記事ID41035のサムネイル画像

赤井英和の娘・赤井沙希さんは、モデル兼女子プロレスラー!

赤井英和と言えば、世界タイトルにも挑戦したことのある有名な元プロボクサーです。俳優として活躍中の赤井英和ですが、前妻との娘である赤井沙希さんも芸能界デビューをしています。 赤井沙希さんは、現在モデルを始め女優、タレント、グラビアアイドル、女子プロレスラーしても幅広く活動しています!

赤井英和の娘さんは、赤井沙希さんです。

赤井英和

俳優、タレント。元プロボクサー。大阪府大阪市西成区出身。プランニングメイ所属。血液型はA型。大阪市立今宮中学校、私立浪速高等学校、近畿大学商経学部卒。実家は漬物屋。 プロボクサーとしては、「浪速のロッキー」の異名で活躍をしました。

赤井英和さんは、とても家族を大切にされています。娘さんも大事にされています。娘さんは、赤井沙希さん。プロレスラーとしてもご活躍中。赤井英和の娘ですので、格闘技の才能は、折り紙付きでしょう。赤井英和さんから、色々と、娘さんへと、アドバイスもあると思います。

赤井英和のCM

赤井英和さんは、ライザップのCMに出演していました。

2015年1月9日からオンエアーされている赤井英和(あかいひでかず)さんが出演されているライザップ(RAIZAP)のCMが話題となっている様ですね!

出典:http://s-bellkochan.com

赤井英和さんは、ダイエットしました。ライザップで。痩せましたね。

赤井英和さんの娘さんは、プロレスラー。

モデルとしてもご活躍ですが、娘さんは、プロレスラーとして話題になっています。赤井英和さんの娘ですので、それは話題性抜群です。赤井英和の娘と言えば、興味を持ちます。それは仕方のないことです。娘さんとしては、思う所はあるかも知れませんが、赤井英和の娘というのは、事実ですので、その赤井英和の娘ということからは、逃げようがありません。

赤井沙希

大阪府生まれ京都府出身。モデル、女優、タレント、グラビアアイドル、プロレスラー。オスカープロモーション。活動の拠点を関西から東京に移しています

モデルとしても才能を発揮している赤井沙希(赤井英和の娘)さん。お美しくて、赤井英和の娘というサラブレッドなのに、いや、そうだからなのか、プロレスラーなんです。

赤井沙希(赤井英和の娘)は、赤井英和さんの前妻の次女だそうです。そういう事情があるんですね。赤井英和さんは、男気もあるし、お喋りも上手なので、さぞかしおもてになることでしょう。今の奥さんは、仙台出身の佳子(よしこ)さんです。今の奥さんとの間に、息子さんが二人、娘さんが一人(赤井沙希さんとは違います)いらっしゃるそうです。

赤井沙希(赤井英和の娘)のプロレスデビュー戦

赤井英和の娘・沙希、プロレスデビュー戦で快勝

プロレスのデビュー戦です。

話題作り?鉄仮面姿のスケバン(赤井英和の娘さん?)

白昼堂々とセーラー服姿で爆勝ち

東京女子プロレスに参戦中の「初代スケバンレスラー」赤宮サキ(自称17)の“非行現場”を4日、東京スポーツが報じてます。東スポですので、その辺は、ご考慮下さい。この赤宮サキが赤井沙希(赤井英和の娘)ではないかとの噂もあります。

正体不明とされる鉄仮面姿のスケバンは、何と都内で白昼堂々パチンコに興じ大勝。本紙の取材からは逃走した。しかしその直後、赤宮に酷似するタレント兼プロレスラーの赤井沙希(28)が札束を握り締める姿が…

出典:http://www.tokyo-sports.co.jp

こんなことでも話題にされる、赤井英和の娘としての赤井沙希さんです。

赤井英和の娘として、辛い過去もありました。

赤井沙希(赤井英和の娘さん)

こんなポーズを取っても様になる赤井沙希(赤井英和の娘さん)さんです。

赤井英和と前妻の間に生まれた赤井沙希。
2~3歳の幼少期に両親が離婚し、それ以降、赤井英和と会うことはなかったという辛い過去を持っています。
次に会うことになったのは、両親が離婚してから実に14年も経ったあとだった。

出典:http://kawaii-topics.com

14年間も赤井英和さんと、娘さん(赤井沙希)は、会うことがなかったんですね。そうだったんだぁ~。

こんな顔して、娘として悩んでいたとは可哀想です。

赤井英和さんは、24時間マラソンを走りました。

24時間マラソン 【1996年】赤井英和

赤井英和 走行距離:100キロ 
当時37歳

「このつらい気持ちは、何で乗り越えられたんですか?」
というインタビューを受け、赤井英和は家族のおかげだと言ったそうです。
しかし、その家族の中には赤井沙希は含まれておらず現在の妻とその妻との子供の名前しかを呼ばなかったそうです。

出典:http://kawaii-topics.com

赤井英和さんが、家族のおかげでつらさを我慢できた。その家族に、娘としての自分が居なかったとなれば、子供として娘として、それは辛かったでしょう。赤井英和さんもそこまでは、重いが廻らなかっただけでしょうが、娘として赤井沙希さんは、傷ついたことでしょう。

赤井英和さんの娘として、今後はご活躍を願います。

史上初!女子で「プロレス新人賞」に輝きました。DDTで活躍中の赤井沙希さんが新人賞に選ばれたんです。言わずと知れていますが、赤井沙希(赤井英和の娘)さんのことです。

赤井沙希(赤井英和の娘)のインタビュー

K-1ファイターの方向もあったんですね。戦うことは怖くないようです。仕事に選ぶと言うことは、機雷ではないと言うことだと思います。

K-1イメージガールのオーディションに行ったら、まさかの……
赤井 オーディションがあって、ほかの女の子には「ほかにどんな仕事してるの?」とか「ちょっとウォーキングしてみて」とか言っていたのに、私には「リーチどれくらいあるの?」とか言われて(笑)

出典:http://battle-news.com

赤井沙希(赤井英和の娘)に、プロレスラーとしての1年間を振り返ってもらい、どうやってプロレスと出会って、またプロレスをやろうと決めたその辺を聞いたインタビューです。

まずはボクシングから始めようってことで、ジムに通い始めたんです。でもそのことが親に伝わっちゃって「(親子の)縁を切るぞ!」って言われて、めっちゃ喧嘩して。

ーーあ、親御さんは格闘技をやることに反対だったんですね。

出典:http://battle-news.com

そりゃそうだ。こんなモデルを出来る様な容姿があるのに、格闘技しなくても。と考えるのが、親の常です。

赤井英和の娘としてお生まれになった赤井沙希さん。今後ともその美しい長い手足を活かして、プロレスラーとしてのご成功をお祈りいたします。その後で、何でも出来るというか、どういう方面にでも行くことが出来ます。才能抜群の赤井沙希(赤井英和の娘)さん。期待しています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ