記事ID33951のサムネイル画像

大沢樹生と息子は他人で確定?DNA騒動は決着したのか・その後は?

記憶に新しい元光GENJI・大沢樹生の「息子と血縁の可能性ゼロ」DNA騒動。元妻である喜多嶋舞は完全否定したが、結局真相は分からないまま。以前息子が暴露した大沢樹生・喜多嶋舞夫妻の常識外れの育児で問題になって以来、イメージは最悪!DNA騒動のその後のまとめ。

息子とは血縁関係がない?大沢樹生のプロフィール

大沢樹生

本名・・・・・・・・大澤 樹生
生年月日・・・・1969年4月20日
出生地・・・・・・東京都
職業・・・・・・・・歌手、俳優
活動期間・・・・1982年 -
活動内容・・・・1983年:イーグルス・1987年:光GENJI

大沢樹生・光GENJI脱退まで

姉が履歴書を送ったことで、小学校6年生の3学期だった1982年(昭和57年)1月17日に行われたオーディションに合格し、ジャニーズ事務所に入所。

出典:https://ja.wikipedia.org

1987年(昭和62年)8月19日、内海光司と共に光GENJIのメンバーとして再びレコードデビューを果たす。当時18歳であったが、20歳と2歳年上にサバを読んでいた。

出典:https://ja.wikipedia.org

1994年(平成6年)8月31日、佐藤寛之と共に光GENJIを脱退、ジャニーズ事務所を退社。

出典:https://ja.wikipedia.org

光GENJIについては「宝物ですね。光GENJIがあったから今の自分があるのは紛れも無い事実です。だからもう、むやみに宝箱を開けたくないんですよ」と後に語っている。

出典:https://ja.wikipedia.org

大沢樹生さんの姉が履歴書を送った事がきっかけで事務所に入所。でもこれ、本当によくあるパターンですね。身近な女子が選ぶんだから間違いないと言う事なんでしょうか。
大沢樹生さんは光GENJIとしてスターになった後、脱退します。相当な覚悟があったとのこと。
「俳優として何も基礎がない自分が主役を張って、キャリアもテクニックもある俳優さんが脇役でいることにコンプレックスを感じるようになった」と言う理由が大沢樹生さんの真面目な性格を物語っています。

個性的な息子は個性的な大沢樹生ゆずりだった?

音楽の授業で歌のテストのとき課題とは違う「かえるのうた」を歌うなど少年時代から個性が強かった。

出典:https://ja.wikipedia.org

大沢樹生さんの意外なエピソードですね。これは先生もびっくりさせたのでは?大沢樹生さんの息子さんもかなり個性的な性格のようですが、これは大沢樹生ゆずりなんでしょうか。

大沢樹生と言えば目力!

自ら「目で殺す」、「目殺師」と言うくらいの鋭い目つき(ロゴマークとして自らイラスト化したものをたびたび描いている)と、長身にきりっとした顔立ちで「正統派二枚目」と呼ばれていた。このキャラクターを活かして、欧米人、狼男、悪役などの役をこなしている。

出典:https://ja.wikipedia.org

本当に二枚目ですよね。端正な顔立ちすぎて、もはやアイドルなのは違和感があるくらいでした。
悪役ははまり役ですね。目が印象的で、大沢樹生さんに対する世間の好き嫌いははっきり分かれていました。ちなみに子供だった私は嫌いでしたね・・・当時の「可愛さで勝負」のアイドルではありませんでしたので、どちらかと言うと、大人受けが良かったかもしれません。

喜多嶋舞・息子の父親を知っているのはこの人だけ

喜多嶋舞

生年月日・・・・・1972年8月11日
出生地・・・・・・・神奈川県茅ヶ崎市
身長・・・・・・・・・164cm
血液型・・・・・・・AB型

息子の父親は誰?喜多嶋舞の華麗なる一族

母親は女優の内藤洋子、父親は音楽プロデューサーの喜多嶋修。2歳のころに、両親とともにアメリカ合衆国へ移住、カリフォルニア州で育った。

出典:https://ja.wikipedia.org

母方の大伯母にダンサーの和田妙子が、父方の大伯母に小桜葉子(加山雄三はその息子)がいる。幕末から明治時代に活躍した公家華族の政治家岩倉具視は、5代前の先祖にあたる。

出典:https://ja.wikipedia.org

喜多嶋舞さん、由緒正しき御家柄でした!有名人から歴史上人物まで!こんな家柄のお嬢様が、息子のDNA騒動の張本人なんて、親族も悲しいですね。
息子の本当の父親は誰か?大沢樹生ではないのか?大沢樹生なのか?
息子の真実を知っているのは喜多嶋舞さんのみとなります。

大沢樹生・でき婚で息子を授かる

1996年(平成8年)に女優の喜多嶋舞とできちゃった結婚(妊娠3か月)するが、2005年(平成17年)9月20日に離婚。なお、一人息子の親権は喜多嶋側にあったが、2007年(平成19年)4月より大沢が親権を持ち、2013年(平成25年)12月DNA型鑑定により大沢との父子確率0%が判明し再び喜多嶋側に親権が移るが、喜多嶋が拒否したために喜多嶋の実母である内藤洋子に親権が渡る

出典:https://ja.wikipedia.org

息子さんの親権は行ったり来たりだったんですね。大沢樹生さんとの父子確率0%が判明して、また喜多嶋舞さんに親権が移るもこれを拒否!?喜多嶋舞さんは新しい家庭を持たれているようですが、いくらなんでも息子さんの親権を拒否って息子さんつらくないでしょうか・・・
現在は息子さんは母方の祖父母と一緒に暮らしているとのことです。

大沢樹生の息子が最初に起こした騒動・虐待されていた?

喜多嶋舞の息子への虐待内容

英語の発音が悪かったり保育園の弁当を残すと喜多嶋から殴られた
喜多嶋にビンタされたり、髪をつかんで風呂に沈められたりした
喜多嶋にハイヒールのヒール部分で殴られた時は血だらけになった

出典:http://matome.naver.jp

大沢樹生の息子への虐待内容

門限に遅れて帰宅すると大沢から日本刀を喉に突きつけられた
大沢が再婚後も虐待はなくならず、最近もパンチが15分続き、
日本刀を突きつけ「引いたら死ぬぞ」と殴りつけられた
大沢から「お前がいると家族が壊れる」と暴言を浴びせられた

出典:http://matome.naver.jp

喜多嶋舞の息子への暴力で大ゲンカ

小学3年生の時、ハイヒールで殴られ出血したことで、大沢と喜多嶋は殴り合いのケンカになり、喜多嶋は家を出たという。

出典:http://www.imashun-navi.com

大沢樹生と喜多嶋舞は息子への虐待を否定

大沢さんの現在の妻は文春の取材に、長男が語ったような虐待はないと否定。前妻の喜多嶋さんも、長男を殴ったり浴槽に顔を押し付けたりしたことなどないと断言し、息子を案じて涙を浮かべたという。

出典:http://www.j-cast.com

大沢樹生の息子は心療内科へ通院歴が

長男は小学生の頃から心療内科に通院しており、現在も加療中。診断は「乳児期の疾病による長期入院.手術による心的外傷後遺症」という。その主な症状は「客観的事実と大きく異なる本人の認知及び言動」で、主治医は、治療が完全に終了するまでは言動の客観性を信頼できないとの診断結果を下していたとつづっている。つまり、長男が週刊文春で訴えた内容は病気が原因による事実でない言動で、実際に虐待などないことを説明したかったと思われる。

出典:http://www.j-cast.com

大沢樹生さん喜多嶋舞さんの息子への虐待報道は世間に衝撃を与えました。
大沢樹生さんたちと息子さんの間で信頼関係は築けていなかったのでしょうか。
その後息子への虐待を否定し、息子さんが虚言癖があり、心療内科へ通院している旨の説明がありました。一体どちらが真実なのか。大沢樹生さんか息子さんどちらかが嘘と言う事になります。

大沢樹生の息子は障害持ち

大沢樹生の息子は障害を持って出生

零次さんは生まれた時に、先天性腹壁破裂という、腸がお腹の外に飛び出して生まれる障害を持って生まれてきました。零次さんは、腸をお腹に戻すことは出来ないケースであったと。そのため生後10カ月までに2度もの手術を受け、集中治療室で過ごした後退院されました。

出典:http://mcmiyo.blog.so-net.ne.jp

大沢樹生の息子は感音性難聴

零次さんは感音性難聴という先天性障害もお持ちです。
感音性難聴とは、内耳等の神経系に障害があることで発症するものです。

出典:http://mcmiyo.blog.so-net.ne.jp

感音性難聴とは?

感音性難聴というのは内耳~聴神経が機能しないこと、いわば神経性の難聴です。
内耳で音が上手く処理されなかったり、音の電気信号を脳へ伝える神経が上手く機能しないため、音の内容が明確にならないということがあります。すなわち単なる「聞こえない」という音量の問題だけでなく、「聞き取れない」という音質の問題が加わります。場合によっては、音量は問題なく聞こえているのに言葉の内容がまったく判らないという症状もあるようです。

出典:http://mcmiyo.blog.so-net.ne.jp

大沢樹生さんの息子さんは生まれながらに障害を持っておられ、乳児の頃に2回も手術されているとか。聴覚にも障害があり、また心療内科へ通院しているとのでしたので、心身ともに気の毒な境遇ではあります。そこへ、DNA騒動。生まれてからずっと波乱の人生ですね。

大沢樹生と息子のDNA鑑定で大騒動。当時を振り返る

大沢樹生と息子のDNA鑑定騒動の経緯

2013年
2月 長男とともにDNA検査
3月 検査結果により「父性確率0%」
4月 長男渡米(本人の希望)。長男、喜多嶋に検査結果を報告、喜多嶋は激怒、「鑑定結果捏造」「金目当てか」と。大沢が鑑定結果を送るというとダンマリ
7月 大沢と長男の親子関係に関し東京地裁に申し立て
9月 親権が喜多嶋に移行も養育実態は喜多嶋母
12月 大沢父死去。週刊誌の報道でDNA検査の件が公になり、大沢は全面的に、喜多嶋は親権移行のみ認める。12月現在も双方弁護士を立て協議中も喜多嶋の出廷歴なく難航

出典:http://www.akb48matomemory.com

大沢樹生がDNA鑑定に踏み切った理由

Aくんの心の病気が問題で、彼が小学生の頃から大沢夫婦はそうとう振り回されてきたそうです。“長男の病気の原因は自分のDNAの問題なのかもしれない”と。それと16歳になり大人びてきたA君と自分との気質や性格、体格の違いも引っかかっていたようなんです

出典:http://laughy.jp

DNA鑑定結果は大沢樹生と息子の父子率は0%

「自分の実子と思ってきたわけで、違う結果が出ても気持ちが急にぶれることはない。正直受け入れられないというのが本音と言えば本音だが…」としながらも、「今はちょっと離れているが、彼ともいい思い出がいっぱいある。(米国で生活したいという息子に)一度『帰ってこい』と止めたが、本人が『どうしてもやってみたい』『トライしたい』ということだったので、生半可なことではないがやれるだけやってみろとOKを出した。こういうことがあったから捨てたとか追い出したなんて、そう思われると心外だ」

出典:http://matome.naver.jp

息子さんは喜多嶋の母親で元女優の内藤洋子がいるロサンゼルスで、すし職人として働いている喜多嶋の弟の家に住み込み、板前修行をしているそうです。
両親の泥沼DNA騒動に巻きこまれていますが、息子さんは自分の人生を歩んでいるようです。

大沢樹生の息子の本当の父親探し・ネットでは・・・

息子の父親は赤坂晃?

息子さんと赤坂晃さん

顔が似ていると言うだけでしょう。息子さんの父親ではないとの見方が強い。

息子の父親は奥田瑛二?

息子さんと奥田瑛二さん

こちらも雰囲気が似ているだけなのでは?あと、喜多嶋舞さんと交際の噂もありました。
息子さんの父親探しはネット上で論争となる騒動に。

元ジュノンボーイの伏石泰宏が息子の本当の父親?

伏石泰宏

2010年に逮捕歴あり

騒動のカギを握る、「本当の父親」に該当する人物かもしれないX氏。彼は役者を目指すため高校を中退。オーディション合格を機に上京、芸能界デビューした。当初は劇団に所属するも、しばらくして芸能プロダクションに移籍、まもなく舞と出会い、交際に至ったという。

出典:http://www.imashun-navi.com

このX氏からの妊娠・結婚報告は'96年6月の大沢さんとのデキ婚発表直前だったため、周囲の人物は舞さんに何度も本当の父親について確認したものの、舞さんは「X氏の子供ではない」と頑なに否定し、本人が「本当の父親である」と主張した大沢さんとの結婚が発表されることに。

出典:http://www.imashun-navi.com

息子の父親候補は、
①奥田瑛二②石田純一③香川照之④西島秀俊⑤伏石泰宏などそうそうたるメンバーです。
しかし、喜多嶋舞さんモテたんでしょうか。実は喜多嶋舞さんも誰が息子の父親なのか分からなくなっているのではないでしょうか。

大沢樹生の息子のDNA騒動は、その後どうなったのか。

大沢樹生さんの息子さん

やはり、全然似てませんね・・・

息子のDNA騒動に決着をつけたい大沢樹生

大沢は「進展させようと今年に入って2度調停に臨んだのですが、先方(長男の親権者で喜多嶋の父・修氏=65歳=)が応じてくれず…」と大沢の主張する長男が実子ではないという件について、法的手続きが進んでいないことを明かした。

出典:http://www.akb48matomemory.com

息子のDNA再鑑定を待てと言う喜多嶋舞

喜多嶋側とのやり取りについては「4月下旬の調停の際に、上申書で『子供の心情を配慮しろ』ということで。だったら分かりました、彼が18歳になるまで再鑑定は待ちましょう」と説明、大沢も長男が18歳になる来年1月まで、再鑑定をペンディングとすることには同意している。

出典:http://www.akb48matomemory.com

息子のDNA鑑定について双方意見が食い違う

上申書の中で修氏が「DNA鑑定は私的に改ざんされたものだ」と主張していることについては、大沢は「法的なDNA鑑定として認められています」とこれまでの主張を繰り返した。

出典:http://www.akb48matomemory.com

私が息子の母親で、元旦那に父子確率0%と世間に発表され、間違いなくそんなことはないと自信もって言えるのなら、即座に再鑑定に応じ、その鑑定結果を公表して名誉棄損で訴えますよ。
息子の心情に配慮して再鑑定を引き延ばすのは意味がよくわかりません。息子の心情に配慮し、自分の言い分に自信があるなら、逆にすぐ対応するような気がします。その辺がやはり、喜多嶋舞さん側に問題があるような印象になってしまいます。

大沢樹生と息子の今後の人生に幸あれ

大沢樹生さんと息子さん

こんな仲良し親子に戻る日はあるのでしょうか。本当の父親・息子にしか見えないくらい仲がよさそうですね。

大沢樹生さんと息子さんはDNA鑑定の結果にかなりショックを受けた事でしょう。
息子さんは生まれつきの身体の障害と心療内科の病気、両親の離婚・DNA騒動と、若くして常につらい人生を送っておられます。大沢樹生さんも「ずっと実子だと思ってきて、すぐにはぶれない」とおっしゃっています。一度固い絆で結ばれた父と息子。再鑑定の結果がどうでようと、大沢樹生さんと息子さんには今後の新しい人生を幸せなものにしてもらいたいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ