記事ID75889のサムネイル画像

ハロプロアイドル、モーニング娘。卒業メンバーをおさらい♪

現在もアイドルとして不動の人気を持つ「モーニング娘。」。そんなモーニング娘。の歴史に残る卒業したメンバーを1人ずつご紹介します!たくさんいる卒業メンバーの中でも可愛い子を集めてみました。今のモーニング娘。が好きな方にも知って欲しいメンバーの魅力がたくさんです。

モーニング娘。'16

記事番号:75889/アイテムID:2429595の画像

現在のモーニング娘。はこんな総勢12人のメンバーで構成されています。今年の5月には中央左端にいる鈴木香音さんがグループを卒業し芸能界からも引退されるそうです。

毎年進化を遂げるモーニング娘。の歴史はメンバーの加入と卒業の歴史でもあります。
これからの彼女たちを応援するためにも、歴代の有名メンバーをおさらいしてみませんか?

まずははじまり、初期メンバーからご紹介します。

卒業したモーニング娘。メンバー(初期~4期)

記事番号:75889/アイテムID:2429611の画像

20代の方は「懐かしい!」と思う方も多いのではないでしょうか?
1期・2期が下積みのような活動をしていたところに、3期である後藤真希さんが加入しました。その後発売した「ラブマシーン」が大ヒットし、その後加入した4期メンバーも人気が高く、この時代はモーニング娘。の歴史の中でも「全盛期」と言われています。卒業後も芸能界で活躍しているメンバーが多いことでも有名です。

モーニング娘。と言えばなこの曲はオリジナルメンバーが卒業した後もコンサートで披露されています。ずば抜けて明るく楽しいこの曲はハロプロの歴史を知るうえでかかせない楽曲です。

安倍なつみ(初期)

記事番号:75889/アイテムID:2429744の画像

1981年北海道室蘭市生まれ。初期メンバー5人の時代からセンターを務め「なっち」の愛称で親しまれており、熱狂的なファンも多かったことでも有名です。可愛らしく歌唱力のある歌声に定評があり、今もミュージカルなどで活躍しています。2004年卒業。

後藤真希(3期)

記事番号:75889/アイテムID:2429647の画像

1985年東京都出身。プロデューサーである「つんく♂」さんいわく、これまでに無い才能があり3期は一人のみの加入となりました。歌もダンスもうまく、安倍なつみと共にモーニング娘。の2TOPとして活躍していました。愛称は「ゴマキ」や「ごっちん」など。今のハロプロファンの方にも人気のあるメンバーです。2002年卒業。

吉澤ひとみ(4期)

記事番号:75889/アイテムID:2429670の画像

1985年埼玉県生まれ。加入前のオーディションで「最高の美人」と評価されたことで話題に。可愛らしいルックスながら大人っぽい表情もできるので、さまざまな曲を披露していました。人柄がとてもよく、今も後輩を可愛がる良き先輩なのだとか。愛称は「よっすぃ~」と呼ばれ、現在もタレントとして活躍しています。2007年卒業。

石川梨華(4期)

記事番号:75889/アイテムID:2429684の画像

1985年神奈川県生まれ。ピンクが大好きなポジティブキャラで、当時のモーニング娘。では珍しいブリッコキャラでした。ですが熱狂的なファンが多く、何度かセンターをまかされたことも。かわいらしい声と愛らしいルックスに今も人気があります。2005年卒業。

辻希美(4期)

記事番号:75889/アイテムID:2429739の画像

1987年東京都生まれ。モーニング娘。に一緒に加入した加護亜依と共に絶大な人気を誇りました。加入当時は12歳で、可愛らしい話し方やルックスに固定ファンも多くいました。その後はママドルとして今も人気がありますね。2004年加護亜依と共に卒業。

では次に、今のモーニング娘。'16への影響力も残る、卒業した5-6期メンバーを見ていきましょう♪

卒業したモーニング娘。メンバー(5期・6期)

記事番号:75889/アイテムID:2429779の画像

5期メンバー「高橋愛」をはじめ、田中れいな・亀井絵里・道重さゆみなど、卒業後も人気の高いメンバーが多くいます。それまでは大衆的な曲ばかりだったモーニング娘。ですが、だんだんとかっこ良いダンサブルな曲を多く発表し、その質の高さから「プラチナ期」と呼ばれ今も愛されています。

モーニング娘。プラチナ期の中でも人気の高いこの曲は、本当にモーニング娘。なの?と思うほどのカッコ良さです。知らない方はぜひ一度聞いてみて下さい♪

高橋愛(5期)

記事番号:75889/アイテムID:2429792の画像

1986年福井県生まれ。卒業後のメンバーの中で、今も一番人気があるといっても過言ではないほど、ファッションアイコンとしても親しまれていますね。モーニング娘。在籍時は、センターを多くまかされ、素晴らしい歌唱力とダンスの技術がとても高く、彼女のおかげでプラチナ期ができた、とも言われています。2011年卒業。

田中れいな(6期)

記事番号:75889/アイテムID:2429831の画像

1989年福岡県生まれ。加入当時から博多弁を使い、ヤンキーっぽい自我の強いキャラにとても人気があります。甘くかわいらしい歌声ながら、歌唱力が高く、どんな曲でもしっかりと歌い上げられるメンバーです。小柄なルックスもとても人気でした。卒業後は6期の中で唯一芸能活動を続けており、「LoVendoЯ」のヴォーカルおよびリーダーとして活躍しています。2012年卒業。

ロックアイドルユニット「LoVendoЯ」も徐々に人気が出てきています。可愛らしいメンバーも多く、自身で楽器を演奏するので、臨場感のあるライブが楽しめるのだとか。モーニング娘。卒業後も変わらない田中れいなの可愛さやカッコよさの光る楽しいユニットです。

道重さゆみ(6期)

記事番号:75889/アイテムID:2429845の画像

1989年山口県生まれ。加入当時からルックスやふわふわとしたキャラに人気があり、バラエティなどでも大活躍したメンバーです。ほかのアイドルは誰も勝てないといわれるほどの可愛さがあり、歴代メンバーの中でも今も伝説と言われるメンバーです。卒業後の活動は未定ですが、早く彼女が芸能界に復帰することを待つ熱狂的なファンがたくさんいます。2014年卒業。

彼女のラストシングル。可愛らしい声で歌う楽曲で卒業した今も大人気です。彼女が歌う曲にはモーニング娘。の中でも可愛いアイドルらしい曲が多いです。

亀井絵里(6期)

記事番号:75889/アイテムID:2429878の画像

1988年東京都生まれ。道重さゆみ・田中れいなと同時に加入した六期メンバーです。モーニング娘。人気が再熱する少し前に卒業したため、知らない方も多いかもしれませんが、私は6期の中で一番好きなメンバー。ふわふわした女の子ながら、歌もうまくダンスも上手で可愛らしさも抜群。AKB48の指原莉乃さんが大好きなメンバーでもあります。彼女の卒業した公演をおさめたライブDVDはファンの中で伝説のライブと言われています。2010年卒業。

ライバルサバイバルのovertureは歴代モーニング娘。ライブの中でも抜群にカッコ良いです♪プラチナ期を代表するライブなので、気になる方はぜひ一度見てみて下さいね!

卒業したモーニング娘。メンバー(7期・9期)

久住小春(7期)

記事番号:75889/アイテムID:2429906の画像

1992年新潟県生まれ。7期メンバーオーディションは2度行われましたが、そんな中でも唯一の合格者となりました。ルックスがずば抜けて可愛らしく、大人っぽい美人でもあります。月島きらりという漫画から生まれたキャラクターとしてソロ活動を行った事でも大人気になりました。その後はファッションモデルに転身し人気を誇りましたが、現在はモデル業も終え、タレント活動などを行っています。2009年卒業。

きらりんレボリューションのこの曲を小さい時に覚えた方も多いのではないでしょうか?可愛らしいセットや衣装に憧れた子も多かったのだとか。モーニング娘。とソロ活動の両立は大変だったようですが、堂々とこなしている姿はさすがですね。

鞘師里保(9期)

記事番号:75889/アイテムID:2433889の画像

1998年広島県生まれ。2015年にモーニング娘。を卒業しましたが、独特な歌声とダンスの技術の高さなど、多くのファンを魅了していました。芸能界にもファンが多く、特に女優「松岡茉優さん」などの熱狂的なファンもいます。田中れいなや道重さゆみ在籍時にもセンターを務めた、今のモーニング娘。を作ったメンバーです。今後は海外留学なども目指されているようですが、今後の活躍にも期待が集まるメンバーです。

憧れの鞘師さんを前に号泣してしまう松岡さんも可愛い。彼女は今のモーニング娘。も応援してくれていて、最新ドラマでコラボレーションもしています!なかなかメディアで取り上げられないハロプロなので、彼女はとても貴重な存在です♪

まとめ。

記事番号:75889/アイテムID:2430044の画像

現在のモーニング娘。がこちら。個性的なメンバーも多いですが、統一感もあり、ハロプロならではのキレキレのダンスも見ものです。ライブも楽しいので、ぜひ一度足を運んでみて下さいね。

これからのモーニング娘。からも目が離せません♪

今回もお読みいただき、ありがとうございました!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ