記事ID33176のサムネイル画像

みっくみくにしてあげる!電子の歌姫・初音ミクの人気曲まとめ

知名度がぐんぐん上がっている電子の歌姫・初音ミク。その初音ミクの楽曲には、人気曲が多数存在します!そこで、初音ミクの人気曲を定番曲、元気を出したいときの曲、センチメンタルな気分のときにしっとり聞きたい曲の3つに分けてご紹介します!

初音ミクって?

初音ミクとは、VOCALOID2技術を用いた音声合成・デスクットップミュージック(DTM)ソフトウェアの製品名、およびそのキャラクターとしての名称である。

出典:http://dic.pixiv.net

初音ミクを知らない方でも、名前は聞いたことがある!という方が多いのではないでしょうか?

初音ミクは、パソコン上で音程と文字を打ち込むことで歌を歌ってくれるパソコンソフトです。

初音ミクを使った、実際の歌声作成画面です。
 

初音ミクの名前の由来は「初めての音」と「未来」から

名前の由来は、未来から初めての音がやって来るという意味で、「初めての音」から「初音」。「未来」から「ミク」となった。

出典:http://dic.pixiv.net

現在の知名度から見て、「初めての音」を多くの人に届けることができてそうですね。

そんな初音ミクの人気曲をご紹介します!
 
 

初音ミクの人気曲①:もはや定番!?な曲たち

まずは、初音ミクといえばこの曲!な定番曲をご紹介します!
 
なお、曲名の横の()の中は曲の製作者様です!
 

初音ミクの定番人気曲①:千本桜 (黒うさP)

今回は桜な曲をお届けします。黒うさです。僕らの秘密基地アイツもコイツも皆で集まれ!
「千本桜」楽しんで頂ければ!

出典:http://www.nicovideo.jp

初音ミク曲の中でも屈指の知名度を誇る人気曲、『千本桜』。

古き日本を彷彿とさせるような曲調にPVが、かっこよさを演出しています!
  

初音ミクの定番人気曲②:メルト (ryo)

女の子の恋心を素直に歌った初音ミクの人気曲、『メルト』。

恋の切なさが直に心に伝わってきて、心が揺さぶられますね!
 

初音ミクの定番人気曲③:ワールドイズマイン (ryo)

彼に対して素直になれない女の子の心情を歌った初音ミクの人気曲『ワールドイズマイン』。

曲の最後で思わずキュンってなること間違い無しです!
 

初音ミクの定番人気曲④: みくみくにしてあげる♪【してやんよ】 (ika)

初音ミクが広く知られるきっかけを作った、初音ミクの人気曲です!

一度聞いたら、曲が頭から離れませんね!
 
 

初音ミクの人気曲②:元気を出したいときに聞きたい曲

続いては、元気を出したいときに聞きたい初音ミクの人気曲をご紹介します!
 

元気を出したいときに聞きたい初音ミクの人気曲①:サイハテ (小林オニキス)

ポップな曲調の初音ミクの人気曲、ですが、歌詞とPVは亡くなった方を悼むものになっています。

「亡くなったあの人も向こうで元気でいるんだよね…私も頑張るよ」といった気持ちになれる曲です。
 

元気を出したいときに聞きたい初音ミクの人気曲②:裏表ラバーズ (wowaka)

独特の曲調から、中毒性の高い初音ミクの人気曲。

その曲調から、なんだかテンションが上がってきませんか?
 

元気を出したいときに聞きたい初音ミクの人気曲③:Calc. ジミーサムP

爽やかな曲調が魅力の初音ミクの人気曲。

曲調に反して切ない歌詞が、よりこの曲を引き立てていますね!
 

初音ミクの人気曲③:落ち着いた気分のときにしっとり聞きたい曲

最後に、ちょっぴりセンチメンタルなときに聞きたい、落ちついた曲調の初音ミクの人気曲をご紹介します!
 

落ち着いた気分のときに聞きたい初音ミクの人気曲①:からくりピエロ (40mP)

好きだけど相手からは必要とされてない、そんな切ない心情を歌った初音ミクの人気曲。

曲の主人公の心情がわかると、PV終盤の泣き顔でつられて泣いてしまいますよね。
 

落ち着いた気分のときに聞きたい初音ミクの人気曲②:深海少女 (ゆうゆP)

恋する女の子の気持ちを深海に沈むのに例えて歌った初音ミクの人気曲です!
 

落ち着いた気分のときに聞きたい初音ミクの人気曲③:from Y to Y (ジミーサムP)

曲調、歌詞共に涙を誘うような、そんな初音ミクの人気曲です!
 

初音ミクの人気曲には、リピートしたくなるような素晴らしい曲が多かった!

いかがだったでしょうか?初音ミクの人気曲には、一度聞いただけで耳に残るような名曲が多かったですよね!

初音ミクは大人気ロックバンド『BUMP OF CHICKEN』とコラボするなど、音楽シーンの様々な場所へ活動範囲を広げてきています!


どんどんメジャーになっていく電子の歌姫・初音ミクに注目していきたいですね!
 
 

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ