳葉敏郎さん出演!医療サスペンスドラマ「パンドラ」

『パンドラ』は、2008年4月6日から5月25日まで、WOWOWのドラマW枠で放送された、「連続ドラマW」第1作目のテレビドラマ。全8話。第1回東京ドラマアウォード・グランプリ受賞作品(連続ドラマ部門)。

WOWOWでは2003年から不定期に、オリジナルドラマシリーズ『ドラマW』を制作・放送してきた。有料放送であるがためにレベルの高いドラマが完成し、2008年3月までに36本が放送された。そこでWOWOWは、2008年4月から連続ドラマ枠を新設。第1作として選ばれたのがこの作品である。

柳葉敏郎さん出演ドラマ④「パンドラ」あらすじ

港東大学病院内科医の鈴木は、同僚や家族からも見放されながらも18年間もの研究のすえ、どんながんでも完全に死滅するがんの特効薬を発見する。全く相手にされずたった一人で研究を続けてきたが、特効薬が完成した途端に周りからの目が変わる。

しかし、その特効薬は単純に世界に役立つものではなかった。

出典:http://ja.wikipedia.org

柳葉敏郎さん出演ドラマ④「パンドラ」キャスト

主演は三上博史さん、そして柳葉敏郎さんが演じています。また、小西真奈美さん、谷村美月さん、國村隼さん、山本圭さんといった豪華キャストが多数出演しています。

柳葉敏郎さん出演ドラマ④「パンドラ」世間の反応

ガンの特効薬をめぐる、大学、製薬会社、政府の壮大な闇を描くWOWOWオリジナルドラマです。一人の医者と一人の刑事がこの深い闇に巻き込まれ、翻弄されます。それでも信念を貫き通す二人の心がカッコイイです。登場人物が多いですが、どの俳優さんも大物ばかりでWOWOWの力の入れようが分かります。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

確かにツッコミどころ満載です。たった一人しかいない治験者に血眼になる「専門家たち」の姿は滑稽ですらあります。それでも一話一話に詰め込まれたスリリングな展開に8話まで「一気見」しちゃいました。見応えのあるドラマを見るにはお金が必要ってことですね。Ⅱ、Ⅲも期待したいです。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

wowowのドラマ面白いと思った作品です。このドラマをきっかけにwowowの作品に注目し始めたくらいです。チームバチスタ系のドラマが好きな方、普通の刑事ものでは物足りない方にはおススメです!!出演者の方も演技力のない方はいませんので、より作品の評価が上がります。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

非常通報に対処する監視員たちの活躍を描いた作品!柳葉敏郎さん出演ドラマ「東京ガードセンター」

『東京ガードセンター』(とうきょうガードセンター)は、2014年4月10日から6月26日までDlife(木曜 23:00 - 23:30〈JST〉)枠で放送されたテレビドラマ。全12話。Dlife初の日本オリジナルドラマ。

キャッチコピーは「その指令は、命を救えるか? その命令に、愛はあるか?」。

柳葉敏郎さん出演ドラマ⑤「東京ガードセンター」あらすじ

ALWAYS東京城南ガードセンターに監視員として配属された佐々岡守。センター長を中心とする個性豊かな面々が集う中、予備校から警報が!守はある重大なことに気づく。

出典:http://www.dlife.jp

柳葉敏郎さん出演ドラマ⑤「東京ガードセンター」キャスト

主演は柳葉敏郎さんが務めています。また、中村蒼さんはじめ、高梨臨さん、窪塚俊介さん、伊藤かずえさん、小野武彦さん、堤下敦さんなど多彩なキャストが顔を揃えています。

柳葉敏郎さん出演ドラマ⑤「東京ガードセンター」世間の反応

柳葉敏郎さん主演のドラマ作品です。本作は架空の指令センターを舞台にしたワンシチュエーションドラマ作品となっているので俳優陣の演技を中心に楽しむような作品です。期待以上のストーリーの良さがあったのでよかったです。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

Dlife発のオリジナルドラマということで注目していみしたが、なかなか面白いです。警備会社の内幕(実際とは異なる部分も多いでしょうが)がよくわかり、なるほど、と思いながら見ています。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

海外ドラマの無料放送で有名なDlifeがはじめてオリジナルでドラマを作りました。しかもいきなり柳葉さんという豪華キャストです。指令室という限られた空間で、現場からの通報と経験と勘を頼りに、時にはコミカルに時にはシリアスに事件を解決していきます。海外ドラマのような骨太で内容の濃いドラマですよ。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

出演作品はまだまだ増加中!そんな柳葉敏郎さんの活躍に期待!

いかがでしたでしょうか。
昨年も4本ものドラマにて主演を務め、今年も2本の出演映画の公開を控えている柳葉敏郎さん。また、最近ではバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」での笑顔やCM「ロト7」では妻夫木聡さんとの共演も印象的ですよね!今後もそんな熱い男、柳葉敏郎さんの活躍に期待していきたいと思います!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ