記事ID7795のサムネイル画像

華麗なる二世タレント多岐川華子の噂の熱愛彼氏は女好きだらけ?

優秀な遺伝子を受け継いだ二世タレントである多岐川華子さん。噂の熱愛彼氏はいったいどんな人なのか調べてみました。結婚した人もうわさになったあの人もなんだか女好きの印象は強いです。やっぱり美人な多岐川華子さんは、面食いの男性から好かれるのでしょうか。

美人二世タレント多岐川華子さん

1988年9月16日生まれ。
日本のタレント、グラビアアイドル、女優である。本名、大内 華子(おおうち はなこ)。
神奈川県出身。サンミュージックブレーン所属。父親は元俳優でアクターズプロモーション元社長の阿知波信介、母親は女優の多岐川裕美(両親は1997年に離婚、両親の離婚後は母親の裕美の元で育った)。堀越高等学校卒業。
両親の影響から、幼い頃から芸能界を志し、2004年、15歳の時に寿がきやのコマーシャルに出演、芸能活動を開始する。
2005年には、写真集『Girl Friend』でグラビアデビューを飾り、母親譲りの清楚なルックスで注目を浴びた。以後、『sabra』等の雑誌グラビアやロッテ、SANKYOなどのテレビコマーシャルで活躍、2006年には、『旅の贈りもの 0:00発』で映画初主演を努め、女優としても活動を開始。また、バラエティ番組では、天然ボケを交えたユニークなキャラクターで注目を浴び、『踊る!さんま御殿!!』など人気番組にも数多く出演、バラエティータレントとしても活動している。

多岐川華子さんの過去の熱愛彼氏1人目 ー  仁科克基さん

仁科克基さん

1982年9月2日生まれ。
日本の俳優、タレント。本名:仁科 正樹
京都府京都市西京区出身。身長175cm。血液型はB型。松竹エンタテインメント所属。
父:松方弘樹 - 俳優
母:仁科亜季子 - 女優
妹:仁科仁美 - タレント
1989年頃より子役としてデビューしドラマ、映画、舞台に出演。

多岐川華子さんと仁科克基さんの熱愛のきっかけは

裕美と克基の共演舞台「風のなごり」を華子が観劇し、3人で食事したことが出会いだった。08年12月に再会して運命を感じ、交際に発展。

出典:http://sankei.jp.msn.com

08年12月に、友人を介しての食事会で再会。克基の印象は「何かメチャクチャ大人になっててキレイになっててビックリ」と大きく変わったが、華子の方は「声が大きくて豪快な人」と、第一印象とそれほど“変化”はなかった。グループ交際を経て、09年春に克基が誘って初めて2人で映画デートした。華子は「映画ならあまり話もしないし、いいか…」だったが、克基は一方的に「彼女にする」と宣言したという。

出典:http://www.nikkansports.com

多岐川華子さんと仁科克基さんの熱愛報道

仁科は、松方弘樹と仁科亜季子の長男。一方、お相手である多岐川は多岐川裕美の長女ということで、今回の婚約は「大型二世カップル誕生」として大きな話題を振りまいた

出典:http://www.cinematoday.jp

俳優・仁科克基と来年1月に挙式することが6日に明らかになった女優・多岐川華子が同日夕方、都内で記者会見を行った。「仁科克基さんと婚約しました」と婚約を報告した多岐川は、今年1月に2人で行ったグアムで、ホテル前のイルミネーションをバックに「結婚してくださいとシンプルに」(多岐川)プロポーズを受けた様子を振り返り、その際にもらった婚約指輪を輝かせながら、満面の笑みをのぞかせた。

出典:http://beauty.oricon.co.jp

 昨年10月に婚約した俳優仁科克基(まさき=28)と女優多岐川華子(22)が11日、結婚したことを連名でマスコミ各社に報告した。ファクスには「夫として妻を守り、妻として夫を支えられるような温かい家庭を築いていきたいと思います。まだまだ未熟な2人ではございますが、より一層努力してまいりますので、ご指導鞭撻(べんたつ)のほどよろしくお願いします」とつづられ、2人の直筆サインが入っている。挙式はグアムで行う。克基は松方弘樹と仁科亜季子の長男、華子は多岐川裕美の長女で、2世タレント同士の結婚になる。

出典:http://www.nikkansports.com

多岐川華子さんと仁科克基さんの熱愛エピソード①二人ともマザコン?

二世タレントってやっぱり親離れできないのでしょうか。二人の横で微笑むお母様たちの顔が怖いです。

交際をスタートさせると、“マザコン”を公言する克基は、母に華子を紹介。多岐川は、娘の結婚に猛反対だったが、克基は、認められたい一心で、多岐川も交えて何度も食事に行ったという。

出典:http://news.livedoor.com

「おかん」は、2011年4月23日に結婚披露宴を行った時、克基さんが自分の母に向けて歌ったものなんですね~。
その歌詞に、
「「いっぱいヤンチャしていっぱい泣かせて怒らせた~あんたの子供に生まれてホンマよかった~」
とか、
「(母親は)太陽みたいな笑顔」
のような、いかにもな言い回し。
『手紙にしようかと思ったのですが照れくさいので歌にしてみようと思って作りました』と、歌を作った経緯を説明しています。

出典:http://geinou-9.jp

華子さんは、克基くんがあまり仕事をしないことに不満があった。オファーがあっても、克基くんはやりたい仕事しかしたくない性格で、“これは自分には向いていない”とかいって断ることもよくあるそうなんですよ。

 それなのに、趣味の釣りのために何十万円もする釣り道具を買って集めたりする。そんなことを華子さんも多岐川さんに愚痴っていたんです。多岐川さんは激怒して、克基くんに直接、注意の電話をかけたりしていたそうです。克基くん、多岐川さんの電話には相当ビビッていましたよ」

出典:http://www.news-postseven.com

多岐川華子さんと 仁科克基さんの熱愛エピソード②超スピード離婚

正直、もう離婚するのかと報道が出た当時思いました。やっぱり二世タレントらしく離婚話も母親が出てきています。

 美男美女の2世カップルが、結婚からわずか1年半で離婚を決意した。

 複数の関係者の話を総合すると、夫妻は昨年末、ささいなことでけんかになった。結婚以来、互いに仕事が忙しくてすれ違い生活が続き、それまで我慢していた双方の不満が正面からぶつかったという。当初から性格の不一致を感じていたこともあり、夫婦生活はさらにぎくしゃくし、華子が家を飛び出す形で別居状態に突入した。

出典:http://sankei.jp.msn.com

慰謝料についてモメていて、ふたりはもちろん、それぞれの母親がどちらも“絶対許さない”と譲る気がないみたいで…。
 克基くんの主張では、華子さんが“好きな人ができたから”と切り出したことで夫婦仲が破綻したというんですけど、華子さんにしてみれば、新婚当初から女遊びをやめなかった克基くんのせいなんです。今も克基くんは毎日のように飲み歩いて、店で一緒になった女の子を口説いているようですよ

出典:http://www.excite.co.jp

克基は結婚前から某企業の女社長らがパトロンになって遊びまくっていて、結婚後もやめられなかった。そのくせ、大した仕事もしていないから家計は逼迫。華子が小学生の時、両親は離婚したが、母親から何不自由なく育てられた華子には克基との結婚生活が耐えきれなくなり、母親に頻繁に相談するようになった。そんなこともあったため華子の母親は『しっかり慰謝料もらいなさい』と華子を説得。一方、仁科の母親は『一銭も払う必要はない』と突っぱねるように息子にクギを刺している。当の本人たちは一日も早く離婚したいが、母親同士が譲らない

出典:http://www.excite.co.jp

多岐川華子さんと仁科克基さんの熱愛に対する世間の反応

無理に結婚する必要なかったのにな

出典:http://girlschannel.net

2世タレントって、甘やかされて生きてきたから我慢が必要な結婚生活はうまくいかないよね

出典:http://girlschannel.net

まあ結婚当初から多岐川華子の母・多岐川裕美は結婚に反対していた
ようですし周りの人間からしたら今回の離婚も想定内だったみたいです。
 こんな"おままごと"に付き合わされて本当に大変ですね…。

出典:http://nikkanakujo.blog.fc2.com

多岐川華子さんと仁科克基さんの現在

仁科は「元奥さんなら結婚できる。今でも一番好き」と、多岐川への未練を口にした。離婚したことについては「浮気はしていなかった。(離婚の原因は)分からない」ときっぱり言い放った。

出典:http://www.nikkansports.com

「僕が一番好きなのは元の奥さん」と突然告白した。

 離婚の原因について「分からない」という仁科に、多岐川と親交があるという秋野暢子は、「華子ちゃんは、ちょっと背伸びしたって言ってた」と明かし、「奥さんだから(ある程度は)許さなきゃいけない。頑張らなきゃいけないって。それで自分が壊れちゃったのよ」と説明した。
「今、はじめて知りました」と真剣な表情の仁科に、熟女からは「再婚できたら、キャバクラ通い止めるの?」と改めて質問。この問いに悩んだ仁科だったが「無理です…」とポツリ。全員に呆れ顔されるも、最後までキャバ通いについては「止めない」と宣言していた。

出典:http://www.oricon.co.jp

多岐川は「もう関係ないので大丈夫です」と無関心。仁科が多岐川に「今も好き」と未練を口にしていることについては「最近(仁科が)テレビに出たいんだなとしか思わないです」と言い放った。

 「なぜ別れたのか分からない」という発言には「分からないことが嫌だなと思います」。徹底して元夫に対して冷たい態度を取っていた。

出典:http://www.sponichi.co.jp

多岐川華子さんの過去の熱愛彼氏2人目 ー 志村けんさん

志村けんさん

1950年2月20日 生まれ。
日本のコメディアン、お笑いタレント、司会者。ザ・ドリフターズメンバー。本名、志村 康徳(しむら やすのり)。旧芸名および台湾での表記は、志村健。
イザワオフィス所属。身長166.7cm、体重65.3kg。血液型A型。愛称は「志村」「けんさん」「しむけん」「けんちゃん」「ケン坊」など。
1974年3月31日をもって荒井注が脱退し、4月1日に正式にドリフのメンバーとなる。この時、いかりやは自分や荒井と同年代の新メンバーの加入を検討していたが、加藤の推薦により若手の志村が起用された。当時、志村は24歳だった。
1997年後半以降、バラエティ番組のゲストとして呼ばれることが多くなる。また、子供の時にテレビで志村を見て育った芸能人などから再び注目され始め、第3の人気ピークを迎えた。ただし以前のピーク時とは異なり、重鎮的なポジションで扱われる立場となったこともあり、全盛時と比べれば露出度は穏やかなものとなっている。

多岐川華子さんと志村けんさんの熱愛のきっかけは

志村けんとの出会いは2013年3月「志村けんの激ウマ列島」との共演がきっかけ。
同番組には原幹恵、手島優、尾崎ナナなど歴代の腰元も出演している。

出典:http://www.geino-topic.net

多岐川といえば、『志村座』や『志村けんのバカ殿様』(ともにフジテレビ系)など数多くの番組で志村と共演。

志村ファミリーのひとり

出典:http://geitopi.com

多岐川華子さんと志村けんさんの熱愛報道

志村は今年2月、麻布の鉄板焼き店で、64回目の誕生日会を開いた。

「このパーティは毎年、志村のお気に入りの美女が招待される。今年も押切もえ、菜々緒、杉原杏璃、尾崎ナナ、木村美紀、森下悠里といった人気モデルやグラドルが勢ぞろいし、バカ殿を囲みました」(写真誌記者)

美女に囲まれ、志村はいつものウハウハ状態。
「とりわけ志村の寵愛を受けていたのは、多岐川華子。記念撮影のときにバカ殿の隣に座る女性が、その時一番の寵愛(ちょうあい)を受けているわけですが、多岐川は肩まで抱かれていました」(前同)

出典:http://news.infoseek.co.jp

いまや正室に一番近いのは多岐川華子です。ここ最近は番組でも、飲みのお座
敷でも、彼女が常に志村の隣をキープ。
それに、執拗なまでに殿の"お触り"を受けるのは寵愛の証明です。

出典:http://kuromori-jitensya.blog.so-net.ne.jp

お食事会や誕生日会には必ず呼ばれ志村けんの近くに座っていることからもかなりのお気に入りのようです。

出典:http://www.minp-matome.jp

多岐川華子さんと志村けんさんの熱愛エピソード①優香のポジションを奪った?

優香さんと離れて志村さんが選んだのが多岐川華子さんだったのですね。正室ポジションとかリアル大奥ですね。

笑い界の大御所・志村けん(64)の"正室"ポジションに収まったとされ、コント番組で長年共演するなど親密状態だったが、昨年から関係が急変。恒例の志村の誕生日パーティーを欠席し、コント番組のレギュラーからも外れることになった。それによって"バカ殿の大奥"の序列も変わり、優香のポジションは多岐川華子(26)や菜々緒 (26)に奪われ、私生活では決別したといわれている。

出典:http://woman.infoseek.co.jp

これまで多岐川のポジションは優香姫が独占してきたわけですから、嫉妬するのも仕方ない」

出典:http://kuromori-jitensya.blog.so-net.ne.jp

志村と多岐川は『志村けんの激ウマ列島ふれあい旅』(テレビ朝日系)
でも、イチャイチャしながら各地をリポートしています。

出典:http://kuromori-jitensya.blog.so-net.ne.jp

多岐川華子さんと志村けんさんの熱愛エピソード②別の男性の影も?

もしや浮気現場の鉢合わせだったのでしょうか。そのあと会うのが気まずいですね。

4月上旬のとある夜、女優の多岐川華子さん(25才)が東京・麻布十番にあるカフェバーで有名トレーナーとデートしていたところが目撃されたようです。

出典:http://hal121978.blog.so-net.ne.jp

 4月上旬のとある夜、多岐川華子(25才)が向かったのは、東京・麻布十番にあるカフェバーだった。西川史子(43才)や三浦理恵子(40才)、栗山千明(29才)など多くの芸能人が通うこの店には、すでに志村けん(64才)の姿があった。

 多岐川といえば、『志村座』や『志村けんのバカ殿様』(ともにフジテレビ系)など数多くの番組で志村と共演。志村ファミリーのひとりとあって、この日も同席するものと思いきや…。

「多岐川さんは志村さんと目が合うとすっごい慌てた様子で、少し挨拶しただけで、そそくさと店の2階へ上がっていきました」(居合わせた客)

 多岐川が向かったテーブルにはひとりの男性が座っていた。整った顔に細マッチョなイケメンだ。

出典:http://www.news-postseven.com

多岐川華子さんといえば、2013年3月に「志村けんの激ウマ列島」に出演し、そして、この番組を機に志村ファミリーに加入している。


今回の熱愛報道、なんと志村けんさんが同じ場所にいたというからビックリ!
というよりも、本人である多岐川華子さんが一番ビックリしたであろう。

出典:http://anonewskononews.seesaa.net

多岐川華子さんと志村けんさんの熱愛に対する世間の反応

最近は深夜の志村けんの番組やバカ殿に多岐川華子が出てるから、最近は多岐川華子がお気に入りだとは思ってだけど、やっぱりそうだったんだ。

出典:http://girlschannel.net

今のお気に入りは多岐川華子でしょ最近いっつも横に置いてるじゃん

出典:http://www.officiallyjd.com

多岐川華子とかリアルすぎるww

出典:http://damage0.blomaga.jp

多岐川華子さんと志村けんさんの現在

彼女は以前にも志村けんにコントで

水をかけられたり体を張っていますね

出典:http://visselove.blog.so-net.ne.jp

「志村は古くはいしのようこ、近年で優香を中心に“お気に入り”を『志村座』に出演させ“志村大奥”を築いていた。しかし、ついに身辺整理をはじめた。結婚を真剣に考えているからです」(前出・芸能プロ関係者)

 気になるのは優香をソデにしてまで、志村が入れ込む相手はだれなのか。昨年、志村が結婚を視野に入れていたとされるのがフジテレビのカトパン・加藤綾子アナ(29)だ。

出典:http://wjn.jp

志村はもともと加藤アナのファンで'10年から“バカ殿様”に準レギュラー出演させている。以来、彼女にベタぼれなんです。『カトパンかわいい。結婚したい』と公言するようになった」

出典:http://npn.co.jp

多岐川華子さんの今後の活躍に期待

熱愛を噂される志村けんさんとの共演でバラエティ番組や旅番組などで大活躍の多岐川華子さん。今後もその経験を生かして素晴らしい女優としての活躍をお待ちしています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ