記事ID35977のサムネイル画像

大人気イケメン声優、梶裕貴!そのルックスでテレビ出演も!?

大人気声優の梶裕貴さん。進撃の巨人のエレン役でその名を聞いた方も多いのでは?そんな梶裕貴さんは、声だけでなくルックスもイケメン。JUNONに載ったこともあるほど。そんな梶裕貴さんはテレビ出演も多い。そこで、梶裕貴さんのテレビ出演について紹介していきます。

梶裕貴のプロフィール

梶 裕貴(かじ ゆうき、1985年[2]9月3日 - )は、日本の男性声優、歌手、ナレーター。ヴィムス所属。
東京都出身。身長170cm、体重56kg、血液型はO型。
代表作に『進撃の巨人』(エレン・イェーガー)、『ポケットモンスター XY』(シトロン)、『ワールドトリガー』(三雲修)、『七つの大罪』(メリオダス)などがある[3]。

出典:https://ja.wikipedia.org

代表作が主人公ばかり。さすがは主人公声優の名をほしいままにしている梶裕貴さんですね。

梶裕貴の出演作(テレビ顔出し以外)

梶裕貴さんの出演作、あまりに多いので、一部を厳選してご紹介します。

・Over Drive(篠崎ミコト[13])
・イナズマイレブン(一之瀬一哉)
・黒執事(フィニアン[14])
・夜桜四重奏 〜ヨザクラカルテット〜(比泉秋名[15])
・ミラクル☆トレイン〜大江戸線へようこそ〜(汐留行[16])
・おとめ妖怪 ざくろ(花桐丸竜[18])
・デュラララ!!(遊馬崎ウォーカー[20]、黄巾賊Y)
・青の祓魔師(三輪子猫丸[21])
・ギルティクラウン(桜満集[23])
・曇天に笑う(曇空丸[65])
・七つの大罪(メリオダス[66])

出典:https://ja.wikipedia.org

主人公・メインキャラが多いですが、声の幅が広いためか、少年から青年まで、幅広くやっていますね。

デュラララなんかはテンションの高いオタク。
他にも天真爛漫な役、熱血な主人公、クールな役、可愛い弟系な役。
本当にさまざまです。

・下野紘&梶裕貴のRadio Misty(インターコミュニケーションズ特設サイト内:2008年7月4日 - 2010年12月1日)
・ゆうきとつばさのひよこ(声優アニメイト:2008年10月3日 - )
・梶裕貴のフェイス!(アニメイトTV:2009年7月4日 - 2010年1月29日)
・森久保祥太郎・寺島拓篤・梶裕貴 ★★★プロデュース(ラジオ大阪、ラジオ日本、アニメイトTV:2010年5月15日 - 2011年10月1日)
・進撃の巨人ラジオ 〜梶と下野の進め!電波兵団〜(音泉:2013年4月1日 - 2015年9月28日)
・梶裕貴のひとりごと(超!A&G+:2014年4月13日 - )

出典:https://ja.wikipedia.org

梶裕貴さんを、ラジオで知った方も多いのでは?
梶裕貴ファンにとっては、Mistyは伝説的なラジオですよね。

梶裕貴のテレビ出演

さて、本題のテレビ出演のご紹介!

梶裕貴さんは、声だけでなくルックスもイケメン。そのためか、ここのところテレビ出演が多くなりました。

ということで、梶裕貴さんが顔出しでテレビ出演したものをご紹介。

アニちゃんねる! 鹿谷弥生のドキドキ研究所(TBSチャンネル:11月15・22・29日放送分ゲスト)
ドーリィ☆バラエティ HYPER ViSUADOLL MOVIE(tvk、BIGLOBEストリーム)
東京エンカウント(AT-X:第五・六章ゲスト)
双方向クイズ 天下統一(NHK総合、2014年3月7日) - 下野紘と声優家としてチーム出演
そんなバカなマン 2015SP(フジテレビ、2015年1月3日)
七つの大罪 特別編~罪春(しんしゅん)~(TBS、2015年1月5日)
Let's天才てれびくん(NHK教育、2015年6月9・10・11日) - ふくぺらぶう
Rの法則「イケメンボイス 女子がキュンとするヒーローの条件」(NHK教育、2015年9月9日)

出典:https://ja.wikipedia.org

Rの法則は、写真が使われただけですが、その写真を見てR'sの一人が思わず「イケメン」といったのを聞き逃しませんでしたよ(笑)。

双方向クイズは、しもかじのいちゃいちゃが見れた最高のテレビでした。
この番組の最終回に出演というのも、声優ファンに見せるためでしょうか。
ちなみに双方向クイズは、一度、声優だけの番組をやったことがあります。

ドリバラは、森久保祥太郎さん、寺島拓篤さん、そして梶裕貴さんの3人で行われたテレビ。
まだデビューしてちょっとぐらいの寺島さんと梶裕貴さん。その初々しい姿を見れた、最高のテレビ番組でしたね。

東京エンカウントは、杉田智和さんと中村悠一さんのテレビ番組。そこにゲストで梶裕貴さんが登場しました。杉田さんと中村さんのいちゃいちゃが存分に楽しめるテレビ番組ですよ。

そして、七つの大罪のSP。
梶裕貴さん、雨宮天さん、宮野真守さんの三人で行われたテレビ番組。
日5枠でまさかの声優のテレビ番組。とても興奮しました。
宮野さんと梶裕貴さんの掛け合いが本当に最高のテレビ番組でした。

ご紹介した以外にも、めざましテレビでは度々登場しています。
大体、宮野さんと一緒ですが。

ハニワのときには写真がでました。
なんと、あのめざましじゃんけんを宮野さんと共にやったこともあるのです。
あのときは「グー」を出していました。
めざましテレビはアニメファン・声優ファンに優しく、結構出してくれるのです。
特に宮野さん推しですが。

梶裕貴さんファンにとっては「笑っていいとも」は伝説でしょう。
素人時代の梶裕貴さんが見れます。しかも女装。
まさか梶裕貴さんがテレビで、素人時代に、女装をしているとは。

そのことを、後にアルタで番組収録中に告白し、そのときいたニッポン放送の吉田アナウンサーを驚かせていました。実は、その梶裕貴さんのテレビ出演、動画であるのです。

梶裕貴のテレビ出演 動画

そのテレビ出演の様子が下の動画となっております。

笑っていいとも 梶裕貴

とても可愛いですよね。本当に女の子みたいに。女子からしたらうらやましい限りです。

最近も、雑誌の企画で女装をしていましたが、本当に可愛い。
女装をする機会が多い梶裕貴さんですが、細くて白くて、顔が女顔だから似合うんでしょうね。

梶裕貴の魅力・今後

梶裕貴さんの魅力は、もちろん声、そしてテレビ出演をして他の俳優さんと並んでも違和感のないほど整ったルックス。そして何より、仕事に対する姿勢。真剣そのもので、本当に好きなんだなと感じます。

ファンには、声ファン・顔ファンなどさまざまいるでしょう。
声ファンの方の中にはあまりテレビ出演はしてほしくない、顔ファンが増えたらいやだという方もいます。しかし、テレビ出演によって、梶さんを全国的に知ってもらい、声優のさまざまなイメージを取り払ってもらう。そして、ファンを増やす。私はそう思っています。

私はもっと、梶さんにテレビ出演をしてほしいです。ただ単に、梶さんをテレビで見たいという思いもありますが、もっと声優という職業を知ってもらいたいのです。テレビ出演をすることによって、声優の認知度が上がるはずです。
一ファンとして、もっと声優さんを認知してもらいたい。その願いから、梶さんにテレビ出演をもっとしてもらいたいです。

そして、梶さんのこれからのご活躍を期待します。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ