記事ID32908のサムネイル画像

ほっとけない!重盛さと美みたいなかまわれ女子メイクになる♡

なんだかあざとい感じもするのに嫌いになれない、ふんわり女子な重盛さと美さん。そんな重盛さと美さんのメイクに注目が集まってます。ふんわり肌にピンクの頬、女の子度が上がる要素ばかりのメイクな重盛さと美さんの真似をして可愛くなってみませんか?

ふんわりメイクが可愛い重盛さと美

名前      重盛さと美
生年月日   1988年9月4日
出身地    福岡県

重森さと美さんはバラエティアイドルとして活躍する女性です。最近ではそのあざとい可愛さに注目があつまり、メイク術を知りたい女子が増えてます!

重盛さと美のメイク道具が知りたい!

重盛さと美のメイク道具【ファンデーション】

重盛さと美のメイク道具【ファンデーション】

重盛さと美のメイク道具【ファンデーション】

ファンデーションは、
エトヴァスかオンリーミネラルを使ってます!!!
下地もコンシーラーもつけないで粉だけです!!
肌が超超超敏感肌やしアレルギー持ちやしアトピーやけんそのどっちかしか使えない(T_T)

出典:http://ameblo.jp

重盛さと美のアイメイク

重盛さと美のアイメイク

重盛さと美のアイメイク

アイラインはベルサイユの薔薇のペンシルアイライナーブラウン☆
マスカラはマジョリカのラッシュエキスパンダーフレームプラス☆

出典:http://ameblo.jp

重盛さと美の化粧水

化粧水は、
水+シアバターとか
水+スクワランとか
水+グリセリンなど…
その時に作って使ってる

出典:http://ameblo.jp

防腐剤が入った腐らないお水より、
面倒くさいけどその場で作るお水を肌につけてあげたい

出典:http://ameblo.jp

重盛さと美のクレンジング

メイク落としは、
スクワランオイル100%でクルクルしてティッシュオフしてます
スクワラン100%やけん水で落とせんけど悪い成分なんにも入ってないけん全然荒れんしその後洗顔しても潤いが残る

出典:http://ameblo.jp

重盛さと美は敏感肌?メイクは低刺激がポイント

アレルギーとかアトピーとか敏感肌の人ってメイクも色んなの試せんしなんでも慎重になってストレスたまるけど…

みんなで情報交換しながら
ゆっくり頑張ろうっ(^_^)v

出典:http://ameblo.jp

重盛さと美さんは敏感肌みたいです。お仕事がらメイクをお休みすることもできないでしょうし大変ですよね。そんな重盛さと美さんが使っているメイク道具なら安心して使えますね。

重盛さと美のものまねメイクが人気

おかもとまりの重盛さと美ものまねメイク

確かにかわいい!
おかもとまり解説による重盛さと美風メイクを紹介します。

出典:http://laughy.jp

ポイントは
⑴ 困り眉
⑵ ぷっくり涙袋
⑶ ふんわりピンクチーク

出典:http://laughy.jp

【眉メイク】重盛さと美ものまねメイク

重盛さと美の困り眉

出典:http://laughy.jp

ブラウンのアイブロウペンシルで眉を書き、パウダーで全体的にぼかします。

出典:http://laughy.jp

【涙袋】重盛さと美ものまねメイク

涙袋には、ホワイトのアイシャドーを。

出典:http://ameblo.jp

目尻下には、パープルピンク系のアイシャドーを少しのせて、【女性らしくふわっと】した印象に近付けます。

出典:http://ameblo.jp

アイホールには肌馴染みの良い、ベージュパールのアイシャドーをのせて、目をうるうるとみせます。

出典:http://ameblo.jp

ブラックのリキッドアイライナーを使います。

出典:http://ameblo.jp

目頭~黒目までは細くひき、
黒目部分は、黒目を囲むように、しっかりとひき、
目尻にかけて垂れるようにひき、少しだけ跳ねさせます。
ブラウンのペンシルライナーで、目の下(黒目~目尻)にラインをひき、
同じ、ブラウンのペンシルライナーで、ほくろを描きます。

出典:http://ameblo.jp

【チーク】重盛さと美ものまねメイク

ピンク色のチークを使用

出典:http://laughy.jp

頬の中央にふわっと大きめに塗ります。

出典:http://laughy.jp

これで重盛さと美ものまねメイクの完成です。重盛さと美さんのポイントを抑えたメイクになっていますよね。

重盛さと美のメイクであなたもふんわり女子に

重盛さと美さんのメイクをものまねすることであなたもふんわり女子メイクができますよ!重盛さと美さんメイクの一番のポイントは眉毛なのでかなり注意して描きましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ