記事ID35090のサムネイル画像

新井浩文の主演映画『赤い季節』がハードボイルド過ぎる!!

まさしく男のロマンを映画化したかの様な作品の『赤い季節』は作中常にハードボイルドな雰囲気が漂っています。中でも主演の新井浩文さんの演技や台詞回しには心惹かれる男らしさが滲み出ています。今回は新井浩文さんの主演映画『赤い季節』についてまとめてみました。

映画『赤い季節』主演!新井浩文とは

今回は、新井浩文さんが主演する映画『赤い季節』についてまとめていきたいと思います。

…その前に、まずは新井浩文さんについて簡単にご紹介します。

映画『赤い季節』主演!新井浩文とは

新井浩文

生年月日:1979年1月18日
出生地:日本・青森県弘前市
国籍韓:韓国
身長:181cm
血液型:A型
職業:俳優
ジャンル:映画、ドラマ

映画『GO』でデビュー

出典:https://ja.wikipedia.org

不良映画『青い春』で映画初主演(松田龍平とのW主演)。

出典:https://ja.wikipedia.org

高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞した

出典:https://ja.wikipedia.org

映画『ゲルマニウムの夜』で単独初主演を果たす

出典:https://ja.wikipedia.org

ロシア・ドイツ合作映画『ヤクザガール』で日本国外の映画に初出演した

出典:https://ja.wikipedia.org

北野武監督映画の『アウトレイジ ビヨンド』に出演し、第22回東京スポーツ映画大賞男優賞受賞。

出典:https://ja.wikipedia.org

映画『赤い季節』主演!新井浩文関連サイト

新井浩文主演映画『赤い季節』とは

それでは本項より、新井浩文さんが主演する映画『赤い季節』についてまとめていきます。

新井浩文主演映画『赤い季節』とは

新井浩文主演映画『赤い季節』

監督・脚本:能野哲彦
プロデューサー:西村信次郎 千葉広二
主演:新井浩文
音楽:SNAKE ON THE BEACH
撮影:岩神拓郎
照明:前田淳
録音:久連石由文
美術:ENZO
衣装:伊賀大介

チバユウスケ ソロプロジェクト“SNAKE ON THE BEACH"の楽曲が全編に鳴り響く新たなる青春映画!

出典:http://www.amazon.co.jp

殺し屋をやめた男×両親を亡くした少年
絶望の淵にいた二人の旅が、今、始まる

出典:http://www.amazon.co.jp

SNAKE ON THE BEACH(チバユウスケ)が足掛け3年に渡り書き溜めていた楽曲が生んだ『赤い季節』。

出典:http://www.amazon.co.jp

長きに渡りチバとともに仕事をしてきた能野哲彦が初の監督、脚本を務めた。

出典:http://www.amazon.co.jp

主演には、今、映像業界に欠かすことのできない実力派若手俳優、新井浩文。

出典:http://www.amazon.co.jp

新井浩文主演映画『赤い季節』オリジナル楽曲が鳴り響く!

THE GOLDEN WET FINGERS「CHICKS」PV動画

本作だけのために結成されたチバユウスケ、中村達也、イマイアキノブによる3ピースバンド"THE GOLDEN WET FINGERS"のオリジナル楽曲も聞き逃せない!

出典:http://www.amazon.co.jp

劇中に使われている曲はチバユウスケさんの作曲によるもの。
最近流行のアーティストらしいので要チェックですね。

新井浩文主演映画『赤い季節』関連サイト

新井浩文主演映画『赤い季節』のメインキャスト

続いて、新井浩文さんが主演する映画『赤い季節』のキャスティングをご紹介します。

新井浩文主演映画『赤い季節』のメインキャスト

新井浩文主演映画『赤い季節』のメインキャスト①新井浩文

健役

新井浩文主演映画『赤い季節』のメインキャスト②村上淳

アキラ役

新井浩文主演映画『赤い季節』のメインキャスト③新居延遼明

剛役

新井浩文主演映画『赤い季節』のメインキャスト④風吹ジュン

陽子役

なんだかクセの強そうなキャスティングですが、とてもキャラが立っていて味わい深い濃厚なキャスティングになっています。

新井浩文主演映画『赤い季節』のあらすじ

最後に、新井浩文さんが主演する映画『赤い季節』のあらすじをご紹介します。
予告編の動画も合わせてどうぞ!

新井浩文主演映画『赤い季節』予告編(動画)

新井浩文主演映画『赤い季節』(動画)

予告編は無料でご覧いただけます(全編有料)。

映像からはなんともワイルドでロックな雰囲気が醸し出されています。

新井浩文主演映画『赤い季節』のあらすじ

映画『赤い季節』に主演する新井浩文

殺し屋稼業から足を洗い、バイク屋で働く健(新井浩文)。同じ世界にいた母のような陽子(風吹ジュン)と共に、
平穏とはいえないまでもまっとうに暮らそうとしていた。

出典:http://www.amazon.co.jp

しかし、忌まわしい過去はそう容易くは健を自由にはしてくれなかった…。

出典:http://www.amazon.co.jp

昔の先輩であり、今も殺し屋を続けるアキラ(村上淳)が再び健を仲間に入れようと、バイク屋に足を運ぶようになったのだ。

出典:http://www.amazon.co.jp

健を元の世界に戻したくない陽子、どうしても健が必要なアキラ。だが、そんな彼らの思惑をよそに、健はある決意をしていた。

出典:http://movie.walkerplus.com

10年前、刑事だった健の父は、何者かの手によって殺害された。

出典:http://movie.walkerplus.com

あのとき、父を殺したのは一体誰だったのか。最後に父がやり残したことは果たして何だったのか。

出典:http://movie.walkerplus.com

拳銃を手にした健は、両親を事故で失った傷心の剛と共に、真実を求めてバイクで走り出す……。

出典:http://movie.walkerplus.com

シナリオを読んだだけでもそのハードボイルドっぷりが滲み出ています。バイク屋の主人が実は元殺し屋だったなんて、某仕事人的な渋さを感じさせてくれますね。

終わりに

今回は新井浩文さん主演の映画『赤い季節』についてまとめました。
作品を通して男のロマンのようなものを見せ付けてくれた作品だと感じました。
なかでも主人公の健を演じた新井浩文さんのセリフ回しには惹き付けられる男らしさがあります。
ハードボイルドな感じが凄くカッコよいロックな作品に仕上がっていると思いました。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ