記事ID50681のサムネイル画像

劇団ひとりと大沢あかね 二人はどんな関係なの?まとめてみました

劇団ひとりは芸人であって、大沢あかねはタレントです。この二人が出会って結婚して子供もいるって知っていましたか?劇団ひとりと大沢あかねについて、個々のことから出会い、結婚に至るまで調べてまとめてみました。それにしてもどこに共通点があったのだろうか???

劇団ひとり プロフィール

劇団ひとり プロフィール


劇団 ひとり


本名
川島 省吾(かわしま しょうご)

生年月日
1977年2月2日(38歳)

出身地
千葉県千葉市

血液型
A型

身長
175cm

出身
現事務所直入

コンビ名
スープレックス(1994年 - 2000年)

相方
秋永和彦(コンビ時代)

芸風
コント

事務所
太田プロダクション

活動時期
1994年 -

出典:http://ja.wikipedia.org

本名と芸名がかなりかけ離れている「劇団ひとり」さん。そんな「劇団ひとりさん」について詳しく調べてみましょう。

劇団ひとり 帰国子女だった

父親の仕事が日本航空パイロット(母は元客室乗務員)だった関係で、小学校2年から5年まで、米国アラスカ州アンカレッジに住んでいた帰国生徒。当時、同じように父親が日本航空のパイロットだったフィギュアスケートの村主章枝が近所に住んでいたため一緒に遊んだことがある。ただし現在の英会話能力は、日常会話程度であると自認している

出典:https://ja.wikipedia.org

劇団ひとりさんの父親がパイロットだったとのことで、子供のころはアラスカに住んでいたという・・・帰国子女であったことに驚きました。意外な感じでしたね。

劇団ひとり コンビ「スープレックス」として

太田プロに入ってからは、一時代子役として活躍した経歴のある劇団日本児童出身の秋永和彦とお笑いコンビ「スープレックス」を組み漫才を展開。しかし、『ボキャブラ天国』『進め!電波少年』で、太田プロがU-turnや猿岩石などのグループをメインに売り出していたことや、川島自身の遅刻・ドタキャン癖が影響し、ブレイクの機会を逸したまま2000年5月に秋永の借金による蒸発を理由にコンビを解散、川島はピン芸人として再出発することとなった

出典:https://ja.wikipedia.org

劇団ひとりさんがコンビをくんでいたということは全く知りませんでした。理由のひとつにはブレイクしなかったということがあるのではないでしょうか???

劇団ひとり 芸名の由来

元々コンビを組んでいたが解散してピン芸人になったので、優香を真似てネットで芸名公募し「カツカレー」という芸名にしたが事務所から「これじゃ未来が見えない」とNGになった。続いて「波打際立夫(なみうちぎわたちお)」という芸名にしたが、これも同じ理由でNGだった。そのためデンジャラスの安田和博に相談したところ「好きな俳優とかいる?」と聞かれロバート・デ・ニーロが好きと答えると「炉端出二郎(ろばたでにろう)」と付けられた。これもNGになり遂には自分で「劇団ひとり」という芸名を決めた

出典:https://ja.wikipedia.org

劇団ひとりさんの芸名は公募したとのことで、全く知りませんでした。

大沢あかね プロフィール

大沢あかね プロフィール


大沢 あかね


本名
川島 茜
かわしま あかね

生年月日
1985年8月16日(30歳)

出生地
日本の旗 日本・大阪府東大阪市

身長
160 cm

血液型
O型

職業
タレント

ジャンル
バラエティー

活動期間
1994年 -

配偶者
劇団ひとり

出典:https://ja.wikipedia.org

元野球選手であり元監督の「大沢親分」の孫としても知られる大沢あかねさん。「劇団ひとり」さんの奥さんでもあり、タレントでもあります。「劇団ひとり」さんとの出会いも知りたいですね。

大沢あかね デビュー

9歳から子役モデルとして活動。その後も大沢啓二が各タレント事務所に売り込みタレント活動も開始。

出典:https://ja.wikipedia.org

大沢あかねさんはこど尾の時から芸能界にいたようで、9歳で子役デビューをしたそうです。

大沢あかね 天才てれびくん

天才てれびくんで注目を集めた大沢あかねさん。一緒に写真に写っている、中田あすみさんは、現在も金曜日の天才てれびくんに出演していますね。

13歳の時に、NHKの人気子供番組『天才てれびくん』の1999年度てれび戦士となり注目を集める

出典:https://ja.wikipedia.org

天才テレビくんで注目を集めたといわれている、大沢あかねさん。ここから活躍が始まる感じですね。

劇団ひとり&大沢あかね 出会いから結婚、出産まで

劇団ひとり&大沢あかね 出会い

大沢あかねさんの、劇団ひとりさんに対する第一印象は良くなかったそうです。

というのも、あるバラエティ番組で一緒になった際に、

劇団ひとり「滝川クリステルと結婚したい!」

大沢あかね「お前に滝川クリステルなんか無理だよ!」

劇団ひとり「大沢あかねレベルかな・・・」

というやり取りがあり、その場で笑いはとれたものの、大沢さんの乙女心は傷ついたそうです。

出典:http://gamenique.com

劇団ひとりの一言、ちょっと・・・と感じてしまいました。これでは大沢あかねさんの第一印象がよくなかったおいう気持ちがわかりますね。

劇団ひとり&大沢あかね 転機

もつ鍋大会の席で劇団ひとりさんと話しているうちに、大沢あかねさんは、他の女性とデートをしている劇団ひとりさんを想像して嫉妬している自分に気がついたそうです。

そして後日、大沢あかねさんのほうからデートに誘うメールを送って、ふたりでマザー牧場でデートすることに

出典:http://gamenique.com

人それぞれですが、出会いというのはどこにあるかわからないと、劇団ひとりさんと大沢あかねさんを見て感じました。はじめてのデートが「マザー牧場」というのがほのぼのとしていていいですね。

劇団ひとり&大沢あかね プロポーズ

交際を始めてすぐに、劇団ひとりさんから「結婚しよう」と正式にプロポーズがあり、大沢あかねさんも、いつかは結婚するだろうなという気持ちで「いいよ」と答えたところ、「今、すぐに」という意味だと知り、驚いたそうですが、そのまま幸せな結婚へ急展開となりました

出典:http://gamenique.com

出会ってすぐに結婚を決めていたという、劇団ひとりさんと大沢あかねさん。二人とも何か感じるものがあったのかもしれないですね。

劇団ひとり&大沢あかね 結婚

2009年2月17日、大沢あかねと婚姻届を提出[

出典:https://ja.wikipedia.org

劇団ひとりと大沢あかねさん、無事結婚。おめでとうございます。

劇団ひとり&大沢あかね 赤ちゃん誕生

おふたりの間には2010年9月8日に女の子が産まれました。

お名前は、誕生花の「ホウセンカ」にちなんで、「千花(せんか)」ちゃんだそうです。すごく可愛らしくて素敵なお名前ですよね。

出典:http://gamenique.com

劇団ひとりさんと大沢あかねさんの間に誕生したのは女の子で「せんか」ちゃんというそうです。これから「せんかちゃん」の成長が楽しみですよね。

劇団ひとり&大沢あかね 活躍の場を広げて

劇団ひとり 脚本家???

2016年公開の劇場アニメ『クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』で、監督の高橋渉と共同で脚本を担当[4]。アニメの脚本を担当するのは自身初で、映画シリーズにおいてもお笑いタレントが脚本を務めるのは史上初

出典:https://ja.wikipedia.org

劇団ひとりさんの活躍の場は作家や映画監督と幅広くなってきていますが、今度は共同ではあるものの、脚本家として、映画の脚本をw作成するとのことで、才能を発揮しているような感じがします。これからの活躍から目が離せませんね。

大沢あかね 「スッキリ」 コメンテーターとして

「スッキリ」コメンテーターとしても活躍している大沢あかねさん。一人の女性として、ママとして
共感できる意見を発しています。

劇団ひとり&大沢あかねの今後を応援しています

劇団ひとりさんと大沢あかねさんを調べてまとめてみました。そこで、劇団ひとりさんの意外な才能に驚きました。お笑い芸人だと思っていた劇団ひとりさんですが、活躍の場を広げ、才能を発揮しているようです。
子役時代から活躍していた大沢あかねさん。おバカタレントとしてテレビに出るようになったりしましたが、今ではママタレとして活躍していますね。それぞれが活躍の場を広げ頑張っている姿というのは夫婦であれ、刺激になると思います。
これからも劇団ひとりさんと大沢あかねさんからは目が離せませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ