記事ID33631のサムネイル画像

話題が尽きない西川貴教。紅白でもいろいろやっちゃった!?

普段からなにかとやらかしてるイメージのある西川貴教。フリーダムな西川貴教はあの紅白歌合戦でもこれでもか!とやらかしちゃってます!これまで西川貴教がやらかした出来事で話題になったこと、紅白でのやらかしっぷりをまとめてみました。

紅白にも出場、西川貴教のプロフィール

紅白にも出場する人気アーティスト、西川貴教

生年月日:1970年9月19日
出身:滋賀県野洲郡野洲町

T.M.Revolutionは西川貴教のソロプロジェクト。
由来は"Takanori Makes Revolution"(貴教が革命を起こす)の頭文字を取ったもの。
紅白出場はすべてT.M.Revolution名義。

大阪スクールオブミュージック専門学校総合音楽科に籍を置いていたころに知り合ったメンバーとバンドLuis-Maryを結成。当時バンドで名乗っていた名前は灰猫(はいね)。
大のアニメ好きとして有名。
文化庁のアニメーター育成プロジェクト『アニメミライ』の広報担当を務め、嬉々としてアニメトークを繰り広げている。
特にガンダムの大ファンで『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』では西川貴教がT.M.Revolutionとして主題歌・挿入歌を担当した。
また、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』ではハイネ・ヴェステンフルスを演じている。

西川貴教とガンダム

西川貴教が『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』で演じたハイネ・ヴェステンフルスの名前は、ドイツ語の「西(=ヴェステン)、川(=フルス)」「ハイネ」は西川がLuis-Mary時代に名乗っていた灰猫(はいね)に由来している。

ハイネの機体(グフイグナイテッド)は西川貴教の好きなモビルスーツがグフであるということにちなんだネーミング。
機体には西川貴教が好きなオレンジ色のカラーリングが施されている。

ハイネの機体(グフイグナイテッド)のイグナイテッドは西川貴教が担当した『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の第1期目のオープニングテーマ曲である『ignited -イグナイテッド-』に由来している。
また、西川貴教が歌った曲を中心に収められたガンダムSEEDシリーズのミニアルバム『X42S-REVOLUTION』の初回限定版Type-Aには「1/144 HGハイネ専用デスティニーガンダム」のプラモデルが特典として付属しており、これに合わせて機体の公式設定も新たに書き下ろされた。

西川貴教とサブカルチャー

西川貴教のアニメ好きは本物であり、視聴したアニメの感想やグッズ・映像ソフトの購入報告をツイッターにツイートしたり、外出する際にはアニメの放映時間までに帰ってこれるかどうかを気にするツイートをすることもある。

2012年夏頃からツイッターで「何とかしてコミックマーケットに行き、自分が題材になっている薄い本(同人誌)を購入してみたい」という願望があることを明かしている。
これに関して、同じく2012年に漫画・アニメ・ゲームを題材に取り上げるNHK番組『MAG・ネット』内のコーナー『まぐレポ』のレギュラーに就任したときに同番組の取材と称して同人誌を買いに行こうとしてNHKに断られ、まぐレポで「薄い本買いたかった」とネタにした。

西川貴教が紅白で歌った曲

今でこそアニメ好きとして周知されるようになった西川貴教ですが、アーティストとしてもその実力は評価されていて紅白歌合戦にも出場しています。
西川貴教が過去に紅白で歌った曲をご紹介します。

紅白初出場「WHITE BREATH」

紅白初出場のときに歌った「WHITE BREATH」

1997年11月11日、6thシングル「WHITE BREATH」をリリース。自身初のオリコンシングルチャート1位を獲得。
約103万枚のミリオンセラーを記録した同曲で紅白初出場を果たした。

「THUNDERBIRD」で2年連続紅白出場

2回目の出場となった紅白で歌った「THUNDERBIRD」

1998年10月7日、9thシングル「THUNDERBIRD」をリリース。

3度目の紅白で歌った曲は「WHITE BREATH」

実は西川貴教のソロプロジェクトであるT.M.Revolutionには発足にあたって3つの約束があった。
1.シングルでオリコンチャート1位を獲得すること
2.アルバムでミリオンセラーを達成すること
3.国内で最大規模の屋内コンサート会場である東京ドームでライブを行うこと

この約束はデビューより2年8か月後に達成され、1999年3月18日、東京ドームでのライブ直後にT.M.Revolutionは、その活動を"封印"すると発表。
西川貴教が再びT.M.Revolutionとして活動を再開するのは2000年。

3度目の紅白は封印解除された2005年。T.M.Revolutionデビュー10周年として様々な活動を行っていた年の出来事。

西川貴教、8年ぶり4度目の紅白

第64回NHK紅白歌合戦に8年ぶり4度目の出演となった西川貴教。
テレビアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』の第1期OP 『Preserved Roses』と第2期OP『革命デュアリズム』がコラボする『革命2013- 紅白スペシャルコラボレーション』を水樹奈々とデュエットで披露。

西川貴教と水樹奈々がコラボした『Preserved Roses』

コラボ第2弾『革命デュアリズム』

西川貴教、5度目の紅白

2年連続の出場となった5度目の紅白。
5度目の紅白でも水樹奈々とデュエットを披露!
西川貴教の衣装が話題になりました。

5度目の紅白の衣装が話題に。

衣装が話題になったのはアニメ『キルラキル』の純潔への既視感から。

アニメ『キルラキル』に登場する神衣純潔

ネットではコラ画像も作られるほど

紅白でやらかした!?西川貴教の珍事件

紅白に登場した西川貴教。
衣装だけではなく、2014年の紅白の副音声ではやりたい放題だったと話題に。
西川貴教が紅白の副音声でやらかした事件をまとめました。

西川貴教、レリゴーを熱唱

紅白副音声に出演していた西川貴教。
アナと雪の女王の主題歌で一大ブームになった「Let It Go」を副音声でMay.J本人の歌唱の上から大熱唱。
「ボリュームを下げろ」というカンペの指示も無視して大熱唱した。

西川貴教、ドラゴンナイトでも・・・

紅白でSEKAI NO OWARIがドラゴンナイトを披露。
西川貴教はドラゴンナイトの「ヘーイ!」の部分でテンションMAX。
ここでもカンペで「うるさい」と注意される事態に。

西川貴教、ガン見される

ゴールデンボンバーが女々しくてを披露。
すると西川貴教は立ち上がって女々しくてをフルで歌い、観客にガン見されるという事態に。
これまた紅白スタッフから注意されている。

西川貴教、股間を触る?

紅白のリハーサルで会うたびに、関ジャニ∞安田貴大の股間をずっと触っていたと副音声でまさかの告白。

【紅白以外でも】西川貴教【放送事故】

紅白の副音声でやりたい放題やった西川貴教。
当然のように紅白以外でもやらかしています。

テレビ番組『堂本兄弟』に出演したときの一枚。
ズボン履き忘れたんじゃない!?と話題になりました。

西川貴教が生放送でやらかした放送事故。
曲の途中で謝罪してます。

後日、公式ツイッターにアップされた土下座画像。

【まとめ】西川貴教は紅白でもやりたい放題

紅白でもやりたい放題やった西川貴教ですが、普段から結構やりたい放題やってるイメージがあるからファンならもう今更って感じですかね!?
いや~、西川アニキいつも面白いです!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ