記事ID32796のサムネイル画像

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』まとめ

連続ドラマでの初の主演を演じた大島優子さんのドラマ『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』。ドラマ『ヤメゴク』での大島優子さんの活躍っぷりが好評で斬新な内容も話題でした。今回は大島優子さんの主演ドラマ『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』についてまとめました。

ドラマ『ヤメゴク』主演!大島優子とは

最初に大島優子さんについて調べてみました。

ドラマ『ヤメゴク』主演!大島優子とは

大島優子

本名:大島優子
生年月日:1988年10月17日
出生地:栃木県下都賀郡壬生町
身長:152 cm
血液型:B型
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ、映画、バラエティ

大島 優子(おおしま ゆうこ、1988年10月17日 - )は、日本の女優で、女性アイドルグループAKB48の元メンバー

出典:https://ja.wikipedia.org

太田プロダクション所属

出典:https://ja.wikipedia.org

セントラル子供劇団に所属し、子役として芸能活動を開始する

出典:https://ja.wikipedia.org

『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格

出典:https://ja.wikipedia.org

連続ドラマ『霊能力者 小田霧響子の嘘』(テレビ朝日)にレギュラー出演

出典:https://ja.wikipedia.org

月9ドラマ『私が恋愛できない理由』(フジテレビ)にレギュラー出演

出典:https://ja.wikipedia.org

ドラマ『カエルの王女さま』(フジテレビ)にレギュラー出演

出典:https://ja.wikipedia.org

『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』(TBS)で連続ドラマ初主演

出典:https://ja.wikipedia.org

ドラマ『ヤメゴク』主演!大島優子の公式サイト

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』とは

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』とは

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』

ジャンル:テレビドラマ
放送時間:木曜21:00 - 21:54(54分)
放送期間:2015年4月16日 - 6月18日[1](10回)
放送国:日本
制作局:TBS
演出:堤幸彦・加藤新・坪井敏雄・白石達也
脚本:櫻井武晴
プロデューサー:植田博樹・伊藤雄介・楠千亜紀(オフィスクレッシェンド)
主演:大島優子
オープニング:武内享『いかした彼女』
エンディング:Thinking Dogs『世界は終わらない』

『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』(ヤメゴク ヤクザやめていただきます)は、2015年4月16日から6月18日まで毎週木曜日21:00 - 21:54に、TBS系の「木曜ドラマ劇場」枠で放送された日本のテレビドラマ

出典:https://ja.wikipedia.org

大島優子は本作が連続ドラマ初主演

出典:https://ja.wikipedia.org

櫻井武晴によるオリジナル脚本、堤幸彦がメイン演出を手掛ける警察ドラマ。日本の警察に現実に存在する、暴力団(ヤクザ)からの離脱希望者を支援する組織犯罪対策部(マルボウ)内の「暴力団離脱者相談電話」(通称・足抜けコール)[4][注 3]を題材とした、バディものスタイルの刑事ドラマ

出典:https://ja.wikipedia.org

第85回ザテレビジョンドラマアカデミー賞では2部門を受賞

出典:https://ja.wikipedia.org

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』の公式サイト

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』のメインキャスト

大島優子さんの主演ドラマ『ヤメゴク』のキャスティングをご紹介致します。

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』のメインキャスト

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』のメインキャスト①大島優子

永光 麦秋役

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』のメインキャスト②北村一輝

三ヶ島 翔役

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』のメインキャスト③庄野崎謙

東条 剣役

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』のメインキャスト④田中哲司

石山 博文役

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』のあらすじ

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』予告編(動画)

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』予告編(動画)

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』のあらすじ(第1話)

永光麦秋(大島優子)は、警視庁組織犯罪対策部(=マル暴)第三課に設置された暴力団離脱者電話相談室、通称「足抜けコール」担当の警察官。

出典:http://www.tbs.co.jp

ドラマ『ヤメゴク』に主演する大島優子

足抜けコール」に連絡を寄せてきた暴力団離脱希望者の離脱を妨害しようとする人物から、二度と妨害することがないようにと「一筆、頂戴致します!」と念書(離脱承諾書)をとるのが主な仕事で、離脱後は職業の斡旋なども担当する。

出典:http://www.tbs.co.jp

ドラマ『ヤメゴク』に主演する大島優子

だが、本来「足抜けコール」の仕事は、離脱希望者から足抜けの事情を電話で聞き、意思確認するまで。それ以降は、「暴追センター」の暴追アドバイザー・佐野直道(勝地涼)の仕事だ。ところが麦秋は、佐野の仕事を奪い暴力団に乗り込み、いつもマル暴を困らせている。

出典:http://www.tbs.co.jp

ドラマ『ヤメゴク』に主演する大島優子

そんな麦秋のいる「足抜けコール」に三ヶ島翔(北村一輝)が異動して来た。元マル暴担当の刑事で強面の翔だが、実は性善説者。そのためヤクザや離脱相談者を徹底的に「クズ」扱いする麦秋とはいざこざが絶えない。

出典:http://www.tbs.co.jp

ドラマ『ヤメゴク』に主演する大島優子

ある日、「足抜けコール」に新たな離脱希望者からの電話が入る。その人物は、指定暴力団「関東貴船組」の二次団体の親分で、関東貴船組の六代目組長・橘勲(遠藤憲一)には詫びを入れたと言うのだが……。

出典:http://www.tbs.co.jp

終わりに

今回は大島優子さんの主演ドラマ『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』についてまとめました。
大島優子さんは連続ドラマとしては記念すべき初主演作品です。大島優子さんはこのドラマでザ・テレビジョンのドラマアカデミーの主演女優賞を射止めたらしいのでその演技力も要チェックですね。

大島優子主演ドラマ『ヤメゴク』DVDやBlu-ray、オリジナルグッズのご購入はコチラ

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ