記事ID46274のサムネイル画像

紅白初出場決定!ギター女子ブームを牽引する大原櫻子さんとは?

2015年の紅白歌合戦に初出場することが決まった大原櫻子さん。大原櫻子さんを始め、最近の音楽業界にはギターを弾くギタ女ブームが起こっているそうですよ。そこでこの記事では大原櫻子さんがギターを始めたきっかけなどについてご紹介します。

大原櫻子さんのプロフィール

大原櫻子さん

今後が楽しみな19歳。
今のうちにしっかり覚えておきましょう。

・1996年1月10日生まれ
・東京都出身
・2012年デビュー
・フジパシフィックミュージック所属

中学2年生の時、習い事のダンスの発表会のリハーサルにたまたま居合わせたテレビ関係者から、ダンサーとしてデビュー当初の所属事務所だった藤賀事務所に紹介されたことをきっかけに芸能界入り

出典:http://ja.wikipedia.org

女優志望だったこともあり、最初は女優として活動を始めた大原櫻子さん。
ボイスレッスンも高校時代からしていたことから、翌年には歌手デビューもしました。

17歳の時、学校の友人からオーディションの存在を聞いて応募した映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロイン理子役に5,000人の中から選ばれ、のちにこの映画により第23回日本映画批評家大賞で新人女優賞の小森和子賞を受賞した

出典:http://ja.wikipedia.org

この映画で、一躍大原櫻子さんは有名になりましたね。

2015年11月27日、大晦日に行われる『第66回NHK紅白歌合戦』に初出場することが発表された。

出典:http://ja.wikipedia.org

紅白初出場組としてインタビューを受ける大原櫻子さん

大原櫻子さんが紅白出場について知らされたのは、発表当日だったそうです。
今年の紅白には、大原櫻子さんら10組が初出場します。

2015年は大原櫻子さんら、ギター女子が大活躍だった!

最近、ギターを弾く女性が急増しているそうです。
そのきっかけとして浮上するのが、大原櫻子さんのようなギターを弾く歌手のようです。
今回は、大原櫻子さんを始め芸能界に増えているというギター女子の実態を調べてみました。

『NHK紅白歌合戦』に2年連続で出場を果たしたmiwaを筆頭に、ギターで弾き語りをする通称“ギタ女”ブームが起こっている。

出典:http://news.livedoor.com

大原櫻子さんについては・・・

「幼少期からクラシックを習っていたため音楽的な素養があり、歌唱力も抜群。ルックスも万人受けするかわいい系なので、ポストmiwaとして期待されています。紅白出場も夢じゃないのでは」(前出の音楽雑誌編集者)

出典:http://news.livedoor.com

そして大原櫻子さんは見事紅白出場が決定しました。
大原櫻子さんが紅白に出場すれば、ますますギター女子が増えるかもしれませんね。

今年も紅白に出場するmiwaさん

他にもいる!芸能界のギター女子たち

そのほかにも、大人っぽいボーカルで注目される18歳の新山詩織や、音楽プロデューサー・亀田誠治も「一押し」と語る片平里菜、テレビ番組『テラスハウス』(フジテレビ系)で人気を集めたchayや住岡梨奈など、音楽シーンはギタ女ラッシュともいえる状況だ。

出典:http://news.livedoor.com

そんな大原櫻子さんのギター暦とは?

映画「カノジョは嘘を愛しすぎている」でヒロインを務めた際の
大原櫻子さんのインタビューをご紹介します。

「私は歌とアコギ(担当)なんですけど、高校時代に友達がバンドを組んでいたので、ギターを弾いてる人の姿を間近では見てたんですね。でも自分はボーカルだけだったし、ギターなんて持ったこともなかったので、今回のレッスンではギターの安全な持ち方から教わりました(笑)。まずはギターと友達になることから始めたって感じですね」

出典:http://www.songsnet.jp

ギターとの出会いは比較的最近という大原櫻子さん。
ギターを練習していてスランプに陥ったときは、どう乗り越えていかれたのでしょうか?

「私、苦手なものが出てくると逆に面白がるというか、難しいコードとかあったら“できない…(ため息)”じゃなくて“できなーいっ!!”って思いっきり口に出すことでオープンにして(笑)、そこを重点的に練習するんです。難しいことが楽しいんですよね、何だか(笑)。今もまだまだですけど、弾くたびにギターの魅力が分かっていくような気がしています」

出典:http://www.songsnet.jp

大原櫻子さんら、ギター女子を世間の男性はどう思っている?

現在、yuiやmiwa、大原櫻子など、ギターを持って歌う女性シンガーが増えた影響で、「ギター女子」、通称“ギタ女”が話題となっている。
“ギタ女”の魅力は、何と言ってもアイドルばりに可愛いルックスの華奢な女の子が、体を覆うようなサイズのギターを抱えて、抜群の歌唱力で歌うというギャップである。

出典:http://www.nicheee.com

最近では、“ギタ女”たちの活躍にあやかって、ギターの売り上げが伸びたり、女性をターゲットにしたギター教室が開講したりと、“ギタ女”ブームが広がりをみせているとのこと。

出典:http://www.nicheee.com

ギター女子は好きか?というアンケートの結果・・・

ギター女子を好きという男性が過半数を占めました。
その理由については・・・

「ZONEが活躍していた頃から好きです。今は、miwaさんや大原櫻子さんなどソロのアーティストもいて多様化してきているので、ますます楽しみな感じを抱いています。」
「普通の女子にはないカッコよさがあっていいと思うから。」
「『中島みゆき』や『山崎ハコ』など、昔からギター女子は大好き。“森ガール”的ファッションにもギターはよく似合う。」

出典:http://www.nicheee.com

一方で嫌いという人も、大原櫻子さんのようなプロ、あるいはかわいい女子がやるならOKという意見が目立ちました。
ギター女子ブームを牽引する大原櫻子さんには、これよりも更に好意的な声が多いのかもしれませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ