記事ID42568のサムネイル画像

能年玲奈が出演してきた映画とは?初主演作品はあの映画だった!?

朝ドラ「あまちゃん」で主演に抜擢され注目を集めた女優の能年玲奈。そんな能年玲奈が出演してきた映画はどんな作品だったのか!?能年玲奈が初主演を務めた映画はあの作品あだった!?など、能年玲奈の出演映画について調べてみました。

映画にも出演している能年玲奈のプロフィール

能年玲奈

1993年7月13日生まれ
兵庫県出身
レプロエンタテインメント所属

2006年、ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』(新潮社)のモデルだった新垣結衣に憧れて第10回ニコラモデルオーディションに応募し、グランプリを獲得。

出典:https://ja.wikipedia.org

2010年、映画『告白』で生徒役として台詞はなかったものの女優デビュー。

出典:https://ja.wikipedia.org

2012年、映画『カラスの親指』で、第37回 報知映画賞 新人賞を受賞。

出典:https://ja.wikipedia.org

2013年、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』のヒロイン・天野アキ役に、オーディションで1953人の中から選ばれた。「東京ドラマアウォード2013」主演女優賞、第78回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞、また劇中のセリフ「じぇじぇじぇ」は2013年「新語・流行語大賞」の年間大賞を受賞。12月31日に放送された第64回NHK紅白歌合戦では、紅白PR大使を務め、「あまちゃん」“特別編”では“GMTスペシャルユニット feat.アメ横女学園芸能コース”にて「暦の上ではディセンバー」を、足立ユイ役を演じた橋本愛と“潮騒のメモリーズ”で「潮騒のメモリー」の1番を歌唱、最後は出演者全員により「地元に帰ろう」を合唱した。

出典:https://ja.wikipedia.org

2014年、エランドール新人賞を授賞。映画初主演した『ホットロード』で第6回TAMA映画賞最優秀新進女優賞、第27回日刊スポーツ映画大賞新人賞、第38回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。

出典:https://ja.wikipedia.org

能年玲奈の映画初出演作とは?

能年玲奈は
2010年に公開された映画「告白」で
映画初出演を果たしました。

『告白』(こくはく)は、2010年の日本映画。

出典:https://ja.wikipedia.org

湊かなえによる同名のベストセラー小説の映画化。監督中島哲也、主演松たか子。

出典:https://ja.wikipedia.org

娘を殺された中学校教師が生徒を相手に真相に迫っていくミステリー映画。少年犯罪や家庭内暴力、イジメなど、過激な内容や描写で映倫からR15+指定を受けた。

出典:http://ja.wikipedia.org

能年玲奈はこの映画で
桐谷修花役を演じていますが
セリフはありませんでした。

能年玲奈が初主演を務めた映画作品とは?

2014年、能年玲奈は
映画「ホットロード」で映画初主演を務めました。

2014年8月16日公開の日本映画。監督は三木孝浩。主演は能年玲奈。

出典:https://ja.wikipedia.org

連載から25年以上経って初の映画化となり、脚本には原作者の紡木が監修として参加している。

出典:http://ja.wikipedia.org

紡木の元には今まで何度もドラマ化や映画化の話が来ていたが、イメージに合わないという理由で全て断っていた。しかし、映画『カラスの親指』で能年玲奈の存在を知り「彼女なら和希の役を託してもいい」と実写化を許可しており、「能年玲奈ありき」の企画になっている。

出典:https://ja.wikipedia.org

朝ドラ「あまちゃん」で注目を浴びた
能年玲奈の「あまちゃん」後の作品として話題を集めました。

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインを演じた能年玲奈の次回作が決まった。来年の夏に公開予定の映画で不良少女を演じるという。

出典:http://www.huffingtonpost.jp

能年玲奈はこの映画で
宮市和希役を演じました。

能年玲奈が主演を務めたこの映画は
能年玲奈の他に、登坂広臣、木村佳乃、鈴木亮平などが
出演していました。

能年玲奈主演映画「海月姫」

能年玲奈は
2014年12月に公開された映画「海月姫」で
主演を務めました。

2014年12月27日公開の日本映画(実写)。監督は川村泰祐。主演は能年玲奈。

出典:https://ja.wikipedia.org

『海月姫』(くらげひめ)は、東村アキコによる日本の漫画作品。「おしゃれ」に縁のなかった少女と女装男子が繰り広げる騒動を描いたシュールラブコメディ。

出典:https://ja.wikipedia.org

能年玲奈はこの映画で
倉下月海役を演じました。

能年玲奈が主演を務めたこの映画は
能年玲奈の他に、菅田将暉、池脇千鶴、太田莉菜などが
出演しました。

能年玲奈のこれから

女優として多くの映画に出演した
能年玲奈。

現在、能年玲奈が
出演する映画の公開の予定はありませんが
今後、能年玲奈はどんな映画に出演するのか?
能年玲奈のこれからに注目していきたいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ