記事ID7342のサムネイル画像

歌だけじゃない!“AAA”西島隆弘・魅力満点の出演映画☆【4選】

人気ダンスボーカルグループAAAの西島隆弘さん。ダンスや歌唱力はもちろん、俳優としてみせてくれる顔にも魅力が溢れているんです!今回はそんな西島隆弘さんが出演された魅力満点の映画をご紹介しちゃいます!『愛のむきだし』『スープ・オペラ』『ヒミズ』『シグナル~月曜日のルカ~』

映画で見せてくれる顔も格別!西島隆弘のプロフィール

西島 隆弘(にしじま たかひろ)

生年月日:1986年9月30日
出身地:北海道札幌市
身長:170cm
血液型:O型
職業:歌手、俳優、ダンサー
エイベックス・エンタテインメント所属


2003年に結成された札幌アクターズスタジオを代表する5人組男性ボーカルグループ「japs」の初代メンバーを務め、CD「プレシャスラヴ/止まらナイ」でデビュー。
2004年に「japs」を卒業し、2005年AAAが結成されボーカルとして活躍をみせている。
一方、俳優としても活動し、2008年には第9回東京フィルメックスが開催され、主演映画『愛のむきだし』が「agnès b award」を受賞する。
その後、ドラマ『ゴーストフレンズ』『タンブリング』『大河ドラマ「平清盛」』や、映画『愛のむきだし』『スープ・オペラ』『シグナル~月曜日のルカ~』
などをはじめ、たくさんの作品で俳優としても活躍している。

西島隆弘のデビュー映画『愛のむきだし』

「自転車吐息」「紀子の食卓」の鬼才・園子温が237分の長尺で描く奇想天外なラブストーリーで2009年に公開された映画。

西島隆弘映画①【愛のむきだし】のあらすじ

敬虔(けいけん)なクリスチャンの家庭に育ったユウ(西島隆弘)は、ある出来事を境に神父の父(渡部篤郎)に懺悔を強要され始める。父の期待に応えようと、懺悔のために毎日罪作りに励むうちに罪作りはエスカレートし、いつしかユウは女性ばかり狙う盗撮魔となっていた。そんなある日、運命の女ヨーコ(満島ひかり)と出会い、生まれて初めて恋に落ちるが……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

西島隆弘映画①【愛のむきだし】のキャスト

主演はAAA(トリプル・エー)のボーカル西島隆弘、ヒロインを満島ひかりが演じる。
その他、安藤サクラ、渡部篤郎、尾上寛之らをはじめ、個性派の役者陣が出演している。

西島隆弘映画①【愛のむきだし】の世間の反応

長尺なのに最後まで観られた。エロいけどいやらしくはない。純粋な愛と心を描いた他の監督には撮れない作品。西島くん、満島さんは素晴らしいです。

出典:http://eiga.com

今のところ、邦画洋画合わせても一番に好きです。重くなり過ぎず、コメディ過ぎず、最高の作品だと思います!最後は泣いてしまいます。

出典:http://eiga.com

映画を見てこんなに衝撃を受けたのは久しくなかった。やっぱり映画って面白い!そんな風に思わせてくれた作品でした。
西嶋隆弘くんの剥き出し具合にホント、涙が止まらなかった。

出典:http://eiga.com

西島隆弘映画①【愛のむきだし】の予告動画

西島隆弘の笑顔にやられちゃう!映画『スープ・オペラ』

阿川佐和子の小説を原作とし、温かくウイットに富んだ愛の物語を描いた作品で、2010年に公開された。

西島隆弘映画②【スープ・オペラ】のあらすじ

独身で35歳のルイ(坂井真紀)は、女手一つで育ててくれた叔母のトバちゃん(加賀まりこ)が結婚するために家を出て、一人ぼっちになってしまう。ある日、怪しげな初老の画家トニー(藤竜也)、笑顔を絶やさない雑誌編集者見習い、康介(西島隆弘)がルイのもとを訪れ、そのまま3人の共同生活が始まるのだが……。

出典:http://www.cinematoday.jp

西島隆弘映画②【スープ・オペラ】のキャスト

主演の坂井真紀をはじめ、その他、西島隆弘、藤竜也、加賀まりこらが魅力的な演技を繰り広げる。

西島隆弘映画②【スープ・オペラ】の世間の反応

どんなときにも笑顔の康介くん。
味わい深くとても癒される素敵な映画だったと思います。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

「群像劇、ここにあり」の、個性、イメージ様々なキャストを在るべき場所に配置して作り上げた、作り手の創意工夫が光る一品。あらゆる世代の方々が楽しめる、疲れた心と体に美味しい穏やかさに満ちている。

出典:http://eiga.com

久しぶりに観た映画、図書館司書をしながら叔母と二人穏やかに過ごす彼女の日々の中で起こる突然漣のようにおこる出来事、彼女を取り巻くちょっと個性的な人たち、縁側に佇む猫、そして美味しそうな黄金色のスープ。心穏やか~になる映画です。

出典:http://coco.to

西島隆弘映画②【スープ・オペラ】の予告動画

西島隆弘は一瞬でも存在感を放てる!映画『ヒミズ』

ギャグ漫画「行け!稲中卓球部」で人気を博した古谷実が、ギャグを封印して若者の心の暗部を浮き彫りにしたコミック「ヒミズ」を鬼才・園子温監督が実写映画化し、2012年に公開された。

西島隆弘映画③【ヒミズ】のあらすじ

どこにでもいる中学3年生の祐一(染谷将太)の夢は、成長してごく当たり前のまっとうな大人になること。一方、同い年の景子(二階堂ふみ)の夢は、自分が愛する人と支え合いながら人生を歩んでいくことだった。しかしある日、2人の人生を狂わせる大事件が起き……。

出典:http://www.cinematoday.jp

西島隆弘映画③【ヒミズ】のキャスト

染谷将太と二階堂ふみがW主演を務め、
その他、窪塚洋介、吉高由里子、西島隆弘らをはじめ、園子温ファミリーが多く出演した。

西島隆弘映画③【ヒミズ】の世間の反応

役者たちの演技力はかなり高いと思うし、内容としても奥深い。
見れば数々の賞を受賞した意味が分かると思います。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

凄い...ここまで完成度の高く内容が濃い邦画は初めてでした。
脇を固める俳優陣までもすごい演技派。AAAの西島隆弘さんにもこんな演技が出来るのかと驚かされた。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

役者陣がすべてすばらしい。
チンピラはチンピラにしか見えない。
これは本当に純愛の物語。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

西島隆弘映画③【ヒミズ】の予告動画

西島隆弘の代表作とも言える映画『シグナル~月曜日のルカ~』

「時をかける少女」の谷口正晃監督が、映画館から一歩も出られなくなった映写技師と、臨時バイトにやってきた大学生とのひと夏の恋を描く青春ミステリーを作り出し、2012年に公開された映画。

西島隆弘映画④【シグナル~月曜日のルカ~】のあらすじ

大学の夏休みの間だけ故郷の古い映画館でアルバイトをすることにした宮瀬恵介(西島隆弘)。映画館では若く美しい杉本ルカ(三根梓)が映写技師として働いており、「月曜のルカは憂鬱(ゆううつ)なのでそっとしておく」などの3つのルールを恵介は支配人(井上順)から言い渡される。人を寄せ付けないルカが次第に恵介に心を開き始めたころ、謎の男ウルシダレイジ(高良健吾)が現われ……。

出典:http://www.cinematoday.jp

西島隆弘映画④【シグナル~月曜日のルカ~】のキャスト

主演は演技初挑戦の新人・三根梓が大抜擢され、相手役を西島隆弘が熱演。
その他、高良健吾、井上順、宇津井健などが出演している。

西島隆弘映画④【シグナル~月曜日のルカ~】の世間の反応

かなりの良作でした! 西島隆弘の何とも言えない演技と三根梓の最初の眼力にやられたわ。

出典:http://coco.to

映写技師の仕事が描かれていて興味深くみた。西島隆弘さんは、好青年演じると嫌味がなくていいな。ミステリアスのなルナさん演じる三根さんもよかった。

出典:http://coco.to

スゴく良かった。 主演の三根梓さんの気丈・怯え・笑顔・涙・呪縛からの解放・喜び・恋と様々に変わる様、可愛くて可愛くて。 AAAの西島さんの演技も良く、素晴らしい作品でした。 今年見た映画で1,2を争うかも。お勧めです。

出典:http://eiga.com

西島隆弘映画④【シグナル~月曜日のルカ~】の予告動画

そんな俳優としても大活躍の西島隆弘さんの今後の活躍への期待!

いかがでしたか?
AAAとして見せてくれる顔とは、一味も二味も違う西島隆弘さんの魅力が詰まった映画ばかりだったではないでしょうか。
体当たりな演技から、爽やかな役柄まで、しっかり演じきってくれちゃうんですよね。
AAAとしてはもちろん、そんな俳優としての西島さんの今後の活躍にも是非期待していきたいです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ