記事ID39345のサムネイル画像

    歌舞伎役者・海老蔵は祖父「五十年祭」で長男の初お目見えを果たす!

    現代の歌舞伎の若手スター市川海老蔵さん!海老蔵さんが歌舞伎座11月公演で祖父が初演して代々受け継がれている演目を演じ、そして海老蔵さんの長男が初お目見えをすると発表しています。海老蔵さんは歌舞伎のこと、祖父や父への思いを語ってもいるそうです。まとめてみました。

    忍者の応援団!?市川海老蔵のプロフィール

    市川海老蔵さんは、今年38歳


    歌舞伎役者、俳優として活躍しています。

    本名: 堀越寶世(宝世)
    屋号: 成田屋
    生年月日: 1977年12月6日
    襲名歴: 1.七代目市川新之助 2.十一代目市川海老蔵
    出身地: 東京都
    身長: 176cm 
    血液型: AB型

    出典:http://ja.wikipedia.org

    市川海老蔵は、5歳の時の1983年5月に歌舞伎座『源氏物語』の春宮で初お目見得。
    1985年5月に、歌舞伎座『外郎売』の貴甘坊で七代目市川新之助を襲名、初舞台を踏む。
    市川海老蔵26歳の時の2004年5月に、歌舞伎座『助六由縁江戸桜』の花川戸助六、『暫』の鎌倉権五郎ほかで十一代目市川海老蔵を襲名。
    そして10月に フランス・パリのシャイヨ宮劇場で「市川新之助改メ十一代目市川海老蔵襲名披露フランス公演」で襲名披露をしている。

    出典:http://ja.wikipedia.org

    忍者の応援団に就任している市川海老蔵さん!

    2015年10月9日に発足した日本忍者協議会に、海老蔵さんが応援団として就任しているそうです。
    就任した海老蔵さんは、「忍者刀」と大人サイズと子供サイズの「忍者服」をプレゼントされているか!?

    忍者協議会とは、2020年東京五輪を見据え、日本の伝統文化である「忍者」を国内外にPRし、観光客の誘致や地域の活性化などにつなげようというもの。

    出典:http://www.nikkansports.com

    歌舞伎という日本伝統に関わっている海老蔵さんは、日本忍者協議会の発展を願っているとの挨拶をしているそうです。

    歌舞伎座11月公演で市川海老蔵の長男が初お目見え!

    2015年の歌舞伎座11月公演「吉例顔見世大歌舞伎」の製作発表会に出席した市川海老蔵さん!


    11月公演では、昼の部に海老蔵さんの祖父・十一代目市川團十郎さん没後50年を偲ぶ「五十年祭」が催され、また夜の部は海老蔵さんの長男の初お目見えになると発表しています。

    祖父の「五十年祭」は、生前の父・十二代目市川團十郎さんが企画!


    海老蔵さんの父・十二代目市川團十郎さんは、2013年の66歳の時に亡くなっています。

    「栄枯盛衰がある歌舞伎界で祖父が活躍し、父も『外郎売(ういろううり)』や『象引』を復活して歌舞伎十八番を継承し、大きな業績があったからこそ五十年祭ができるのだと思います。祖父と父に感謝します」と海老蔵。

    出典:http://mainichi.jp

    囲み会見に海老蔵さんの長男も参加!?

    「自分から会見に出る」と言って、袴姿に雪駄を履いて登場した海老蔵さんの長男・勸玄くん!
    海老蔵さんの長男は泣くこともなく、取材陣からの質問にも答えているそうです。
    お名前は?
    パパとママ、どっちが好き?
    将来の夢は?

    名前を聞かれ「堀越勧玄」とはっきりと自己紹介。
    「ママ」と子供らしい素直な答えで和ませた。
    将来の夢は「王子」とポツリ。

    出典:http://www.sponichi.co.jp

    「王子」の返答には、海老蔵さんもびっくり!海老蔵さんによれば、普段は「歌舞伎役者」だとか!?

    「祖父の五十年祭に、倅(せがれ)が初お目見えを果たせるのは大変うれしいです」

    出典:http://www.sankei.com

    と、海老蔵さんは父親の顔を覗かせながら語っているとのことです。

    海老蔵が歌舞伎座11月公演「顔見世大歌舞伎」を語る!

    歌舞伎の道に入ると決心したのは16歳の時だったという市川海老蔵さん!

    海老蔵さんの祖父は「海老(えび)さま」と呼ばれた歌舞伎の大スター!海老蔵さんが生まれる前の1965年の56歳の時に亡くなっているそうです。
    そして海老蔵さんは、祖父・十一代目市川團十郎さんが演じた「切られ与三」の映像を見た時に決心しているとのことです。

    「16歳ぐらいでしたか。
    祖父の映像を見て『こんなに格好いい男が世の中にいるんだ』と思いました。
    姿、声、顔、全部好きです。
    会ったことがない分、嫌いなところがない。全てに憧れます」

    出典:http://mainichi.jp

    昼の部で「若き日の信長」の信長を演じるという市川海老蔵さん!


    新作歌舞伎「若き日の信長」は1952年、祖父・十一代目市川團十郎さんのために大佛(おさらぎ)次郎さんが手掛けて初演、以来父・十二代目市川團十郎さん、そして市川海老蔵さんと受け継がれ、他の俳優は誰一人演じていないそうです。

    「祖父がよかったからこそ、他の家の方もなさらずに今日まで伝わってきたのでしょう。父も大切にし、僕の初演(99年)の時には、丁寧に教えてくれました」と懐かしむ。

    出典:http://mainichi.jp

    海老蔵さんは、歌舞伎座11月公演で3度目の「若い日の信長」を演じるそうです。

    夜の部で、市川海老蔵さんの長男・勸玄くんが初お目見え!

    「江戸花成田面影」で、海老蔵さんの長男は初お目見えをするそうです。

    海老蔵さんの初お目見えは5歳の時でしたが、2013年3月生まれの勸玄くんは、2歳で初お目見えとなるようです。

    「自分のお芝居もあるし、同時に彼が25日間歌舞伎座に来るのかどうか。
    気分によっては来ないかも。(舞台では)歩ければ歩く、歩けなければ抱かれるという選択肢」と心配も吐露した。

    出典:http://www.oricon.co.jp

    パパは、心配!?

    「五十年祭に便乗し、しっかりと学ばせていただこうと思います」

    出典:http://mainichi.jp

    また市川海老蔵さんは、学んでいかなければならない演目があるとも、そして継承していきたいと語っているそうです。

    歌舞伎発祥の地で市川海老蔵が披露!

    歌舞伎発祥の地で歌舞伎舞踊を披露した市川海老蔵さん!


    およそ400年前に出雲の阿国(おくに)が京都市中京区の鴨川右岸で初めて「かぶき踊り」をしたことから、歌舞伎の発祥地を言われているそうです。

    鴨川海岸の特設舞台で、海老蔵さんが創作舞踊「迦具土之舞(かぐつちのまい)」を披露!

    歌舞伎発祥の地で歌舞伎舞踊が披露されたのは、二代目中村扇雀(現坂田藤十郎)さんが演じて以来、35年ぶりになるとのことです。
    そして海老蔵さんは去年披露する予定だったそうですが雨のため中止!そして今年実現したとか!?

    事前公募の当選者と、雨で見られなかった昨年の当選者の計約300人が鑑賞。
    スサノオノミコトのヤマタノオロチ退治を描いた豪快な舞に大きな拍手を送った。

    出典:http://www.asahi.com

    歌舞伎講座を開催した市川海老蔵!

    「成田市ご案内人」に就任した市川海老蔵さん!


    海老蔵さんが中学生に「歌舞伎講座」を開催しているそうです。

    海老蔵さんは「歌舞伎は難しいとか分からないという印象があるが、化粧や立ち回りを通して、少しずつ歌舞伎に近づいてもらえれば」と話した。

    出典:http://www.asahi.com

    歌舞伎の実演も交えて、解説しているそうです。

    132名の中学生に歌舞伎についての解説をしている海老蔵さん!


    中学生からの質問コーナーでは、海老蔵さんにプライベートな質問もあったとか!?

    立ち回りや歌舞伎独特の化粧法の描き方が紹介された。
    参加者の男女1人ずつが、化粧の体験をした。

    出典:http://www.asahi.com

    楽しそうですね!

    歌舞伎役者の市川海老蔵さん!
    代々受け継がれている歌舞伎を市川海老蔵さんは学び、そして今度は継承していくという責務があるようです。
    父となった海老蔵さん、昨年3月に長女の初お目見え、今年の11月には長男の初お目見えがあるとのことです。
    どのような長男の初お目見えとなるか、楽しみですね!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ