記事ID32493のサムネイル画像

別れ方にはご用心!テイラー・スウィフトの元彼氏へ贈る復讐ソング

涼しい顔してしたたか、ヒット曲メーカーの才能を武器に元彼氏への復讐もヒットチャートも意のままに操る人気歌手テイラー・スウィフト。交際を終わらせる時に十分注意して!綺麗に別れないとテイラー・スウィフトに復讐ソングを書かれてしまいますよ。哀れな元彼氏特集。

テイラー・スウィフトとの交際は良く考えてから!

人気カントリー歌手テイラー・スウィフト

世界中で大ヒットを飛ばしている人気カントリー歌手テイラー・スウィフト。次から次へと彼氏を乗り換える肉食系のテイラー・スウィフトとの交際は最後の別れ方にご注意を!上手に別れないと復讐ソングを書かれて自分の評判は地に落ちます。「テイラー・スウィフトを傷つけたサイテーな男!」のレッテルを張られた哀れな元彼氏達をご紹介します。

【別れ方にはご用心】テイラー・スウィフトから元彼氏へ復讐ソング

テイラー・スウィフト元彼氏ジョー・ジョナス

2008年夏頃から短期間テイラー・スウィフトの彼氏だったバンド「ジョナス・ブラザーズ」のジョー・ジョナス。彼はテイラー・スウィフトにたった27秒間の電話で別れを告げたそうで、それをネタに復讐ソングを書かれてしまいました。テイラー・スウィフトの恐ろしさを世界に知らしめた瞬間。

テイラー・スウィフトから元彼氏ジョー・ジョナスへ「Forever & Always」 

テイラー・スウィフトから元彼氏ジョー・ジョナスへ贈る復讐ソング「Forever & Always」

ポップ・ロックバンド、ジョナス・ブラザースのジョーとは2008年夏頃に交際をスタートさせたが、数ヶ月後には破局。結局最後は僅か27秒間の電話で縁を切ったのだとか。彼はその直後に女優のカミーラ・ベルと付き合い始めており、傷心のテイラーは「Forever and Always」の中でジョナスのことを「怯えた子供」と呼んでいる。

出典:http://news.aol.jp

元彼氏の反撃!

元彼氏ジョー・ジョナスはこんな曲を出された上に「27秒の電話で女を振った嫌な男」のイメージを広められて当然怒りはMAX。「電話は自分から切っていない」と反撃しました。泥沼。

テイラー・スウィフト(Taylor Swift)が元ボーイフレンドのジョー・ジョナス(Joe Jonath)から27秒の電話で別れを告げられたと明らかにしていたが、これに対しジョーがジョナス・ブラザーズのオフィシャルサイトで否定する釈明を出した。

「このブログは誰かに対する攻撃ではない。ある程度の期間誰かと交際すれば問題が起こる。二人で解決することもある。だが、心変わりすることになることもある。これが最近のケースだ」

出典:http://hollywoodcelebnews.blog51.fc2.com

「僕はガールフレンドを浮気して騙したことはない。僕が誠実でなかったと推測したりほのめかすことで誰かが気が楽になるのかもしれないが、それは真実ではない。破局には理由があるかもしれない。心変わりがあったのかもしれない。気持ちが変わったのかも。何かが君に僕を見くびらせたかもしれないことに本当に僕は悲しんでいる」

出典:http://hollywoodcelebnews.blog51.fc2.com

「"27秒"の電話に対して心配してくれる人たちへ。僕は気持ちを伝えようと相手に電話したんだ。この気持ちは明らかに良くは受け取られなかった。僕は会話を終わらせていない。誰かが終わらせたんだ。電話の相手が話したいだけ長く話すことができた。誰かが電話を切ればかなり短くもなる。この会話でのただひとつの違いは相手が聞きたくないことを僕が話したかったことだ」

出典:http://hollywoodcelebnews.blog51.fc2.com

鉾先は元彼氏だけにとどまらず!

別れの原因はジョー・ジョナスが美人女優のカミーラ・ベルに一目惚れしたことでした。確かにこの美しさは他を圧倒します、、、。そんな憎き相手カミーラ・ベルに対してもテイラー・スウィフトは「Better Than Revenge」という歌で怒りの鉾先を向けました!歌詞には「彼女はあなたが思っているような人じゃない 彼女は女優をしてるのよ」という歌詞も出てきて明らかにカミーラ・ベルのことです。

「Better Than Revenge」はジョナスを彼女から奪い去ってしまったベルについての曲だと言われている。

出典:http://news.aol.jp

元彼氏ジョー・ジョナスが一目惚れした女優カミーラ・ベルへの復讐ソング「Better Than Revenge」

元彼氏ジョー・ジョナスが一目惚れした女優カミーラ・ベルへの復讐ソング「Better Than Revenge」

時を経て反撃!

テイラー・スウィフトの彼氏を奪ったとしてあんな曲を書かれた美しいカミーラ・ベルですが、時を経て今年2015年にテイラー・スウィフトへ恨みをぶつける姿を垣間見ることができました。ことの発端はMTVビデオミュージックアワードのノミネーションを巡ってTwitterでバトルを繰り広げていたテイラー・スウィフトV.S.ニッキー・ミナージュ&ケイティ・ペリー。そこへカミーラ・ベルもお上品にちょこっと参戦。

このバトルに参戦していたのは女優のカミーラ・ベル。ニッキー・ミナージュとテイラー・スウィフトのやりとりを見ていたらしいケイティ・ペリーが「女性を打ち負かすことで信じられないくらい儲けている人が、女性同士の争いについて議論するなんて皮肉なこと」とツイートするとカミーラはこれをリツイート、「これ以上うまく言うことはできないわ」とコメントしていたとか!

出典:http://www.elle.co.jp

実はカミーラとテイラーには因縁の過去が。テイラーがジョー・ジョナスと交際していたとき、彼をテイラーから奪い破局の原因を作ったのがカミーラ。2010年にテイラーが発表した「Better Than Revenge」はこの事件を元にしていて、歌詞のなかに登場する「他の人のおもちゃを盗む」「ベッドでやっていることで有名な女優」というのはカミーラだというのが有力な見方。

出典:http://www.elle.co.jp

【若いわたしを弄んだのね】テイラー・スウィフトから元彼氏へ復讐ソング

テイラー・スウィフトの元彼氏ジョン・メイヤー

「現代の三大ギタリスト」の一人に選定されたシンガーソングライターでギタリストのジョン・メイヤーはとにかくモテるモテる。テイラー・スウィフト以外にもブラッド・ピットの元奥さんジェニファー・アニストンや歌手のケイティ・ペリーなど恋人は欠かしたことのないプレイボーイ。

弄ばれた?

周囲の心配通りプレイボーイの彼氏ジョン・メイヤーが当時まだ19歳だったテイラー・スウィフトに真剣になるはずもなく、交際は終了します。それを受けてテイラー・スウィフトが発表した曲が「Dear John」。「面倒に巻き込むには私は若すぎたと思わない?」「あなたが気にしなくなった女の子はみんな疲れていて 生気の無い目をしている」という痛烈な歌詞で元彼氏を批判しました。

数々の有名セレブ達と浮き名を流してきたモテ男、ジョン・メイヤー。テイラーとは2009年から2010年まで付き合っており、彼との破局で傷ついたテイラーは「Dear John」と言う曲を書いている。

出典:http://news.aol.jp

テイラー・スウィフトから元彼氏ジョン・メイヤーへ「Dear John」

テイラー・スウィフトから元彼氏ジョン・メイヤーへ贈る復讐ソング「Dear John」

これについてジョンは「やり口が稚拙で卑怯」と怒りのコメントしている。

出典:http://news.aol.jp

一方、“女タラシ!”と頻繁に報道されていたジョンの評判は、この曲のおかげでさらにガタ落ち。世界中のテイラー・ファンとメディアから批判を浴びたジョンは、衝撃を受けると同時に「とんでもない!」とも思っていたようだ。このたび『Rolling Stone』誌のインタビューに応じたジョンは当時を振り返り、今更ながらに以下のような発言をしている。

「あんな仕打ちを受ける覚えはないね。」

出典:http://japan.techinsight.jp

『Dear John』を聴き“すごく嫌な気分になった”とも言うジョンは、こうも語る。

「電話やメールもなかったんだ。まさに不意打ちってやつだよ。屈辱的な気分にされたさ。人生で最低な気分のときに、誰かに蹴りを入れられたらどんな気分がすると思う?」

出典:http://japan.techinsight.jp

どうにも腹が立って仕方のないジョンはプライベートな内容を歌にするテイラーのスタイルについて、「ソングライターとして言わせてもらうけど、結構チープな曲の書き方だね。」とバッサリ。かつては交際までしていたテイラーの“ライフワーク”をこうもコキおろしたのだ。

出典:http://japan.techinsight.jp

【悪かったのはわたし】テイラー・スウィフトから元彼氏へ謝罪ソング

テイラー・スウィフト元彼氏テイラー・ロートナー

映画『トワイライト』シリーズのジェイコブ・ブラック役で人気を不動のものにした俳優テイラー・ロートナーは、映画『バレンタインデー』での共演をきっかけにテイラー・スウィフトの彼氏に。当時テイラー・ロートナーは17歳、テイラー・スウィフトは20歳でキュートなカップルでした。

さすがに復讐ソングは書けず

約3ヶ月ほどであっけなく終わりを迎えた2人の恋でしたが、理由はなんとテイラー・スウィフトが冷めちゃったから。これでは元彼氏に復讐ソングは書けません。「Back To December」という謝罪ソングを贈りました。テイラー・スウィフトがとっても後悔している様子が伝わってきますが、後の祭り。2人が寄りを戻すことはありませんでした。

当時17歳だったロートナーとは2009年8月から11月までの間交際していた。「Back To December」は彼に宛てた謝罪の気持ちだと噂されている。

出典:http://news.aol.jp

テイラー・スウィフトから元彼氏テイラー・ロートナーへ「Back To December」

テイラー・スウィフトから元彼氏テイラー・ロートナーへ贈る謝罪ソング「Back To December」

テイラー・スウィフトから元彼氏テイラー・ロートナーへ「Back To December」

テイラー・スウィフトから元彼氏テイラー・ロートナーへ贈る謝罪ソング「Back To December」 AMA 2010でのライヴ・パフォーマンス

【別れ方にはご用心】テイラー・スウィフトの彼氏は戦々恐々

自己防衛もヒットチャートも意のまま

涼しい顔をしてかなりしたたかな人気歌手テイラー・スウィフト。謝罪ソングで未練タラタラなところを見せてもらった元彼氏テイラー・ロートナーへは運が良かったとしか言いようがありません。これからもテイラー・スウィフトが発表する曲にはプライベートな情報が満載!聞き逃せません。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ