記事ID31161のサムネイル画像

帽子コーデって難しい!そんな悩みを解消!帽子コーデの秘訣!

帽子コーデを真似したいけど、なんかしっくりいかなくて、いつも断念してしまうあなた!それは、帽子選びが間違っていませんか?種類も豊富な帽子なので、あなたのコーデに似合う帽子が必ずあります!そんな帽子コーデの秘訣をお教えします。

帽子コーデって難しくない!?

こんなイメージだったのに・・・

ニット帽やフェルトハットなど、帽子コーデが流行中。だから私も!なんて、帽子コーデにトライしたのに、なんかイメージと違う。そんな経験、誰にでもありますよね。

帽子かぶりたいけど似合わなくて諦めてきました。

出典:http://matome.naver.jp

あんなに種類のある帽子!似合うものがあるはず!

種類も豊富な帽子だからこそ、似合うものは必ずあるはず!そう信じてたけど、未だに似合う帽子は見つからない・・・。

「帽子が似合わない人なんていない」とよく言いますが、にわかに信じ固いという人も少なくないですよね。毎年色々なタイプの帽子コーデが流行るけど、結局どれもしっくりこず、帽子コーデ難民も多いようです。そこで帽子コーデのコツをご紹介しましょう。

コーデで選ぼう!帽子の種類はこんなに!#トレンド編

中折れハット

今年も流行中の「中折れハット」

ここ数年、毎年流行する中折れハット。素材やデザインも様々。つばの広いタイプが今年はトレンドです。

顔の大きい方は大きめのデザインでツバ広めのものを選ぶと◎、顔の小さい方はトップに向かって細くなっているタイプが◎です。

出典:http://matome.naver.jp

【似合う輪郭は・・・】
丸顔・面長・ホームベース・逆三角の方におすすめです。
また輪郭だけでなく、顔の大きさによって、つばの大きさを変えてみましょう。

ワッチ

男女問わず今年は人気「ワッチ」

海外セレブコーデで、よく愛用しているのを見かける「ワッチ」。今年は日本にもワッチコーデブームが到来。チャレンジしたけど、全く似合わなかったと、断念する人が最も多い帽子です。

深くかぶったり、浅くかぶってトップをたるませたり、アレンジによって印象を変えることが出来ます。
丸顔タイプの方は顔幅より大きめを選ぶと◎です

出典:http://matome.naver.jp

【似合う輪郭は・・・】
丸顔・面長・四角・ホームベース・逆三角の方におすすめです。
ただ他の帽子より、顔の大きさが目立ってしまうので、ピタッとした素材は、小顔に自信ありの人しか、難しい帽子コーデでもあります。顔より少し余裕のあるデザインの帽子を選びましょう。

コーデで選ぼう!帽子の種類はこんなに!#定番編

ハンチング

おじ靴と共に人気復活か!?「ハンチング」!

ゴルフウェア用の帽子だと思っている人も多い「ハンチング」。どうしても、おじさんの帽子コーデのイメージが強いですが、実は大人レディースコーデのアクセントにぴったりな帽子です。

面長の方はツバが広めでサイドから見て顔になじむ形のものを選ぶと小顔効果が期待できます。

出典:http://matome.naver.jp

【似合う輪郭は・・・】
丸顔・面長・逆三角の方におすすめです。
ただ基本的には、小柄や細身の方に似合いやすい帽子コーデで、ぽっちゃりの方が帽子コーデで活用する場合は、おしゃれ上級者じゃないと、難しい帽子コーデです。

ベレー帽

大人可愛いの代名詞「ベレー帽」

海外のセレブやモデルコーデでも、ベレー帽はよく見かけますよね。ただベレー帽コーデは、油断すると「絵描き帽子ですか!?」という印象に陥るので、注意が必要な帽子コーデです。こんなに素敵にかぶれたらいいですよね。

丸顔タイプの人はポンポンの様なアクセサリー付きのものよりもシンプルな形のものがより似合います。

出典:http://matome.naver.jp

【似合う輪郭は・・・】
丸顔・ホームベース・逆三角の方におすすめです。
クルクルと丸めて携帯できるので、持ち運びも便利なベレー帽。かぶるだけで、クラシックコーデの雰囲気をプラスしてくれるので、大人女子が1番トライしやすい帽子コーデでもあります。しかしこの帽子は、かぶり方がポイントになるので注意を!

【輪郭別】似合う帽子のかぶり方

丸顔

トップが高い位置にある帽子コーデを!

ひさしが持ち上がったタイプの帽子を、浅めにかぶったコーデなら、バランスが取りやすいです。

三角・逆三角型

顔幅よりも、頭が狭くならないような帽子コーデを!

顔の小ささをアピールできる輪郭なので、頭が丸くひさしが下向きの帽子をコーデに生かしましょう。またその際は、帽子は目深にかぶるのがおすすめです。

ホームベース型

四角い感じを軽減する帽子コーデを!

頭の部分が浅めの、少し角ばった帽子コーデをしましょう。またかぶる時は、真っ直ぐではなく、ちょっと斜めにかぶるのがポイントになりますよ。

面長型

ブーニーハット系の帽子を深めにかぶるのがGOOD!

トップ部分が低めだったり、山部が平らになっている帽子をコーデするのがGOODです。トップにポイントがあったり、長細い形のチューリップハット系の帽子コーデは、より縦が強調され、長く見えるので避けたほうが無難です。

帽子をうまく取り入れた着こなしは、周りと差がつきますよ!!

出典:http://mamiiinobeauty.com

こんな風に、輪郭によって帽子選びやかぶり方が、全く違いますよね。だからこそ、なんとなく選ぶのでは、なかなか自分に似合った帽子コーデ選びは、迷子になってしまうのです。

【まとめ】帽子コーデは、コツをつかめば簡単!

秋冬こそ帽子コーデを楽しみたい!

こんな素敵なコーデも、帽子がコーデポイントになっていますよね。だからこそ、秋冬は帽子コーデを楽しみましょう!

シンプルなテイストのコーディネートが流行っていることもあり、小物使いがかなり重要!!

出典:http://matome.naver.jp

いかがでしたか。
帽子選びにも、沢山ポイントがありましたね。ご自身の輪郭やコーデにあわせて、ぜひ自分をより素敵にみせる帽子をチョイスしてみてくださいね!おためしあれ!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ