記事ID83784のサムネイル画像

【若き未亡人】鈴木杏樹の旦那さんは名医だった!!死因は?

かつてCMの女王とまで呼ばれた女優の鈴木杏樹さん。現在はドラマ「相棒」のおかみ役として定着しています。そんな鈴木杏樹さんにはかつて名医と呼ばれた旦那さんがいました。しかし2013年に病気で他界し、現在は未亡人に…一体どんな旦那さんだったのでしょうか。

鈴木杏樹さんのプロフィール

名前:鈴木杏樹(すずきあんじゅ)
本名:山形香公子(やまがたかくこ)
生年月日:1969年9月23日(46歳)
出身地:大阪府箕面市(神戸育ち)
身長: 161 cm
血液型:AB型
職業:女優、司会者
所属事務所:イー・コンセプト

活動期間: 1990年 -

主な作品
ドラマ
『あすなろ白書』
『若者のすべて』
『相棒』

鈴木杏樹さんはインターナショナルスクール時代にスカウトされて歌手を目指してロンドンの音楽学校へ留学をされました。

そして1990年に英CBSレコードからKAKKOとして『We Should Be Dancing』をリリースしています。UKチャート101位だったそうです。鈴木杏樹さんは海外で歌手デビューをされていたんですね。

その後日本に帰国した鈴木杏樹さんは女優として活躍。ミュージックフェアの司会としても活躍されていましたが、今年3月いっぱいで卒業されました。

在任期間は歴代司会者の中でも最長の20年半に及んだ

出典:https://ja.wikipedia.org

かつてはCM14本に出演し、「CM女王」の異名を持った鈴木杏樹さん。最近はドラマ「相棒」の2代目おかみさんとしての役がすっかり定着されました。

鈴木杏樹さんといえば現在45歳になりますが、全く劣化したようすがないことでも有名です。本当にキレイですよね。そんな鈴木杏樹さんですが、実は既にご結婚をされていました。

しかし、旦那さんは2013年2月にお亡くなりになりました。どうやら病気だったらしく、アメリカで移植手術を受ける直前だったようです。

今回はそんな鈴木杏樹さんの旦那さんについて調べてみます。旦那さんの名前や年齢、職業、お二人の馴れ初めや病名や旦那さんとの関係など、未亡人となってしまった鈴木杏樹さんの旦那さんについてまとめます。

鈴木杏樹さんの旦那さんは名医だった!!

鈴木杏樹さんは1998年6月に、医者の山形基夫さんとご結婚をされました。結婚当時鈴木杏樹さんは28歳で、旦那さんは41歳で13歳年の差カップルでした。

旦那さんは駿河台日本大学病院外科部長で、テレビ番組で「がんの権威」として紹介されるほど旦那さんは名医だったそうです。

しかも東京・日本橋の老舗洋服店の長男というおぼっちゃまでした。旦那さんの実家のお店の名前を調べたところ、「銀座山形屋」という紳士服店でした。

鈴木杏樹さんの旦那さんは名医のお医者さんでしかも実家は老舗洋服店のお金持ち。
凄い旦那さんとご結婚をされてたんですね。

鈴木杏樹さんと旦那さんの馴れ初めは

鈴木杏樹さんは「ミュージックフェア」の司会者としてもお馴染みですが、そんなある日の収録中に鈴木杏樹さんが腹痛を覚えて病院に。

どうやら鈴木杏樹さんは腸閉塞の病気だったそうです。そんな鈴木杏樹さんの手術を担当したのが旦那さんの山形さんでした。

なんと運命的な出会いなんでしょうか。こんなことってあるんですね。旦那さんは料理が得意ということもあって、夜勤の際には、若いスタッフにカレーライスを作ってあげたり、病室にもよく顔を出して、女性患者からとても人気だったそうです。

そんなこともあってか、鈴木杏樹さんは次第に旦那さんに惹かれていったのでしょうか。お二人はパソコンが趣味ということもあってその後メール交換をすると、交際へと発展して行きました。

出会ってから僅か4ヶ月とういスピードでお二人は結婚をされたようです。結婚後も旦那さんは鈴木杏樹さんの体調を気遣って、脂の少ない料理や消化のよいものを入れたり、オリジナル弁当を作っていたといいます。

「出会いが“病気”ですから、山形さんは、杏樹さんを心配して、その日の彼女の体調に合わせて、脂ものを抜いたり、消化のよいものを入れたり、オリジナルのお弁当を毎日作ってました」(前出・山形さんの知人)

出典:http://www.news-postseven.com

妻の体を気遣ってお弁当を作ってくれるなんて、本当に素敵な旦那さんですよね♪

そんなお二人はおしどり夫婦としてとても有名だったそうです。旦那さんは鈴木杏樹さんを学会にもつれてくるほどだったといいます。

そんなおしどり夫婦に突然悲劇が訪れます。それは鈴木杏樹さんが朝の情報番組「ZIP!」の金曜レギュラーとして出演中でした。

旦那さんと突然の別れ!!

2013年、鈴木杏樹さんに突然の訃報が…。アメリカで移植手術を受ける予定だった旦那さんの容態が急変したという知らせでした。

今すぐにでも駆けつけたかったであろう鈴木杏樹さんでしたが、最後までプロとして仕事を務めあげる鈴木杏樹さんの姿がそこにありました。

番組終了後、鈴木杏樹さんは急いで旦那さんがいるアメリカへと駆けつけましたが、旦那さんとは無言の対面だったそうです。

旦那さんは移植手術を受ける前日に亡くなったそうです。

はっきりとした死因は発表されていませんが、旦那さんは亡くなる5年ほど前から内臓疾患を患っていたそうで、肝硬変もしくは肝臓ガンと噂されており、いずれにしても移植しなければ命は助からなかったそうです。

名医とも呼ばれていた旦那さんが何故?と思いますが、自分のことは後回しで、常に患者さんのことを優先させていたといいます。それが原因で病気が悪化したようです。

結婚生活15年という短すぎる旦那さんの死に、鈴木杏樹さんは泣き崩れたといいます。
そんな鈴木杏樹さんですが、その後すぐに仕事復帰をされ、笑顔で振舞う姿がありました。

美人未亡人として再婚は?

今回は鈴木杏樹さんの亡き旦那さんについてまとめました。旦那さんは名医とよばれるほどのお医者さんで、患者思いで人気のある方でした。残念ながらお二人の間には子供はいませんでした。

現在鈴木杏樹さんは45歳ですが、とても45歳には見えないほど美しいですよね。子供もいないので、再婚なんてことも考えられますよね。しかし旦那さんを亡くされて3年経ちますが、これといった熱愛の噂もありませんでした。
現在も女優として活躍されているそんな鈴木杏樹さんをこれからも応援したいと思います♪

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ