記事ID61450のサムネイル画像

今話題映画!スターウォーズのキャストをおさらいしてみませんか?

2015年12月に世界同時公開になった「スターウォーズ・フォースの覚醒」を映画館で見られた方も多いと思います。中にはスターウォーズの映画を今回始めて観たという方も多いと思います。そんな方のために、今回は分かりやすくキャストの紹介をします!

映画『スターウォーズ』とは??

どんな映画??

スターウォーズは、ジョージ・ルーカスの構想・製作総指揮と、ルーカスフィルム社の制作したSF映画です。初公開されたのは1977年でした。

『スターウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999年公開)
『スターウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002年公開)
『スターウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年公開)
『スターウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年公開)
『スターウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』(1980年公開)
『スターウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983年公開)
『スターウォーズ/フォースの覚醒(エピソード7)』(2015年公開)

あらすじ

映画『スターウォーズ』のあらすじについて簡単でざっくりとしていますが、ご紹介します。

辺境の惑星で奴隷の身分であった一人の少年アナキン・スカイウォーカーとその子供達の成長、銀河系の自由と正義の守護者ジェダイと銀河系の悪と恐怖の信奉者シスの攻防、そして、銀河規模の共同国家体銀河共和国から銀河帝国へ変わり、そして、帝国の圧制に対する反乱により再び復活した「新共和国」への変遷を描いた物語である

出典:https://ja.wikipedia.org

映画『スターウォーズ』の音楽

スターウォーズテーマ曲

スターウォーズの映画と言えばこの音楽!OPなどで使用されているのですが、様々なCMや番組で使用されているので、聞いたことがない方は少ないと思います。

スターウォーズ キャストの紹介 【ライトサイド】

お待たせしました!いよいよキャストの紹介です。

アナキン・スカイウォーカー/ダースベイダー

幼少期は、中古部品店主の奴隷でした。クワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービに見いだされたアナキンは、最強のジェダイとなる可能性を秘めた選ばれし者だとみなされていた。優しい若者になったアナキンだったが、ジェダイになるため母と別れねばならなかった。その影響で、大切な人を失うことへの恐怖が生まれ、パルパティーンによりダークサイドへと落ちていく。

ジェイク・ロイド

「プロフィール」
生年月日 1989年3月5日
出生地 コロラド州フォートコリンズ

映画では幼少期のアナキンを演じていました。現在は映画作家として活躍されているようです。

ヘイデン・クリステンセン

「プロフィール」
生年月日 1982年4月18日
出生地 バンクーバー、ブリティッシュコロンビア州、カナダ

映画では若き頃のアナキン、ダース・ベイダーを担当していました。2004年にはルイ・ヴィトンの広告モデルとして活躍していました。モデルや俳優として現在も活躍されています。

ジェームズ・アール・ジョーンズ

「プロフィール」
生年月日 1931年1月17日
出生地 ミシシッピ州アーカバトラ
国籍     アメリカ合衆国
血液型  A型

映画ではダース・ベイダーの声を担当していました。演技派・シリアスからコメディまで幅広く活躍する一方で、声が美声なので声優なども多く務めています。

オビ=ワン・ケノービ

伝説のジェダイ・マスターで、フォースの能力に恵まれていた。亡き師であるクワイ=ガンの志を受け継ぎ、アナキン・スカイウォーカーを教える。クローン大戦中は将軍として指揮をし、その後ルーク・スカイウォーカーの師となった。

アレック・ギネス

「プロフィール」
生年月日 1914年4月2日
没年月日 2000年8月5日(満86歳没)
出生地 イングランド・ロンドン
国籍     イギリス

映画でエピソード4~6までオビ=ワン・ケノービ役を担当しで居ました。第二次世界大戦後に本格的に映画に出演し始め、1964年には舞台『Dylan』でトニー賞を受賞したイギリスきっての名優でした。残念ながら2000年に肝臓ガンで亡くなられたそうです。

ユアン・ゴードン・マクレガー

「プロフィール」
生年月日 1971年3月31日
出生地 スコットランド、クリフ
国籍    イギリス

映画でエピソード1~3までの間のオビ=ワン・ケノービ役を担当していたのが、イケメン俳優のユアン・ゴードン・マクレガーは、若い頃からバイク好き出そうです。2004年、友人のチャーリー・ブアマンと共にバイクでロンドンからニューヨークまで世界一周の旅したそうです。

クワイ=ガン・ジン

変わり者だが、みなに尊敬され頼りにされるジェダイ・マスター。フォースの強い少年アナキン・スカイウォーカーの秘めた能力を察知し、奴隷の身分から救いだし、ジェダイ評議会に連れていく。評議会は、アナキンは危険なほど恐怖と怒りに満ちており、訓練するには年をとりすぎているという決断を下し、アナキンの訓練を禁じるが、クワイ=ガンの遺言にしたがってその決断を撤回した。

リーアム・ニーソン

「プロフィール」
生年月日 1952年6月7日(63歳)
出生地 北アイルランド・アントリム州
国籍    アイルランド・アメリカ合衆国
身長    193 cm

映画でクワイ=ガン・ジン役を担当していました。リーアム・ニーソンはビール工場や助建築家、アマチュアのボクサーを経て、劇団で演技を学んだそうです。2015年には「ビゲスト・アス・キッカー(最もタフな男)」という賞を受賞しました。

メイス・ウィンドゥ

アメジスト色のライトセーバーを持つ、厳しいジェダイ・マスター。

サミュエル・L・ジャクソン

「プロフィール」
生年月日 1948年12月21日
出生地 アメリカ合衆国 ワシントンD.C.

映画でメイス・ウインドウ役を担当していました。42歳でブレイクし、遅咲きの俳優ではありますが、2011年には史上最高の興行収入を上げた俳優としてギネス記録を達成したそうです。

パドメ・アミダラ

パドメ・アミダラは、最初は女王。アナキン・スカイウォーカーとの禁じられた秘密の結婚により、銀河を危機に陥れることに・・・。

ナタリー・ポートマン

「プロフィール」
生年月日 1981年6月9日
出生地 イスラエル、エルサレム

映画でアミダラ役を担当していました。ナタリー・ポートマンは主にアメリカ合衆国で活躍するイスラエル出身の女優です。現在も映画等で活躍されています。

ヨーダ

ジェダイ・マスターで、銀河唯一の存在であるグランド・マスターの称号をもつ伝説の人物。身長は66cmです。

フランク・オズ

「プロフィール」
生年月日 1944年5月25日
出生地 イングランド・ヘレフォード

映画の中で、ヨーダの声とパペットを担当していました。両方を担当していたからこそ声と動きがマッチしていたんですね。なんとフランク・オズさんは、『セサミ・ストリート』などのテレビ番組や映画で、マペティアまた声優としてミス・ピギー、クッキーモンスター、グローバー、バート、フォジー・ベアなどを演じていたそうです。

ルーク・スカイウォーカー

成長してからジェダイになるという珍しい経歴の持ち主。数年の修行でシスの暗黒卿を圧倒するほどの強さになった。

マーク・ハミル

「プロフィール」
生年月日 1951年9月25日
出生地 アメリカ合衆国カリフォルニア州オークランド

映画スターウォーズでエピソード4以降の主人公を担当していました。父親がアメリカ海軍の軍人だったため、高校二年生の時の2年間ほど横浜の横須賀基地に住んでいたそうです。今回公開されたフォースの覚醒でもルーク役を担当しています。

ハン・ソロ

コレリアの路上で孤児として育つ。海賊ギャリス・シュレイクに拾われ、窃盗など数々の悪事を強要され"ワル"としての頭角を示す。後にレイアとの間に子供を授かる。

ハリソン・フォード

「プロフィール」
生年月日 1942年7月13日
出生地 アメリカ合衆国 イリノイ州シカゴ

スターウォーズの中で一番ワイルドな俳優さんです。俳優になる前は大工さんをしていたそうです。現在も様々な映画に出演されています。

チューバッカ

身長は7.5フィート(約230cm)で、ミレニアム・ファルコン号の副操縦士。ハンソロの相棒です。

ピーター・メイヒュー

「プロフィール」
生誕 1944年5月19日(71歳)
出身地 イギリス,サリー,Barnes

2メートル20センチという長身が決め手となり、一回会っただけでチューバッカ役として起用が決定したそうです。スターウォーズ・フォースの覚醒でもハンソロと共に再び登場します!

レイア・オーガナ

ルーク・スカイウォーカーの双子の妹で、元老院議員パドメ・アミダラとジェダイの騎士アナキン・スカイウォーカーの実の娘。

キャリー・フィッシャー

「プロフィール」
生年月日 1956年10月21日
出生地 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ハリウッド

スターウォーズの映画の中でもお美しいお方です。驚きなのが、レイア姫にキャストされた理由で、「有名人の娘で、他人に命令することに慣れている」のを、ジョージ・ルーカスが気に入ったためにキャスティングされたそうです。

R2-D2

ナブー王室専用機に備え付けられた宇宙船や電子機器のオペレートを主目的としたアストロメク・ドロイド

ケニー・ベイカー

「プロフィール」
生年月日 1934年8月24日
出生地 イングランド バーミンガム

『スターウォーズ』シリーズの全7部作に出演されています。ジョージ・ルーカスが1977年に『スターウォーズ』でのR2-D2役のためにベイカーを採用しましたが、以前はサーカスやキャバレーで勤めていたそうです。

C-3PO

600万を越す宇宙言語・暗号・各種族の儀礼に精通していて、初対面の人にいつもその事を吹聴する、ちょっとやかましい性格。

アンソニー・ダニエルズ

「プロフィール」
生年月日 1946年2月21日
出生地 ウィルトシャー州ソールズベリー

映画の中でC-3POを担当されています。現在ダニエルズはイギリスで政治活動をしている。しかし、彼は政治とプロ俳優としての人生を完全に分けているそうです。フォースの覚醒にも登場されています。

スターウォーズ キャストの紹介 【ダークサイド】

ダース・シディアス/ パルパティーン

シスを復活させ、ジェダイ・オーダーを滅ぼした。彼は表と裏の顔を巧みに使い分け、長い年月をかけて銀河共和国の政治を操り、銀河帝国を樹立し、皇帝を名乗って恐怖と圧政で銀河を支配した。

イアン・マクダーミド

「プロフィール」
生年月日 1944年8月11日
出生地 スコットランド テイサイド
国籍    イギリス

映画で パルパティーン役を担当していました。人間の役として『スター・ウォーズ』旧三部作と新三部作の両方に出演している数少ない俳優さんです。悪役での出演が多いですが、2006年には、Faith Healerでトニー賞最優秀助演男優賞しています。

ダース・モール

邪悪なダース・シディアスに訓練された、恐るべき戦闘能力を持つシス卿。手強い 戦士であり、策略を練る達人でもある。

レイ・パーク

生年月日 1974年8月23日
出生地 スコットランド グラスゴー
職業 俳優、スタントマン

映画でダースモール役を担当していました。7歳からカンフーをはじめ10代の頃から様々な大会で優勝していたそうです。現在は主にスタントマンとして活躍されています。

ちなみに、ダースモールの声はピーター・セラフィノウィッツが担当していたそうです。

ドゥークー伯爵

惑星セレノー出身の元ジェダイの騎士で、クワイ=ガン・ジンの師であった。しかし後にシスの暗黒卿へと転身した。

クリストファー・リー

「プロフィール」
生年月日 1922年5月27日
没年月日 2015年6月7日(満93歳没)
出生地 イングランド ロンドン ウェストミンスター ベルグレイヴィア

様々な映画に出演された俳優さんです。ロードオブザリングなど有名な映画で悪役を担当されることが多かったようです。ピーター・カッシング、ヴィンセント・プライスと並んで戦後のホラー映画黄金期を築いた人物でもありました。

スターウォーズ キャストの紹介 【エピソード7】

ここからは先日公開されたスターウォーズ・フォースの覚醒で出演されたキャストの方についてご案内します。

レイ

レイは砂漠の惑星ジャクーで家族を待つ孤独少女。今回のスターウォーズの中で一番大切なキーパーソンです。

デイジー・リドリー

「プロフィール」
生誕 1992年4月10日
出生地 イギリスロンドン、ウェストミンスター

映画、テレビの他に、イギリス人ラッパーWileyの「Lights On」のミュージックビデオに出演しています。最近ではジブリ作品『おもひでぽろぽろ』の英語版のタエ子の声を担当したそうです。まだまだお若いのでこれからの活躍が楽しみです。

フィン

幼少期に両親が帝国軍に倒されて、ストームトルーパーになっていた。

ジョン・ボイエガ

「プロフィール」
生誕 1992年3月17日
出生地 イングランド・ロンドン

ドラマや映画で活躍されている俳優さんです。日本でも有名な漫画である『NARUTO』が大好きだそうでツイッターでも『NARUTO』のことを熱く語っているそうです。

ポーダー・メロン

ファースト・オーダーの動きを監視するための軍隊「レジスタンス」の名パイロットです。

オスカー・アイザック

「プロフィール」
生年月日 1979年3月9日
出生地 グアテマラ

音楽家や映画俳優として様々名世界で活躍されているます。2013年、コーエン兄弟監督『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』で主演を演じ、第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門にてグランプリを受賞した。自身も全米映画批評家協会賞主演男優賞などを受賞し、様々な賞にノミネートされたことで注目を浴びている俳優さんです。

BB-8

今回の物語に無くてはならない主役級の新ドロイド。動きがとてもかわいくて、スターウォーズが公開される前から注目されていました。

丸くてとってもかわいいキャラクター!映画の中でも様々な動きを披露しています。特に人が入って担当していないのですが、ファンが多いキャラクターなので、今回ご紹介しました!

カイロ・レン

ハン・ソロとレイア姫の息子。ダース・ベイダーに憧れている。スターウォーズ史上一番キレやすく物に当たる男です。

アダム・ドライバー

「プロフィール」
生年月日 1983年11月19日
出生地 アメリカ合衆国

同時多発テロをきっかけに海軍に入隊していたそうです。身長は190センチとかなりの長身です!2009年にテレビドラマで俳優デビューし、今に至ります。スターウォーズの新シリーズもはじまったばかりですし、これからの活躍が楽しみです!

ハックス将軍

ファーストオーダーを率いる将軍。ダースベイダーをこよなく愛している人物。

ドナルド・グリーソン

「プロフィール」
生年月日 1983年5月12日
出生地 アイルランド・ダブリン

2006年には『イニシュモアの中尉』でトニー賞にノミネートされています。映画『ハリーポッター』シリーズでビル・ウィーズリー役を担当していたのでご存じな方も多いと思います。

最高指導者スノーク

カイロ・レンやハックス将軍率いるファーストーダーのの最高指導者。

アンディ・サーキス

「プロフィール」
生年月日 1964年4月20日
出生地 イングランド・ロンドン

映画で活躍されていますが、当初は舞台美術の仕事に就くつもりであったが役者に転向したそうです。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズではモーションキャプチャでゴラムを担当していました。今回もスノークのモーションアクターとして奮闘されています。

いかかでしたか?

今回は主要メンバーのみの紹介になりましたがいかがでしたか?先日スターウォーズ8の撮影が始まったとニュースで流れていました。新たにどんなキャストが登場し、どんな話の展開になっていくのかワクワクしますね!公開予定は2017年12月15日頃だそうです!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ