月9にも出演中の話題のイケメン俳優、古川雄輝さんは英語も堪能!

ホリプロ所属の若手俳優、古川雄輝さん。そんな古川雄輝さんは学生時代をアメリカで過ごした帰国子女なのだそうです。それ故にもちろん英語はペラペラだそうです。様々な作品で英語の関わる役をされている古川雄輝さんですが、実は意外と苦労しているのだそうですよ。

古川雄輝さんのプロフィール

俳優・古川雄輝さん

英語に関するエピソードなどを探ってみました。

1987年12月18日生まれ
東京都出身
2010年デビュー
ホリプロ所属

2010年、ホリプロ創業50周年記念事業の一環として開催された新人発掘オーディション「キャンパスター★H50withメンズノンノ」で審査員特別賞を受賞し芸能界デビュー。

出典:https://ja.wikipedia.org

2013年、日英共同作品『家康と按針』で海外デビュー。

出典:https://ja.wikipedia.org

古川雄輝さん出演、、『家康と按針』

出演時のエピソードもご紹介します。

2015年、クァク・ジェヨン監督作品、日韓合作映画「風の色」にて主演を務める。

出典:https://ja.wikipedia.org

海外で生活していたこともあるという古川雄輝さん、英語は話せる?

慶應大学出身という古川雄輝さん。
何とミスター慶應にも選ばれていたそうです。

大学時代の古川雄輝さん

ミスター慶應に選出された時のインタビューで、英語について語っています。

7歳ぐらいから高校生になるまで、8年間カナダで過ごしました。その後高校は慶應のNY校に入学して、大学は日本、という感じです。
途中からNY校に入って戸惑いやわからないことも多かったです。

出典:http://www.keio-j.com

帰国子女のようですね。
ということで気になるのが、古川雄輝さんの英語力ですが・・・

慶應大学時代の古川雄輝さん

顔の感じは今と変わっていないですね。

―では英語もネイティブ並みに話せちゃいますか?
そう・・・ですね。話せちゃうかもしれないです(照)。

出典:http://www.keio-j.com

やはり英語が話せるという古川雄輝さん。
しかし、古川雄輝さんは他にも挑戦している言語があるそうです。

英語以外にも言語を勉強中という古川雄輝さん

映画「脳内ポイズンベリー」に出演した古川雄輝さん。
その映画公開に向けたインタビューにて、
古川雄輝さんの英語に関するエピソードが飛び出しました。

古川雄輝さん出演、「ポイズンベリー」

英語はしゃべれますが中国語は勉強中です。中国でドラマを撮ったときはセリフが英語と中国語だったんですけど、中国語はものすごく発音が難しくて……。でも挑戦はしていきたいですね。

出典:http://www.oricon.co.jp

カナダに8年、ニューヨークに3年住んでいましたけど、日本が大好きで日本に帰りたくて仕方なかったんです。日本の学生生活にも憧れていたし、だからもう一生日本で暮らしたい(笑)。

出典:http://www.oricon.co.jp

でも、英語を活かして海外の仕事はしていきたいと思っています。

出典:http://www.oricon.co.jp

古川雄輝さんのインタビュー動画

上記で挙げた英語に関する話の他に、
ファンとしては気になる古川雄輝さんの恋愛への考え方も明かしています。

アメリカ英語とイギリス英語の違いに苦闘していた古川雄輝さん

映画、「家康と按針」

日本語もイギリス英語も話せる役を演じるに当たって苦労したことなどを語っています。

僕はカナダで育って、ニューヨークの高校に通ったので、アメリカの英語しか話せなかったんです。舞台の時代背景は1600年代なので、登場人物がアメリカ英語を話していたらおかしいということで、イギリス英語の勉強のために来ました。

出典:http://www.news-digest.co.uk

イギリス英語を身につけるべく、わざわざイギリスへ出向いたという古川雄輝さん。

とにかくR やL を巻き過ぎてアメリカ人っぽく聞こえないようにしなくては、と思っています。セリフもイギリス英語バージョンをiPhone に入れていつでも聞けるようにしています。

出典:http://www.news-digest.co.uk

月9出演!も、古川雄輝さん得意の英語が生かせず

俳優の古川雄輝が、女優の石原さとみが主演を務めるフジテレビ系新月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(10月12日スタート)に出演することが20日、わかった。

出典:http://www.excite.co.jp

月9出演中の古川雄輝さん

古川雄輝さん得意の英語を話す役どころらしいのですが・・・

石原演じる英会話講師・桜庭潤子の学生時代の友人で、エリート商社マンの三嶋聡を演じる。「普段は学生役が多いんですが、今回はエリート商社マン役。原作の三嶋がメガネをかけているので、かけてみました」とにっこり。

出典:http://www.excite.co.jp

今回のドラマでは「英語を学ぶ側」となるため「英語は片言で話します(笑)」と会場を笑わせた。

出典:http://www.excite.co.jp

役柄は古川雄輝さんにとても合っていると思うのですが、
英語が生かせないというのが唯一もどかしいところですね。

英語のシーンに意外と後ろ向きな古川雄輝さん

「みなさん勉強して英語のシーンに臨まれている中で、当然英語をしゃべれるはずの僕がせりふを噛むわけにはいかない。絶対ミスできないなってプレッシャーがあります(笑い)。気をつけて今後も演じていきたいです!」

出典:http://www.jprime.jp

ブレイク間近と言われる、俳優・古川雄輝さんの英語に関するエピソードについて調べてきました。
身長、ルックス、演技力に加えさらに英語も話せる、と無敵に見える古川雄輝さん。

だからこそ、古川雄輝さんが片言の英語を話す月9は必見ですよ!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ