記事ID45896のサムネイル画像

がん闘病中の北斗晶には支えてくれる子供たちの存在があった!

元プロレスラーで鬼嫁キャラで人気の北斗晶さん。今年乳癌が発覚し、手術・抗がん剤の治療を受け、現在も闘病中です。そんな北斗晶さんが入院先の病院から愛する子供へ誕生日のお祝いの言葉をブログに載せました。そんな北斗晶さんの2人の子供をブログとともにご紹介します。

夫・子供たちに支えられる闘病中の北斗晶のプロフィール

現在では鬼嫁タレントとして知られる北斗晶さん。詳しいプロフィールを見てみましょう!

北斗晶

本名:佐々木 久子(ささき ひさこ)
生年月日:1967年7月13日(49歳)
出身地:埼玉県北葛飾郡吉川町(現:吉川市)
身長:168cm
血液型:O型
職業:元女子プロレスラー(1985〜2002)、タレント
所属事務所:健介オフィス

現在:乳癌手術を受け闘病中

女子プロレスラー北斗晶

今や鬼嫁タレントとしてのイメージが強い北斗晶さんですが、女子プロレスラー時代は「デンジャラスクイーン」と呼ばれ、女子プロレス界のトップに君臨された方です!

彼女の獲ったタイトルは、WCW世界女子王座、WWWA世界タッグ王座、オールパシフィック王座、全日本ジュニア王座、 CMLL世界女子王座(レイナ・フブキとして)、AAAWタッグ王座、2004年度プロレス大賞話題賞、V★TOP WOMAN日本選手権トーナメント優勝と多く、多くの女子プロレスファンを魅了しました!

引退後はタレント活動

引退後は夫・佐々木健介さんを支えるためプロレス界に携わる一方、鬼嫁キャラ、ママタレとしてバラエティ番組で活躍し、お茶の間の人気者に。「踊るさんま御殿」や「笑っていいとも」など人気番組にも出演。

順風満帆の北斗晶に襲った病魔

鬼嫁タレントとして人気を博し、テレビで引っ張りだこだった北斗さん。しかし、彼女に突然の病魔が襲います。

突然の休養発表

2015年9月、北斗さんは自身のブログで乳がんを患っていること、芸能活動を休止し、療養生活に入ることを発表しました。毎年乳がん検診を含めた様々な検診を受けていた北斗さんですが、乳がんの進行が早くリンパに転移するなど気づかないうちに大きくなってしまったようです。

家族の支えで病を乗り越える決心

ガンが発覚し、絶望的になっていた北斗さんを支えたのは、愛する夫・健介さんと二人の子供たち、愛犬でした。大切な人のため、自分のために生きることを目標にし、手術、抗がん剤の治療を受ける決心をしたのです。

北斗晶の長男・健之助さんを紹介

では北斗さんを支える長男・健之助さんをご紹介します。

佐々木健之助

北斗晶さんの子供、長男の健之助さんです。今年で17歳になりました。父・健介さんにそっくりですね!たくましい息子さんです。

健之助さんは現在高校生

公表されていませんが、噂では埼玉県所沢市にある「コロンビアインターナショナルスクール」か東京都目黒区の「日出高校」と言われています。

北斗晶さんの長男・健之助さんは、中学生時代に毎年夏休みを利用してカナダに短期ステイしていたようです。将来はプロレスラーになりたいと言う健之助さんですが、国際的に活躍できる人になって欲しいですね!

24時間テレビでランナーに

北斗晶さんが24時間テレビのランナーに選ばれた時には、家族でリレー形式で一緒に走りました。一番手の健介さんからタスキを受けた健之助さんは約6キロを走りました。家族の強い絆を感じられる時間でしたね!

イジメが原因で不登校に

健之助さんは子供時代にイジメを受けていたようです。健介さん・北斗晶さん夫婦はどのように子供のイジメを乗り越えたのでしょうか。

小学校の林間学校の時に仲間外れにされたのがきっかけで始業式が始まっても健之助さんは学校に行きたくないと北斗晶さんに告げたそうです。学校に通っていればどこの家庭の子供にも起こりうることですよね。

子供のイジメに対して

さすがの北斗晶さんも子供のイジメにはショックを受けたようです。そこで北斗さん夫婦は、学校へ行くかどうかは子供の意思に任せてみました。何かがあったら自分たちは必ず駆けつけること、あいさつをしてまたシカトされるなら家に帰ってくることを伝えたそうです。この北斗晶さんの言葉で勇気を貰った健之助さんは学校に行けるようになりました。子供を思う母親の愛情は強しですね!!

北斗晶の子供、次男・誠之助さんを紹介

次に北斗さんの次男・誠之助さんの登場です。

佐々木誠之助

北斗晶さんの子供、次男の誠之助さんです。現在、中学生です。こちらは北斗さんにそっくり。とっても笑顔のかわいいお子さんですね!次男の誠之助さんは絵を描くのが好きで、その腕は美術展に出展されるほど。

次男がパリでホームステイを経験

そんな絵が好きな次男の誠之助さんが、テレビの企画で一人でパリにホームステイしました。北斗さんのお子さんたちはどちらも自立心が強いですね。さすが鬼嫁だけあって子供もたくましく育ってるようです。

当時中学1年生だった次男・誠之介さんにとって、初の海外一人旅となったフランス・パリでのホームステイ。北斗さんはその様子を見ながら目に涙を浮かべ、わが子を一人で海外に出すためには親の勇気がいることを学び、家族の絆などを再確認したようです。子供を想う親の気持ちは、どこの家庭もみんな同じなんですね。

北斗晶が入院先の病院から愛する子供に送ったメッセージ

11月に誕生日を迎えた長男・健之助さんへ、病床から北斗晶さんが子供に送った感謝のメッセージがとても感動的でした。

病院から

現在、手術・抗がん剤治療を終え自宅で療養中の北斗さん。長男・健之助さんの誕生日を入院先の病院で迎えた北斗晶さんが誕生日についてブログに綴りました。

11月6日
真夜中にごめんね~
睡眠導入剤も効かないビビりな私、心が落ち着く方法を考えるとね
1番は楽しかったことを思い出す事かな??
17年前も病院に入院してたんだっけ私
あの時も、この痛みと辛さはどこまで続くのか??

出典:http://ameblo.jp

北斗晶さん、子供を出産した時のことを思い出していたようです。

健之介
17歳の誕生日おめでとう
朝ハグして、おめでとうを言ってあげられないのは残念だけど…
優しく大きく逞しく育ってくれて、母は何よりも嬉しいよ
あの日、17年前の11月6日 初めてこの腕に抱いた子が.私より大きくなりもう直ぐ巣立つ日が来る。

出典:http://ameblo.jp

あの頃は大変な事の方が多かったけど…
一時も離れたくないと思うほど可愛くて可愛くてね
沢山の、愛と幸せと笑顔を私達にくれたんだもんね
16歳最後の夜を一緒に過ごせなかったのが残念だけど…パパが病院から帰って健之介の写メを送ってくれたんだ~

出典:http://ameblo.jp

本当に大きくなったね
なんだか、健之介を育てるのに必死過ぎて細かい事を思い出せないのよ。
もっともっと、この17年色んな事があったのに…
私を母親にしてくれた健之介
優しい健之介
毎年、この言葉しか出てこないけど…
私の子供に生まれてきてくれて有難う

出典:http://ameblo.jp

病気と闘い、一番苦しいはずの北斗さんですが、それを感じさせないくらい愛情を込めて、健之助さんにお祝いのメッセージを送りました。母親というものはほんとうに強く、愛の深い存在なのですね。

まとめ

北斗晶さんの愛情をたくさん受けて育った子供たちは、たくましく大きく成長していました。これまでは母親として妻として、家族を支えてきた北斗さん。今度は家族に支えられる番ですね!現在も療養中の北斗さんですが、家族の絆できっと乗り越えてくれるはずです。また元気な姿を見せて、子供たちと一緒に幸せな生活を送って欲しいですね。待ってます!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ