記事ID6393のサムネイル画像

【CM女王から女優へ大活躍!】相武紗季の出演ドラマ5選紹介します!

デビューしてからCMで様々な企業の顔になり、CM女王として人気者の相武紗季さん。女優として様々な役柄で活躍してきた彼女の出演したドラマの中から5つ厳選し、紹介します。『ウォーターボーイズ』『どんまい!』『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー』『リバウンド』 『硝子の葦 ~garasu no ashi~』

ドラマに映画に大活躍! 相武紗季のプロフィール

相武 紗季

生年月日  1985年6月20日
出身地    日本 兵庫県
身長     165㎝
血液型    O型
趣味     読書 音楽鑑賞 料理
特技     シンクロナイズドスイミング 水泳 ドラム演奏
所属     ボックスコーポレーション

地元の中高一貫教育校に通学していたが、高校球児に会いたい思いで2002年朝日放送「夏の高校野球PR女子高生」へ応募し、およそ1000人から選出される。帰省中のマネージャーが地元テレビで放送されていた当該PRビデオを目にしてスカウトし、芸能活動のため上京する。
2003年、『WATER BOYS』で女優デビューする。
2004年以降出演している「ミスタードーナツ」CMでは、タカアンドトシとのコミカルな掛け合いで話題を得る。
2003年『17才夏。〜屋上ガールズ〜』、シナリオ登竜門大賞受賞作『なつのひかり。』など単発ドラマで主役を演じる。
2005年『どんまい!』で連続ドラマ主役を初めて演じ、以降「CM女王ランキング」などに名を連ねる。
演技を学んでいたアクターズクリニックで監督塩屋俊の目にとまり、映画「ビートキッズ」で初ヒロインを演じる。
2005年以降、声優としても挑戦し、ドラマ『アテンションプリーズ』出演を期に起用された日本航空「先得割引」キャンペーンでは、ボーイング777-200の3機体に巨大な客室乗務員姿が女性芸能人として初めてラッピングされる。
2010年初舞台となるPiper #8『THE LEFT STUFF』(演劇集団Piper公演)へ出演、コミカルなキャラを演ずる。
2013年1月1日『〜感動の神対応バラエティ〜おお!Myゴッド』(フジテレビ系)で初めて司会する。
2013年に4月から8月までアメリカへ短期の語学留学をする。当初はサンフランシスコ、後にボストンに移る。
その後、ドラマに映画と様々に活躍する。

相武紗季さんの女優デビュー作! 選んだ出演ドラマ1作目【ウォーターボーイズ】

映画『ウォーターボーイズ』を元に制作されたテレビドラマ。
2003年7月1日~9月9日までフジテレビ系で毎週火曜日21:00 - 21:54に放送。

相武紗季さんの出演ドラマ①【ウォーターボーイズ】あらすじ

シンクロに憧れ唯野高校水泳部に入部した進藤勘九郎(山田孝之)が高校最後の学園祭のシンクロ公演でリーダーに選ばれた。そこに、同じくシンクロに憧れている立松憲男(森山未來)が転校してくるも、シンクロ公演が突如中止されることに。さまざまな壁を乗り越えて夢のシンクロ公演実現へと向かってゆく。

出典:http://jp.ask.com

相武紗季さんの出演ドラマ①【ウォーターボーイズ】キャスト

主演は山田孝之さん、ヒロイン宮地真緒さん
他に、森山未來さん、瑛太さん石垣佑磨さん、石井智也さんなどが出演している。

相武紗季さんの出演ドラマ①【ウォーターボーイズ】世間の反応

*****全11話みての感想*****
映画版『ウォーターボーイズ』の2年後、
同じ高校を舞台に、新たなシンクロチームの物語。

青臭いストーリーだけど、
見ていて気持ちのいい青春ドラマ♪

ラストは、
映画同様、もちろん、シンクロショー↑↑
(何たって、このドラマのメイン♪)
思わず、笑顔になるような…
見てる人を楽しませてくれる、エンターテイメントなショー♪

山あり谷あり(笑)、
ちゃんとストーリーがあって、ドラマはドラマなんだけど、
ラストのシンクロショーは、ほんもの。
何度も、なんども練習したんだろう事が、伝わってくる。
ほんまもんの、リアルなショー♪

ほんとに楽しそうで、見てるこっちまで楽しい気分に♪♪

**********
それにしても、柄本明…
ハマり過ぎ(笑)

現実感あるオカマぶり。
マジ、どっかにいそう♪

出典:http://tsutaya.tsite.jp

ウォーターボーイズのファンはこのドラマも楽しめると思います。
やはり最終回のシンクロのシーンは見応えがありました。

出典:http://tsutaya.tsite.jp

映画の方も見ましたが,私は断然ドラマの方のファンです。
シンクロ公演を実現するまでの苦労がいろいろある分,最後の場面の感動はひとしおです。ドラマの方が,だんだん味方が増えていく過程とか,それぞれの家族関係とか,それぞれの悩みとか,いろいろなことがきめ細かく描かれています。なによりも,5人の信頼関係が徐々に深まっていく様子がよく描かれているところがとてもいいです。このドラマを見ていると,とても元気になれました。

出典:http://tsutaya.tsite.jp

相武紗季さん連続ドラマ初出演作! 選んだ出演ドラマ2作目【どんまい!】

原作:矢島正雄、作画:若狭たけしによる同名の漫画を原作としたテレビドラマ。
2005年11月14日から12月22日までNHK総合テレビの23:00~23:15(よるドラシリーズ)で、テレビドラマ化された。
脚本:矢島正雄

相武紗季さんの出演ドラマ②【どんまい!】あらすじ

新米介護ヘルパー、里見優。行く家々で騒動を巻き起こし、苦情の嵐を受けながら「どんまい!」 と、小さな希望の種をまいていく、パワフル介護ドラマです。

出典:http://www6.nhk.or.jp

相武紗季さんの出演ドラマ②【どんまい!】キャスト

主演はもちろん相武紗季さん。
他に、西島千博さん、三宅裕司さん、淡路恵子さん、笹野高史さんなどが出演。
各話ごとに様々なゲストが出演している。

相武紗季さんの出演ドラマ②【どんまい!】世間の反応

『見て損はない!このドラマ深いよ』
主役の紗季ちゃんがかわゆいだけでなく、脇役にもいろんなドラマがあって、それがまた深い。しかしよくこんな役者達そろえたなぁ。

わたしんちも介護が必要な老人がいるせいか、その分多少は一般家庭よりは感情移入できてるところもあるかもしれませんが、客観的に見ても話はよくできていて面白いと思いますよ。いろんな家族やいろんな問題をかかえた人達がいて、飽きない。秀逸な人間ドラマです。
ぜひ見てください!

出典:http://movie-tsutaya.tsite.jp

相武紗季の笑顔と元気いっぱいの作品。

母も姉もタカラジェンヌだけあってか
演技もいいし可愛い。
淡路恵子もいいしアクセントの三宅裕司も
面白い。

出典:http://movie-tsutaya.tsite.jp

相武紗季ちゃん、かわいいですね~
民放のドラマより、こちらのNHKのドラマの
彼女の方がいきいきしているように見えます。
仕事で失敗をして、所長からほっぺをむにゅ~と
つねられる時の顔が最高にかわいいです。

新人の訪問介護ヘルバーの奮闘を描いたお話ですが
脚本があの矢島政雄さんだけあって、現在の家庭の
問題や介護保険の矛盾を鋭く突いています。

一巻では、引きこもり・仮面夫婦・寝たきり老人の虐待
介護ヘルバーの時給の低さ、ケアマネージメントの利益
誘導の問題が、さらりと描かれています。

ところで、優ちゃんが住んでいるアパート、まるで
めぞん一刻館のように変な住人ばかりなのですが
特にまっちょな双子の秘密・・そそられます。
一巻を観終わる頃には、なんとなくわかりますけどね。

介護やヘルパーの仕事に興味をもっている人には
ぜひ観て欲しいドラマです。

出典:http://movie-tsutaya.tsite.jp

相武紗季さんが性悪女役!? 選んだ出演ドラマ3作目【ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー】

2009年7月13日~9月21日まで毎週月曜日21:00 - 21:54に、フジテレビ系の「月9」枠で放送された日本のテレビドラマ。
日本バスケットボールリーグ(JBL)と日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)が全面協力し、両リーグで活躍する選手も多数出演している。
キャッチコピーは、「恋は人を強くする。」

実業団バスケットボール部に所属する、気弱だが真っ直ぐな男と、気が強く明るく前向きだが素直になれない女が恋と友情に悩みながらも成長していく姿を描いた青春ラブストーリー。

相武紗季さんの出演したドラマ③【ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー】あらすじ

プロフェッショナルバスケットボールアソシエーション(PBA)に参加するプロバスケットボールチーム「JC ARCS(ジェイシー・アークス)」に所属する直輝は、プロになってから本番のプレッシャーに弱く、試合では本来の実力をなかなか発揮できずにいた。年俸も下がり、結婚を考えている恋人の菜月にも、ハッキリとした態度を示せないでいた。

一方、書店でアルバイトしながら、プロのバイオリニストを目指す莉子もまた、理想と現実のギャップに悩み始めていた。ある日、偶然知り合ったこの二人を中心に、菜月やチームのヘッドコーチ・川崎、さらに海外から移籍してきたライバルの廉や、莉子の友人・麻衣が絡み、それぞれの友情や恋愛のストーリーが展開されていく。

出典:http://jp.ask.com

相武紗季さんの出演したドラマ③【ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー】キャスト

主演は山下智久さん、ヒロイン役に北川景子さん。
他に、 貫地谷しほりさん、 伊藤英明さん、溝端淳平さん、金子ノブアキさんなどが出演している。

相武紗季さんの出演したドラマ③【ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー】世間の反応

最近のドラマと比べると演技力は酷評されるほど酷くはないと思います。好みの問題もあると思いますが、俺は好きです。
菜月の性悪なのに泣いちゃうところとかスカッとするくらいのクズっぷりを表現できる人もそういないと思います。
キャラクター一人一人にはそれほど魅力を感じないし、内容もありきたりだけど全体を通してみれば満足できました。
ただ、バスケを題材にしてるのに試合シーンがほとんどダイジェストっていうのが残念でした。
もう少しバスケ成分が欲しかった。

出典:http://www.ch-review.net

5年前、このドラマに子供達が夢中になっていた事は憶えている。
(主題歌のときだけ、チラ見してた。)
今回、再放送をはじめて観て感動!
あの時、子供たちと一緒に観ていなくて良かった!
一週間に一回の放送では、待ちきれなくて疲れていたと思う。
彼女の為ににがんばろう!って気持ちも昔はあったよな~懐かしい~

出典:http://www.ch-review.net

主題は 愛は人を強くする らしいです。
直輝が夜バスケをしていた所の看板に
love makes me strong と 書いてあります。
莉子と直輝がお互いを励ますとき この看板が映されてますよ。

出典:http://www.ch-review.net

相武紗季、初の特殊メイクに挑戦!? 選んだ出演ドラマ4作目【リバウンド】

日本テレビ系列の『水曜ドラマ』枠(毎週水曜日22:00 - 22:54[1]、JST)で2011年4月27日から6月29日まで放送された日本のテレビドラマ。
主演は相武紗季。
キャッチコピーは「シアワセになりてぇ」。

体重78kgだった女性がダイエットとリバウンドを繰り返す中で、さまざまな試練を乗り越えながら、本当の自分を見つけるまでを描く。ダイエットを扱ったコメディではなく、“女性の生き方”を描いた人間ドラマである。

相武紗季さんの出演ドラマ④【リバウンド】あらすじ

愛媛県松山市のトンカツ屋に生まれた大場信子。
大好きな「とんかつ」と「ケーキ」三昧の生活で、小学6年生で体重60キロ。
20歳のころには、なんと78キロにまで達していた。。

そんな信子だったが
恋をした男性に『太っている』という理由でフラれてしまう。
その後一念発起し、ケーキを断ちダイエットに成功。
45キロになった。

ダイエットに成功した信子は、憧れだったモード系ファッション誌の会社にも就職でき
まさに、人生の春を迎えていた。

そんな折、かつて「苺のショートケーキ」で信子を魅了したパティシエの息子
「スウィート王子」こと今井太一と出会い恋に落ちてしまう。
彼のためにケーキを食べ続ける信子、なんと78キロにリバンド・・・

順風満帆に見えた社会人生活は急転直下。
憧れだったファッション誌の仕事もクビ?!

恋を取るか?仕事を取るか?
信子のリバウンド人生はどうなる?

出典:http://www.diet-shoku.net

相武紗季さんの出演ドラマ④【リバウンド】キャスト

主演は相武紗季さん、相手役に速水もこみちさん。
他に、栗山千明さん、勝地涼さん、西山茉希さん、などが出演している。

相武紗季さんの出演ドラマ④【リバウンド】世間の反応

楽しい、いい作品。
相武紗季がすばらしい。
第1話のころは速水もこみちの芝居が荒かったけど、
全体的によくなってきた。

出典:http://www.ch-review.net

確かに、中身は無いのかも。我家でも、気軽に笑って「あ~面白かった」でさっさと消去してますし。
ですが、毎回紗季ちゃんが速水さんにキレるときのセリフは結構好きですよ。
「なんでもかんでもデブのせいにしてんじゃない!」
「デブがダメなんじゃなくて、卑屈な根性がダメなのよ!」
とか、素敵なタンカだと思います。
(あ、ちなみにセリフの言葉はあまり正確じゃないかも…)

出典:http://www.ch-review.net

なんか演技がうるさいので内容の割に見てて疲れます。
でもなんか見てしまう。行く先が気になるかな。
でも、自分らしさ、ってものを振り返るのには考えさせられたかも。

出典:http://www.ch-review.net

相武紗季のイメージが変わる!?選んだ出演ドラマ5作目【硝子の葦 ~garasu no ashi~】

WOWOWにて2月21日土曜22:00から放送中。
原作 桜木紫乃『硝子の葦』(新潮文庫)

直木賞作家・桜木紫乃作品、初の映画化。
衝撃の新・官能派ミステリー。

相武紗季さんの出演したドラマ⑤【硝子の葦 ~garasu no ashi~】あらすじ

湿原を遠くに臨むラブホテル『ホテルローヤル』のオーナー妻・幸田節子(相武紗季)は、親子ほど年齢の離れた夫・喜一郎(奥田瑛二)と朝食を取っていた。節子の趣味は短歌。喜一郎は自らの勧めで節子が出版した歌集『硝子の葦』に収録されていたお気に入りの歌を一首口ずさむ。その歌には、節子の虚無感と退屈、一方で心の奥底に流れる激情がすべてこめられているように喜一郎は感じていた。

その日の午後、不倫相手の顧問弁護士・澤木昌弘(小澤征悦)とベッドを共にしていた節子の元に、警察から喜一郎が運転する車が事故に遭ったと知らせが届く。医師によると、脳の損傷がひどく意識が回復する見込みはないという。そこへ実母・藤島律子(多岐川裕美)がやってきた。奔放な性格の律子は喜一郎の元愛人。幼少期に虐待を受けて育った節子は律子を激しく憎悪している。その場で律子から罵声を浴びせられた節子の中でずっと抑え込まれていた闇が溢れはじめた・・・

出典:http://www.wowow.co.jp

相武紗季さんの出演したドラマ⑤【硝子の葦 ~garasu no ashi~】キャスト

出演者、小澤征悦さん、奥田英二さん。
他に、中村ゆりさん、森川葵さん、渡邉このみさん、多岐川裕美さんなどが出演している。

相武紗季さんの出演したドラマ⑤【硝子の葦 ~garasu no ashi~】世間の反応

『躾』と言う 都合のいい言葉。
せっかく父親から逃げたのに 母親の為に
家に戻る事を選んだ女の子…
節子が あの父親に言った言葉、間違ってない。
自殺に見せ掛け 父親は亡くなったけど
刑事が別件で節子を疑ってる。
節子は どうなってしまうのでしょうか…

出典:http://www.ch-review.net

節子というキャラがとても魅力的です。
母親を捨てられなかった娘。
それゆえに助けを求めて来た少女を救うことで、自らの少女時代をも救いたいと思ったのか。

子供が親の犠牲になることはない
あんたは何も悪くない
かしこくなれ
ちゃんと考えるの、自分のことを
強くなりなさい

過去の自分にも、今の自分にも向けて
節子は少女にそう言ったように感じた


自分のやってることは棚に上げて
金を要求し
いけしゃあしゃあと
DVをしつけだなどと言う最低親父に
「死ねばいいのよ」と冷ややかに言う節子



刑事役で千葉哲也が出てきましたね。
ねちねちと追い詰められないで
彼女には生ききってほしい。

出典:http://www.ch-review.net

大人なドラマですねぇ…
喜一郎は 節子を嫁に迎えてるのに
律子と会ってたなんて…
幼少時、母親に虐待されてた
シーンは 思わず目を背けてしまいました。
怒りが爆発して 母親を殺してしまった
節子には どんな運命が待っているのか 
続きが気になります。
佐野家の闇も 気になります。

出典:http://www.ch-review.net

相武紗季さんの今後の活躍は?

CMで人気を集め、その後のドラマに映画に様々な役柄を演じられてきた相武紗季さん。
次に出演が決定しているのが、2015年4月フジテレビ系木曜劇場枠で始まる新ドラマ「医師たちの恋愛事情」がスタートする。主演は斎藤工さん、ヒロイン役に石田ゆり子さんが出ます。相武紗季さんの役はシングルマザーで肉食女子の麻酔科医です。
相武紗季さんの今後の活躍を更に期待します。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ