記事ID34849のサムネイル画像

日本を代表するシンガーソングライター絢香の曲をまとめてみた!

今回は、日本を代表するシンガーソングライター”絢香”の曲を、絢香のプロフィールやアルバム一覧とともに紹介していきたいと思います!絢香といえば夫が俳優の水嶋ヒロということでも有名ですよね!そして子どもも出産したことでも話題になりました。

絢香のプロフィール紹介

絢香
生年月日: 1987年12月18日 (27歳)
身長: 157 cm
出生名:飯田 絢香(旧姓)
別名:齋藤 絢香(本名)
出身地:日本・大阪府守口市
配偶者: 水嶋 ヒロ (2009年から)
ジャンル:J-POP
職業:シンガーソングライター
音楽プロデューサー
活動期間:2006年2月 - 2009年12月
2011年12月 -

大阪府守口市出身。血液型は O型。身長157cm。本名は齋藤(旧姓:飯田) 絢香。所属事務所・レコード会社はA stAtion。かつては研音(所属事務所)[2]・ワーナーミュージック・ジャパン(レコード会社)に所属していた。夫は俳優の水嶋ヒロ。

出典:https://ja.wikipedia.org

絢香のプロフィール

シェリル・クロウ、吉田美和を敬愛している[3]。好きな歌手はザ・ビートルズ、DREAMS COME TRUE、平井堅、Mr.Children等。
幼い頃に観た映画『天使にラブ・ソングを…』の劇中で歌われるゴスペルに衝撃を受け、それが現在のボーカル・スタイルのルーツになった[4]。

出典:https://ja.wikipedia.org

絢香のプロフィール

フィギュアスケート女子シングル選手の安藤美姫と生年月日が一緒であることから親交を持つようになった。2007年3月に東京で開催された世界選手権のエキシビションでは絢香の「I believe」の生歌唱に合わせて安藤が演技を披露した[5]。
親交のある人物はコブクロ、綾戸智恵、榮倉奈々、若旦那(湘南乃風)等。好きなスポーツは水泳とバドミントンで、水泳は小学校時代を中心に7年間習っていたことがあり、バドミントンは部活動に所属していたことがある。

出典:https://ja.wikipedia.org

絢香のプロフィール

歌うことが好きで、幼い頃からずっと歌っていた[4]。
小学校4年生のときに母親の影響で初めて洋楽を聴き、音楽を聴き込むようになった。マイケル・ジャクソン、ビートルズ、バックストリート・ボーイズなどの有名なアーティストの曲を聴いて、そこから好きなアーティストがどんどん増えていっていろいろな音楽を聴くようになった[4]。

出典:https://ja.wikipedia.org

絢香のプロフィール

水嶋ヒロと絢香

絢香は2009年に俳優水嶋ヒロと結婚しました。元々水嶋ヒロと絢香は同じ事務所に所属しており、2006年の絢香がデビュー前のお披露目ライブで知り合ったんだとか。交際8ヶ月でゴールインしました。

水嶋ヒロと絢香

当時の水嶋ヒロと絢香の2ショット写真です。お互いに結婚指輪をはめていますね。お似合いです。

水嶋ヒロと絢香

夫の水嶋ヒロと絢香。カメラを向けてお互いに仲良く撮影しています。

水嶋ヒロと絢香

この写真は夫水嶋ヒロと絢香の間にできた生まれたばかりの子どもの写真です。小さい手が写っていますね。

2015年今年、水嶋ヒロと絢香の第1子が誕生し話題を呼びました。

 二人はこの日、「私達の赤ちゃんが、無事産まれてきてくれたことをここにご報告させてください」と連名でコメントを発表。出産日などの詳細は明かしていないが、「我が子の穏やかな寝顔を見る度、本当に嬉しくて仕方がありません。

出典:http://www.cinematoday.jp

絢香&水嶋ヒロの赤ちゃん

絢香の曲収録アルバム一覧

絢香の曲収録アルバム一覧

レインボーロード・にじいろ・number one・beautiful/ちいさな足跡・The beginning・ayaka's BEST - Ballad Collection -・Jewelry day・First Message・CLAP&LOVE / Why(Digital Single)・夢を味方に/恋焦がれて見た夢・手をつなごう / 愛を歌おう・Sing to the Sky・ayaka's History 2006-2009

1987年12月18日生まれ、大阪府守口市出身の女性シンガー・ソングライター。地元大阪でライヴ活動をスタート。2005年より東京に拠点を移す。デビュー前からその圧倒的な歌唱力で話題を集め、2006年2月にシングル「I believe」でメジャー・デビュー。いきなり全国的ブレイクを果たす。2009年に俳優の水嶋ヒロと入籍。療養のため一時活動休止するも、2011年末に復帰。2012年2月にアルバム『The beginning』、翌年には初のカヴァー作『遊音倶楽部』を発表。2014年6月、NHK連続テレビ小説『花子とアン』主題歌となるシングル「にじいろ」をリリース。

出典:http://recochoku.jp

絢香の曲収録アルバム一覧

絢香の公式サイト、Twitter、オフィシャルブログ、facebook

絢香の公式サイト、Twitter、facebook、ブログのリンクを集めてみました

絢香の曲紹介!

絢香の曲1

絢香 Ayaka - にじいろ(short ver.)

1番目の曲。この曲はNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」の主題歌となった曲です。

これからはじまるあなたの物語
ずっと長く道は続くよ
にじいろの雨降り注げば
空は高鳴る
眩しい笑顔の奥に
悲しい音がする
寄りそって 今があって
こんなにも愛おしい

出典:http://www.littleoslo.com

絢香曲の歌詞

絢香の曲2

絢香 - おかえり

2番目の曲。フジテレビ系ドラマ『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜」の主題歌の曲です。

おかえり sweet home
帰る場所 愛をありがとう

また平気なフリをして
悲しみの色を塗りつぶして 笑ってしまうんです
信じることの大切さ わかってるのに
いざという時 疑ってしまうんです

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

絢香曲の歌詞

絢香の曲3

絢香 - 手をつなごう

3番目の曲。「映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝」の主題歌となった曲です。とても落ち着きのある曲になっています。

耳を澄ませば 聞こえる
笑い声や 涙音
みんな生きてる 愛する人と

広い海を渡るには 一人じゃ迷ってしまう
一緒に行こう 光差す方へ

ぶつかっては また抱き合って“弱さ”わけあってく

出典:http://ameblo.jp

絢香曲の歌詞

絢香の曲4

絢香 - 夢を味方に

4番目の曲。

泣いて 笑って 悩んで
そんな日々も全部 全部 未来へ
つながって道を創る
歩く先に何が待ってるかな?
綺麗に生きなくていい だれでも弱さはある
後悔しないように 今を 駆けぬけてみようよ

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

絢香曲の歌詞

絢香の曲5

絢香 - 三日月

5番目の曲。絢香の曲の中でも有名な曲ですよね。

ずっと一緒にいた 二人で歩いた一本道
二つに分かれて 別々の方歩いてく

寂しさで溢れた この胸かかえて
今にも泣き出しそうなそら見上げて
あなたを、想った

出典:http://ysbanana.jugem.jp

絢香曲の歌詞

歌姫絢香はこれからも期待

さて、今回は日本を代表するシンガーソングライター”絢香”の曲を絢香のプロフィールやアルバム一覧とともに紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。優しい歌声でファンの人達を癒してきた絢香。これからも家族とともに期待できますね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ