ドラマに映画にモデルにバラエティにと多種多様な才能を持つ女優『新垣結衣』

新垣結衣

生年月日:1988年6月11日(26歳)
出生地:沖縄県那覇市
身長:169 cm
血液型:A型
職業:女優、歌手、ファッションモデル
ジャンル:テレビドラマ、映画、CM
活動期間:2001年 -

2001年、女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』の読者であった姉に推されてモデルオーディションに応募、グランプリを獲得。2004年中頃から、バラエティ番組や水着グラビア、女優業などへ進出した。女優としては、2005年に『Sh15uya』(シブヤフィフティーン)でドラマデビュー。2006年、『トゥルーラブ』でドラマ初主演。4月期・7月期は、土9ドラマ『ギャルサー』と『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』へ2クール連続で出演し、若手人気女優の仲間入りを果たす。また同年、江崎グリコ「ポッキー極細」のCMに出演し、人気の後押しとなった。

今の新垣結衣からは想像もつかない!?ギャル役に挑んだ『ドラゴン桜』

『ドラゴン桜』は2005年、TBS系の「金曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマ。主演は阿部寛。
三田紀房の漫画作品『ドラゴン桜』が原作。

新垣結衣ドラマ①『ドラゴン桜』あらすじ

徹底したリアリストぶりを貫く三流弁護士から伝授された独自のテクニックによって、偏差値36の落ちこぼれ高校の生徒たちが東大合格を目指す様を描いた異色の学園ドラマ。弁護士の桜木(阿部寛)は倒産処理の任命を受けて、経営難に陥った私立龍山高等学校にやって来る。元暴走族という過去をマスコミに暴露されたために仕事が激減していた桜木は、ここで経営状態を回復させればいっそう自らの汚名返上にかなうと思いつき、創立以来一人も出ていない東大合格者を輩出することによって、学校を進学校に生まれ返らせる再建案をぶち上げる。英語教師の井野(長谷川京子)らの反発をよそに編成された特進クラスには、父親の借金のためにバイトをしている矢島勇介(山下智久)や、地味で目立たない水野直美(長澤まさみ)ら5人が集められた。ここに東大合格を目指しての勉強の日々がはじまる。

出典:http://www.amazon.co.jp

新垣結衣ドラマ①『ドラゴン桜』キャスト

主演の教師、桜木 建二役を阿部寛がつとめ、その生徒役を山下智久、 長澤まさみ、中尾明慶、小池徹平、新垣結衣、サエコなど豪華メンバーが演じた。

新垣結衣ドラマ①『ドラゴン桜』世間の反応

偏差値36のバカ学校龍山高校の生徒が東大を目指す、ドタバタ学園コメディ。全く飽きません。今や主役を張る迄になった若き山P、長澤まさみ、新垣結衣、小池徹平、中尾明慶、テレビからは姿を消したサエコ。この6人を見るだけでも価値あり。主演は阿部寛ですが、長谷川京子と野際陽子の情けない役柄もハマってます。是非今の学生にも見てもらいたいですね。とにかく楽しくお勉強できますよ。

出典:http://blog.goo.ne.jp

勉強をしているときや、家で仕事をしているときにみてます。なぜかやる気がでるんですf^_^;東大を目指して頑張ってる出演者の姿に励まされているのかもしれませんねp(^^)q内容も面白いし、テンポもいいので見ていて飽きませんよ(^O^)私が学生だったら勉強方法の参考にしたかったなぁp(^^)q

出典:http://blog.goo.ne.jp

何事も挑戦しないことには始まらない、感動というよりは色々学べたドラマでした。 キャストがかなり豪華で見ててかなり安心する。 阿部寛の勉強を全て知ってるかのような貫禄さの演出さは素晴らしいと思う。 新垣結衣の可愛さ、山下智久と小池徹平のかっこよさ、ただのキャストメインで見る分にもかなり申し分無いです 良いドラマです

出典:http://blog.goo.ne.jp

正統派ヒロインの新垣結衣はこれ!『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』

『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』は2006年、日本テレビ系の「土曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマ。主演は長瀬智也。チョン・ジュノ主演の韓国映画『マイ・ボス マイ・ヒーロー』のリメイクであるが、オリジナルにあったバイオレンスな作風や登場人物の設定は、コメディ色に変更・脚色されている。

新垣結衣ドラマ②『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』あらすじ

「関東鋭牙会」(かんとうえいげかい)の若頭、榊真喜男・27歳。ヤクザの組長を父に持つ彼は、次代組長を目指すも、まともに学校へ通ったことがないために、簡単な四則計算さえできず、漢字も書けない。ケンカは強いが、学力は小学生以下。握力は180kgあるが90秒以上考える事ができないため、香港での取引で交渉が決裂し、組に大損害を与えてしまう。
これに激怒した父親は、「組を継ぎたいのであれば、高等学校を卒業すること」を命じる。父親のコネを使って、年齢を詐称し、3年生に編入する事で高校に裏口入学した真喜男は、難しすぎる勉強と10歳年下の級友たちにうんざりするが、次第に「初恋・友情・勉強」といった、青春の楽しさに気づいていく。
かくして真喜男の次期組長の座を掛けた卒業までの学園生活が始まった。

出典:http://ja.wikipedia.org

新垣結衣ドラマ②『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』キャスト

主演の榊 真喜男役にはTOKIOの長瀬智也が演じ、主人公のを取り巻く登場人物を手越祐也、仲里依紗、香椎由宇、もたいまさこ、市村正親、大杉漣、 田中聖など個性豊かなキャストがそろった。

新垣結衣ドラマ②『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』世間の反応

俺はドラマを色々と見るタイプではないのですが
一応今までで,一番好きなドラマです。ぶっちぎりで(笑)

出典:http://www.amazon.co.jp

長瀬君の顔芸はもちろん、脇を固めるキャストの魅力的なことといったら。
息子が心配でならない市村さん、若を全力で守る大杉さん、アニキをとことん慕う田中君、
キモいくらいマッキー大好きな手越君、死ぬほど可愛らしい新垣結衣ちゃん&村川絵梨ちゃん、
糞真面目で天然教師の香椎由宇ちゃん、、、、といった具合に、愛すべきキャラクター満載です。

出典:http://www.amazon.co.jp

そしてこの作品で何よりも特筆すべきことが、おさげ(ここがポイント)で制服姿のガッキー梅村さんの尋常でないほどの可愛さです。(「可愛いね」じゃなくて「可愛すぎるだろっ!」ってレベルです。)
可愛くて、優しくて、明るくて、清楚で、純情で、健気で、しとやかで、慎み深くて、真面目で、世話好きで、人望もあって、真っ直ぐで、芯は強くて、成績優秀で、家族思いで小さな弟の面倒見もよくて、料理も上手くて、でも恋愛には奥手・・・と思わずづらづらと書き綴ってしまう程、まさに男の理想を究極的に具現化した女の子でした。(年配のオジサンなら「こんな子が娘だったら…」 若い男なら「こんな子が彼女だったら…」と夢を見てしまう程本当に「いい子」です)

出典:http://www.amazon.co.jp

女優・新垣結衣の開花!『パパとムスメの7日間』

五十嵐貴久の小説である。または、それを原作としたテレビドラマ。2007年、TBS系列の「日曜劇場」枠で放送された。主演は舘ひろし

新垣結衣ドラマ③『パパとムスメの7日間』あらすじ

川原恭一郎は化粧品会社に勤めるしがないサラリーマン。その娘、高校2年生の小梅はサッカー部副キャプテンのケンタ先輩に恋するイマドキな女の子。そんな二人は2年ほど口を利いていない。
ある日、小梅の祖母(恭一郎の義母)の家を訪ねて自宅に帰る最中、二人は事故に巻き込まれてしまう。病院で目が覚めると二人は人格が入れ替わってしまった。この事態を前に二人は互いに協力しながら乗り越えようとするが、父は娘の代わりにケンタ先輩とのデートに、娘は父の代わりに御前会議に臨まなければならなかった…。

出典:http://ja.wikipedia.org

新垣結衣ドラマ③『パパとムスメの7日間』キャスト

主演の川原恭一郎役を館ひろしが、人格が入れ替わってしまう娘役を新垣結衣が演じる
その他にも麻生祐未、香寿たつき、八嶋智人、佐田真由美、 大和田伸也、 小野寺昭、江守徹、加藤シゲアキ等が出演している。

新垣結衣ドラマ③『パパとムスメの7日間』世間の反応

バカバカしい!!
この作品が放送している時、ストーリーを聞いてそう思った。
体が入れ替わる話なんて、国内外を問わず、今までにも山程あったではないか!…しかも父親と女子高生なんて…安易な企画が丸見えだ。
ところが!ところがである!このドラマ、ものすごくおもしろいのである!笑えて、泣けて、じ〜んと来る素晴らしい出来なのだ。
安易…と書いたが、見終わった後、むしろスタッフの志の高さに、敬意を表したい。
館ひろしさん、新垣結衣さん、その他のキャストの皆さんもとても良かった。
面白い!!コレ、とてもイイよ!!

出典:http://www.amazon.co.jp

難しい事を考えないで観ると、もう単純に面白い作品です。
よくある、ストーリーなだけに確かに難しい部分はあったのだ。
それは、舘ひろしがガッキーに入れ替わっているのに、不倫しかけるとこなんだが、こちらの頭がこんがらがってきてしまったのだ。
どっちがどっちだったっけ?…みたいな
ただ、舘ひろしの女子高生役の演技は面白かったし、ガッキーもベテラン相手にがんばった、今後の基礎を築いた作品だと思います。
あとは、もうセーラー服姿のガッキーが、やはり美しいです。
当時の年齢で可愛いではなく、美しいのですから特別な女優さんだと思います。

出典:http://www.amazon.co.jp

あまりにもイメージが違う女子高生役の舘ひろしですが、本当に乗り移ってるみたいに可愛く演じてます。
48歳父親役の新垣結衣も好演してると思います。ガッキーはおじさんになっても可愛いです。
最初は口もきかなかった父娘ですが、娘が会議で物申したり、お父さんが娘の代わりにデートしたり、二人が協力して留年や夫婦の危機を乗り越えたりと、いろいろなシチュエーションで笑えるエピソード満載です。深刻なシーンや嫌な人物も出てきません。
気分が落ちた時に見ると、嫌なこと忘れます。

出典:http://www.amazon.co.jp

新たな一面、コメディエンヌ新垣結衣!『リーガル・ハイ』

『リーガル・ハイ』もしくは『リーガルハイ』は、2012年からフジテレビ系で放送された日本のテレビドラマシリーズ。古沢良太の脚本によるオリジナル作品。主演は堺雅人。第2期以降の正式タイトルは「・」が入らない『リーガルハイ』である

新垣結衣ドラマ④『リーガル・ハイ』あらすじ

弱者救済の使命に燃える新米弁護士・黛真知子。彼女は初めての担当裁判で、殺人の嫌疑をかけられ自白を強要されたという青年の弁護を担当していたが、敗訴。上司・三木長一郎からは担当を外れるように促されるも、諦めきれない彼女は控訴に奔走する。そこへ三木の秘書である沢地君江が黛に声をかけ、「力になるかもしれない」と、連戦連勝だというある弁護士を紹介される。
しかし黛がそこで出会ったのは、偏屈で毒舌、気分屋で自己中心的、あげくに「正義は金で買える!」と豪語する人格破綻者の弁護士、古美門研介であった。古美門はかつては三木法律事務所に在籍していたが、ある切実な出来事により三木と袂を分かち独立。持ち前の腕前を発揮し、裁判では無敗記録を続けている敏腕弁護士だったのだ。現在は、大手企業からの高額な顧問弁護料と投資の成功でリッチな暮らしを手に入れ、つまらない依頼は法外な弁護料をふっかけて追い返すという悠々自適な生活を送っていた。
あまりにもかみ合わない性格に黛は激怒するも、沢地に説得され、吹っかけられた弁護士費用3000万円を本当に用意して古美門の度肝を抜く。結局引き受けることにした古美門は、黛とタッグを組みながら持ち前の敏腕ぶりを発揮。あっという間に世論を操作し人権団体を焚きつけ、あげくに目撃証言をもひっくり返し一気に攻勢を逆転。見事控訴審にまで持ち込む。
しかし、これは三木が用意した罠であった……。

出典:http://ja.wikipedia.org

新垣結衣ドラマ④『リーガル・ハイ』キャスト

主演を務めるのは堺雅人。ヒロイン(?)には新垣結衣。
その他にも里見浩太朗、 田口淳之介、生瀬勝久、小池栄子、 矢野聖人、岡田将生、 黒木華等個性豊かな面々が名を連ねた。

新垣結衣ドラマ④『リーガル・ハイ』世間の反応

リーガル・ハイシリーズは私にとって他のどのドラマとも代えがきかないドラマです。
愛すべき古美門ファミリーをありがとう!

出典:http://tv.yahoo.co.jp

初めてこんな面白いドラマに出会った!
切実に続編が観たい!★
古美門役に堺雅人を選んだスタッフめっちゃナイス♪
また古美門ファミリーに会いたい!!^^

出典:http://www.ch-review.net

新垣結衣のファンは見る価値あり。
弁護士ドラマの視聴率トップのセカンドはまだ見ていませんが一気見しました。
セカンドもぜひ見たいと思います。

出典:http://www.amazon.co.jp

魅力満開の新垣結衣!『空飛ぶ広報室』

『空飛ぶ広報室』(そらとぶこうほうしつ)は、幻冬舎より出版されている有川浩の小説。航空自衛隊の広報室を舞台とする。TBS系列の『日曜劇場』枠で2013年に放送された。主演は新垣結衣

新垣結衣ドラマ⑤『空飛ぶ広報室』あらすじ

突然の事故でP免(パイロット罷免)になった戦闘機パイロット空井大祐2等空尉は防衛省航空自衛隊航空幕僚監部広報室に転勤したばかりの新人広報官。ミーハーで詐欺師並みの交渉術を持つ鷺坂正司をはじめ、ガサツすぎて残念すぎる美人・柚木典子や、鷺坂ファンクラブ1号で柚木をして曰く「風紀委員」の槙博己、鷺坂ファンクラブ2号のマイペースなオレ様・片山和宣、フォロー上手の指導担当・比嘉哲広など、個性の強い先輩たちに囲まれながら勤務をしている。
そんな中、鷺坂の命令で空井は帝都テレビのニュース番組「帝都イブニング」のディレクターで元報道記者だった稲葉リカのアテンド役に命じられる。リカは勝ち気で上昇志向が強く不本意な異動に不満を覚えているうえに、自衛隊にいい感情を持っておらず、アテンド役の空井に挑発的な言動をとり、それを見かねた空井はついにリカと衝突を起こしてしまう。

出典:http://ja.wikipedia.org

主人公の稲葉 リカ役を新垣結衣、その相手役空井大佑を綾野剛が演じた。
その他にも 要潤、ムロツヨシ、 モト冬樹、池内博之、生瀬勝久、 三倉茉奈、水野美紀、桐谷健太、柴田恭兵など個性派俳優が名を連ねる。

新垣結衣ドラマ⑤『空飛ぶ広報室』世間の反応

終わってから、すごく切ない気分!こんな気持ちになれたのは本当に久しぶりです!製作陣の皆さんに感謝・・そしてスペシャルの製作を是非ともお願いしたい・・それを願わずにはいられない最高のドラマでした!

出典:http://www.ch-review.net

内容がびっしり詰まった割に、明るく毎回考えさせられ涙をふき
うれしくさせられたドラマでした。終わってしまうのが
寂しいー!! 大好きなドラマでした。丁寧に作ってあるのが最高でした。主演のお二人と、サギサカ室長うまくて役者さんとして再認識しました。

出典:http://www.ch-review.net

すごく素敵なドラマでした!私の中では今まで観たドラマの中で一番の作品です。出演者全員がとても素晴らしい演技でした。本当に全員が大好きです。特にガッキーと綾野さんが良かったと思います!

出典:http://www.ch-review.net

今後も新垣結衣さんの活躍に期待!!

いかがでしたでしょうか?少女の頃の新垣さんか、女性となった新垣さんまで出演作には名作が多いですね!また順に追っていくと新垣さんの成長もみられてまた面白いかも?
2015年はまだドラマ出演予定ははありませんが、その代わり2015年2月28日から映画『くちびるに歌を』が公開されます!この作品ではピアニストと名乗って違和感が無いよう、やったことの無いピアノを猛特訓したそうですよ!そんな努力家の新垣結衣さんは女優としてどんどん大きくなっていってくれることでしょう!今後も期待しましょう!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ