記事ID30459のサムネイル画像

    リボン!リボン!リボン!大好きなリボンはヘアゴムでも欲しい!

    ちょっとリボンをつけただけで女子力アップして、気分もハッピーになりますよね。でも洋服についてたらガーリーすぎるし。そんな時はヘアゴムリボン!大きさ、ポイントを変えればいろんなシーンで使える優秀なアイテム!ヘアゴムリボンについてみてみよう〜〜!

    リボンとは

    子供の頃からリボン大好き!!っていう女子は周りにいませんか?
    リボンはあらゆるところで目にしますよね

    リボン(ribbon)とは、ひも状の織物のこと。一般に平たく細長い形状をしている。髪や衣服の装飾、または贈答品や表彰をするときに使われる。

    出典:http://ja.m.wikipedia.org

    サテン素材のリボン

    リボンの素材にはサテン、タフタ、ベルベット、グログランなどがある。

    出典:http://ja.m.wikipedia.org

    タフタ素材のリボン

    結び目を作ってさらに装飾性を上げたものを使うことが多く、その際最もポピュラーな蝶結びのことを「リボン結び」と呼ぶこともある。より思い通りの結び目の形状を得るため、崩れにくくするために実際には結ばずに縫製で結び目の形を作ったり、プラスチックなどで成型したりすることもある。形を整えやすいようワイヤーが入ったものもある。

    出典:http://ja.m.wikipedia.org

    プレゼントにこういう形のリボンがついていることもあります

    ヘアアクセにするリボン

    ポニーテールにリボン

    昔からの定番!!
    ポニーテールにリボンは女の子にだけ許された、愛されヘアですね

    頑張りすぎないポニーテールがgood!

    編み込みリボン

    編み込みにリボンをプラスしたら、上級テクっぽくみえますね

    ゆるい感じがいいですね

    無造作アップにリボン

    カチューシャ風にリボンを結ぶと、スッキリしながらもキュートさアップ!!

    すぐにでもマネ出来そう!!

    ヘアゴムリボン

    ヘアアレンジにリボンを使うとキュートですね〜〜

    でもそんなテクないし!!
    キレイなリボンの形が作れない!!

    そんな時はもうリボンになってるヘアゴムを使っちゃおう!!

    シュシュタイプ ヘアゴムリボン

    シュシュにリボンがついたタイプのヘアゴムです

    シュシュなら結ぶのも難しくないので、ササッとアレンジ出来る優秀なヘアゴムですね

    プラスチック製ヘアゴムリボン

    プラスチック製なので絶対崩れることのないヘアゴムリボン!

    ツヤ感はありますが、華美になりすぎないさり気なさを演出出来るヘアゴムですね

    パールビーズのヘアゴムリボン

    パールビーズを使ったヘアゴムリボンはちょっと大人で、ワンランクアップ出来ちゃうアイテムです

    セレブスタイルに、ぜひこういったヘアゴムリボンをどうぞ

    モコモコ&ふわふわヘアゴムリボン

    季節感を出すのにピッタリなヘアゴムリボン

    レザーのヘアゴムリボン

    ちょっとキリッと決めたい時はこのヘアゴムリボン!

    手作りしちゃおう!ヘアゴムリボン

    ヘアゴムリボンまとめ

    リボン、中でもヘアゴムリボンにスポットを当ててチェックしました
    1つあれば断然女子っぽくなるアイテムで、活用度も広そうです

    しかも、ササッと手作りも出来そうなヘアゴムリボン
    この服に、あのバッグに・・・コーディネートしてみたいと思いませんか?

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ