記事ID41933のサムネイル画像

小島瑠璃子の大学事情?こじるりのインテリ大学中退の噂とは!?

こじるりこと小嶋瑠璃子さんですが、とても頭がよくいい大学に通っていたという噂があります。しかし、その後こじるりは大学をわずか一年で中退してしまったとの情報も。やはりこじるりも芸能活動の方が忙しかったのでしょうか?今回はこじるりの大学について調べていきます。

インテリ大学中退が話題のこじるりのプロフィールから!

小島瑠璃子(こじるり)
生年月日:1993年12月23日(21歳)
出生地:千葉県
職業:タレント、グラビアアイドル

2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・和田アキ子が司会を務める『アッコにおまかせ!』(TBS)で、全国ネットのテレビ番組に初めて出演。

出典:https://ja.wikipedia.org

こじるりはスカウトキャラバンのグランプリだったんですね!
実績を持っているとやはり大学など学業の両立が難しいのでしょうか?

女性タレントととしては多大なる実績から芸能界いりしたこじるりですが、大学はうまくいかなかったのでしょうか?

2015年には、4月から放送を開始した『サタデープラス』(MBSテレビ制作・TBS系列全国ネットの生活情報番組)で、小堺一機・丸山隆平(関ジャニ∞)と共にメインキャスターを担当。土曜日には基本として、午前中に同番組の生放送へ出演してから、深夜に『S☆1』で引き続きMCを務める。さらに、他番組への出演(詳細後述)も相次いだことから、上半期(1月 - 6月)放送分のテレビ番組出演本数は女性タレントで最も多かった(延べ226番組)。

出典:https://ja.wikipedia.org

こじるりは現在テレビでもっとも見るタレントの一人ですよね。
大学なんて続けていられそうにありませんね。

こじるりの大学は一体どこ?

こじるりの大学は一体どこの大学なのでしょうか?
とてもランクの高い大学に通っているとか?

小島瑠璃子の出身高校は千葉東高校(偏差値70)

出典:http://www.trynikki.net

なんと!こじるりの高校は偏差値70!!
これは大学もかなりいいところに通っていた可能性がありますね。

こじるりの高校の情報については確実な情報ですね。
大学の情報はあるのでしょうか?

うん!!いい子ばっかりで楽しいよ(*^^*)女子大だからなんかいいにおいするんだよ(笑)

出典:http://1min-geinou.com

女子大学なのは確定のようですが.....
こじるりの大学はどこなのでしょう......

ネット上では慶應義塾大学とかお茶の水女子大学とか名門の名前が飛び交っていますが…これらはいずれもガセ!

出典:http://1min-geinou.com

受験勉強のようすからこじるりはこれらの大学ではないみたいです。
何処の大学通ってるかはやはり謎でした。

こじるりは大学を中退している?

こじるりは芸能活動の忙しさに大学を中退しているようです。その裏には何かがあったのでしょうか?

勉強を頑張って難関大学に進学し、 女子大に通っていたそうですが芸能活動で多忙の為に中退しています。

出典:http://buzz-press.com

やはりこじるりは大学を中退しているようです。
芸能界の仕事は厳しいんでしょうね。

こじるりは賞を受賞したりして、いきなり芸能界のトップに入ったので大学との両立は難しかったんでしょうね。

こじるりは実は偏差値70越えの超インテリ大学生だった!?

こじるりはやはり高校の様子から考えてもかなり頭のいい大学に通っていたようです。

実は高校時代まではものすごいガリ勉で1日10時間以上勉強をしていたそうで、偏差値も70くらいある才女だったらしいです。

出典:http://geinokai.info

こじるりはがり勉といわれるほど勉強をしていたようです。
かなりいい大学に行っていてもおかしくないですね!

こじるりは勉強もできて芸能界に飛び入りできるくらいのすごい人だったのですね。こじるりは進学より芸能界を選びましたが、こじるりなら成功するができるでしょうね。

大学中退後のこじるりは芸能界で大活躍!

こじるりは大学は中退してしまいましたが、その反面芸能界では大活躍しています。こじるりの今後の活躍に期待しましょう!

もう少し歳をとっても芸能界に定着しているのならば、女子アナウンサー的な仕事もこなしていけるのかも知れません。

出典:http://geinokai.info

こじるりは喋り方などもしっかりしているので、確かにそのようなお仕事もできるのでしょうね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ