記事ID6995のサムネイル画像

皆さんにおなじみのあの上地雄輔が今までに出演した映画4選

今やタレント、歌手、俳優と幅広く活動している上地雄輔さん!その上地雄輔さんが今までに出演した映画の中から良いと思う映画4作品を選んでまとめさせていただきます。『漫才ギャング』『クローズZERO』『のぼうの城』『バンクーバーの朝日』

映画俳優!上地雄輔のプロフィール

誕生日1979年4月18日
星座おひつじ座
出身地神奈川
性別男
血液型O型
身長178cm
体重63kg
デビュー年1999年
デビュー作品LIVE (TBSテレビ) 水野太郎役 レギュラー

1999年に俳優として芸能界デビュー。2007年に「おバカタレント」としてブレイクし、2008年に音楽ユニット羞恥心・アラジンのメンバーとしても活動。2009年3月11日に遊助名義で自らが作詞した「ひまわり」でソロデビュー。

上地雄輔が映画の中で不良からお笑い芸人に!?「漫才ギャング」

お笑い芸人の品川祐(ペンネーム:品川ヒロシ)作による、日本の小説作品。2011年3月に映画化された。

上地雄輔映画①「漫才ギャング」あらすじ

売れない漫才芸人が相方から「コンビ解消」を告げられ、やけになりトラブルを起こして留置場に送られてしまう。その中で彼は、やはり留置場送りにされた全身タトゥーの荒くれ者と出会う。芸人はその荒くれ者の話術に注目し、『俺と漫才コンビを組まないか』と持ちかけた。

出典:http://ja.wikipedia.org

上地雄輔映画①「漫才ギャング」キャスト

黒沢飛夫役 佐藤隆太
鬼塚龍平役 上地雄輔
宮崎由美子役 石原さとみ
石井保役 綾部祐二(ピース)
金井役 宮川大輔

上地雄輔映画①「漫才ギャング」世間の反応

こんだけ人を笑わせ感動させる映画は初めて出会った。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

沢山の芸人が役者として登場します。
それぞれ、役の個性に合っていてよい選出だなぁ~と感心。

「漫才ギャング」というタイトルも内容と合っているかと。

劇中の漫才のツッコミに何度も笑いました。
品川さんってこんなに面白かったっけ?って思う程。

品川さんが作った映画として見ると好き嫌いで分かれるかもしれないので、単に「漫才ギャング」という映画と思って見るといいのでは?

出典:http://movies.yahoo.co.jp

確かにカメラワークや使用する音楽など少し荒削りな部分はありましたが喧嘩のシーンや漫才のシーン全てにおいてよく作り込まれています!!

多くの芸人さん達の
協力の賜物のような作品です。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

上地雄輔映画①「漫才ギャング」予告動画

上地雄輔出演のシリーズ映画「クローズZERO(Ⅰ、Ⅱ)」

高橋ヒロシの漫画『クローズ』を原作とした2007年10月27日公開の日本映画。PG-12指定。

上地雄輔映画②「クローズZERO」あらすじ

偏差値最低、品性最悪の不良学生が集まる鈴蘭高校では、多数の派閥が覇権をめぐって勢力争いを繰り広げていた。現在の最大勢力は、3年の芹沢多摩雄(山田孝之)率いる“芹沢軍団”だった。そこへ、鈴蘭制覇を本気で狙う滝谷源治(小栗旬)が転入、鈴蘭OBで早秋一家矢崎組のチンピラ片桐(やべきょうすけ)と友人になり、勢力を拡大する。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

上地雄輔映画②「クローズZERO」キャスト

小栗旬 滝谷源治役
やべきょうすけ 片桐拳役
黒木メイサ  逢沢ルカ役
桐谷健太 辰川時生役
高橋努 牧瀬隆史役
鈴之助 田村忠太役
遠藤要 戸梶勇次役
上地雄輔 筒本将治役

上地雄輔映画②「クローズZERO」世間の反応

主婦です。
が、すごく楽しめました。

「今日から俺は」
「ろくでなしブルース」等
不良もの好きなら120%楽しめるかと。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

役者山田孝之に引き込まれた作品です。三池監督の作る世界観にばっちりはまってました。戦闘前の一瞬の色気におばさんもくらっとなりました(笑)

出典:http://movies.yahoo.co.jp

小栗旬が久々に日本の映画界に現れたアクション俳優であることがこの映画を見れば分かる。若い俳優が芝居でベテラン俳優に勝るものは芝居ではなく、肉体であり、若さだった。そこに若さの意味があった・・・。高倉健も、小林旭も、松田優作も立ち姿、戦う姿がビシッと絵になった。
我らが三池監督は、今度ばかりは役者と観客を信じた、小手先なしの肉弾戦、ストレート勝負。なぜ、これが東宝配給なのか、東映こそがこのジャンルに恐れず進むべき!

出典:http://movies.yahoo.co.jp

上地雄輔映画②「クローズ ZERO」予告動画

武将に変した上地雄輔が見れる映画「のぼうの城」

犬童一心と樋口真嗣の共同監督で、2010年夏より製作開始、東宝とアスミック・エースの配給で2012年11月2日に公開された。TBS開局60周年記念作品。主演は野村萬斎。累計興行収入28.4億円を記録するヒット作となり、第36回日本アカデミー賞で多数の優秀賞を受賞するなどの評価を受けた。

上地雄輔映画③「のぼうの城」あらすじ

天下統一を目指す豊臣秀吉は関東の雄・北条家に大軍を投じるも、その中には最後まで落ちなかった武州・忍城(おしじょう)と呼ばれる支城があった。その城には領民からでくのぼうをやゆした“のぼう様”と呼ばれ、誰も及ばぬ人気で人心を掌握する成田長親(野村萬斎)という城代がいた。秀吉は20,000の軍勢で攻撃を開始するが、将に求められる智も仁も勇もない、文字通りのでくのぼうのような男の長親は、その40分の1の軍勢で迎え討とうとする。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

上地雄輔映画③「のぼうの城」キャスト

出演者
野村萬斎
榮倉奈々
成宮寛貴
山口智充
上地雄輔
山田孝之
平岳大
市村正親
佐藤浩市

上地雄輔映画③「のぼうの城」世間の反応

大河のような重さや荘厳さを求めちゃいけない、程よい軽さと面白さが魅力の映画。三谷幸喜作品が好きな人なら好きかもしれない。成宮寛貴と榮倉奈々が軽過ぎだけど、意外に上地の演技が良くて驚いた。話のテンポも前半がダラっとして後半でザクザク進むちょうど良さ。星一個の人たちは歴史映画だと思って観るのに気合い入れすぎたんでしょうねえ。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

近年の大河ドラマより遥かに出来がいいし面白い。
こういうの流れの大河を作って欲しい。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

時代劇物は好きな私ですが、この映画は特に面白かった。
時代劇が苦手な方も好きな方も楽しめる。
残虐シーンも無く、家族で安心して鑑賞出来る。
コミカルな部分も多々あるが、映画全体の雰囲気を潰すような感じではなく良い味が出ている。
ラストも有る意味ハッピーエンド的な終わりかたで鑑賞後も素直に「面白かった」と言える映画。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

上地雄輔映画③「のぼうの城」予告動画

昨年話題になったあの映画に上地雄輔も出演!?「バンクーバーの朝日」

2014年制作の日本映画。フジテレビジョン開局55周年記念作品。
戦前のカナダ・バンクーバーに実在した日系人野球チーム「バンクーバー朝日」を描いた作品。
石井裕也が監督し、主演の妻夫木聡とは同年5月24日公開の映画『ぼくたちの家族』に続き、再タッグとなる。
亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮など、実際に野球経験のある俳優を起用して撮影が行われた。
バンクーバーでのロケのほか、栃木県足利市に広大なロケセットを組み、当時の日本人街や野球場が再現された。
また、この映画に劇中歌として使用された「Take me out to the ball game」を映画にも出演している上地雄輔が「Take me out to the ball game〜あの・・一緒に観に行きたいっス。お願いします!〜」というタイトルでカバーしている。

上地雄輔映画④「バンクーバーの朝日」あらすじ

1900年代初めのカナダ・バンクーバー。
その地にやってきた日本人たちは、肉体労働や貧しさに加え、賃金の少なさや偏見などの差別にも苦しんでいた。

製材所で働くレジー笠原(妻夫木聡)やケイ北本(勝地涼)、漁業に携わるロイ永西(亀梨和也)、女房子どもとともに働くトム三宅(上地雄輔)は野球チーム「バンクーバー朝日」に所属し、白人チームに差別を受けながらも、チームとして成長をしていく。

出典:http://kagehinata64.blog71.fc2.com

上地雄輔映画④「バンクーバーの朝日」キャスト

出演者
妻夫木聡
亀梨和也
勝地涼
上地雄輔
池松壮亮
佐藤浩市
高畑充希
宮崎あおい
貫地谷しほり

上地雄輔映画④「バンクーバーの朝日」世間の反応

朝日の快進撃には勇気や希望をもらいました
なぜかクライマックスへの盛り上がりの弱さだけは気になりますが、あとからじわじわくる作品なのかもしれません。
戦争、移民、差別をテーマに丹念に描かれた好作品なのは間違いない。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

野球というスポーツの面白さは、やはり日本人の気質によく合っていることが大きいのだろうなと改めて感じた。
今回、野球を通じて、戦前の移民の方々と少し繋がれたような気がした。
そういう風にして歴史を身近に感じることは、とても嬉しいことだ。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

とても暖かい気持ちになって映画館をでてくることができました。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

上地雄輔映画④」「バンクーバーの朝日」予告動画

上地雄輔さんの今後の活躍に期待!

上地雄輔さん凄いと言わざるをえないですね!この若さにして数多くの作品に出演しており、不良役や武将役、スポーツ選手役様々な役をこなせることができるのが魅力だと思います。また今年4 月から放送予定の『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』というドラマにも上地さんが出演予定なので、その姿を見ることが楽しみです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ