記事ID30443のサムネイル画像

【まっすー】NEWSの増田貴久ってどんな人?出演ドラマとは!?

ジャニーズ事務所に所属し、NEWSやテゴマスのメンバーとして活躍している増田貴久。「まっすー」と呼ばれメンバーやファンに親しまれている増田貴久とは、どのような人物なのか?出演したドラマとは?など、NEWS増田貴久について調べてみました。

NEWS増田貴久のプロフィール

増田貴久

1986年7月4日生まれ
東京都出身
ジャニーズ事務所所属
NEWS、テゴマスのメンバー

1998年11月8日、ジャニーズ事務所に入所。

出典:https://ja.wikipedia.org

2003年9月15日:NEWS結成に伴い参加。
2003年11月7日:ワールドカップバレーボール2003のイメージソング「NEWSニッポン」でデビュー(セブン-イレブンのみでの独占発売でインディーズ扱い)、2004年5月12日に「希望〜Yell〜」でメジャーデビュー。

出典:https://ja.wikipedia.org

2006年11月 - :同じNEWSのメンバーである手越祐也とユニット・「テゴマス」(tegomass)を結成。
2006年11月15日:「Miso Soup」でTegomassとしてスウェーデンでデビュー。
2006年12月20日:同ユニットの日本国内での名義を「テゴマス」とし、「ミソスープ」でデビュー。

出典:https://ja.wikipedia.org

チャームポイントは笑顔で、右頬にエクボが出る。山下智久からは、「あんなに素敵な笑顔を持っているなんてすごい」「まっすー以上の笑顔は、この世にない!!」と絶賛された。

出典:https://ja.wikipedia.org

同じNEWSのメンバー手越祐也と増田貴久のユニットとは

NEWSの増田貴久は
同じNEWSのメンバーである手越祐也と
ユニットを組んでいます。

テゴマス(英語: Tegomass)は、日本のヴォーカルユニットでNEWSの派生ユニットである。所属芸能事務所はジャニーズ事務所。所属レコード会社はジャニーズ・エンタテイメント。スウェーデンではTegomass名義で活動を行う。

出典:https://ja.wikipedia.org

NEWSのメンバーでもある、手越祐也と増田貴久によるヴォーカルユニット。ユニット名はデビューを機に、二人の名字「手越(テゴシ)」「増田(マスダ)」から2文字ずつ取り、「テゴマス (Tegomass)」と名付けられた。

出典:https://ja.wikipedia.org

ジャニーズJr.時代から二人で歌う機会を得るようになる。NEWSが結成されてからは、アルバム『touch』に収録されている「ずっと」、DVD『NEWSニッポン0304』に収録されている「ありがとう・今」などのオリジナル曲を発表しており、歌を重視したコンビとして活動する。

出典:https://ja.wikipedia.org

2006年11月、もともとマステゴと呼ばれていたが「Tegomass」としてシングル『Miso Soup』をスウェーデンで発売。ジャニーズ事務所としては初の試みである欧州先行デビューとなる。これは、NEWSがスウェーデンの作曲家チームから『紅く燃ゆる太陽』『サヤエンドウ』『夢の数だけ愛が生まれる』などの楽曲の提供を受けていたことと、同じくスウェーデンの作曲家チームによる作品である修二と彰『青春アミーゴ』がスウェーデン国内でも好反応を得たことがきっかけとなって、現地のレコード会社「スカンジナビアソングス」(レーベル「HAWK RECORDS」)がジャニーズ事務所側にスウェーデン進出を打診したためである。歌唱力も考慮された。

出典:https://ja.wikipedia.org

NEWS増田貴久のソロ曲とは?

NEWSのメンバーとして活動している増田貴久は
NEWSのアルバムやシングルに度々、
増田貴久のソロ曲が収録されています。

NEWS増田貴久「Pumpkin」

増田貴久のこの曲は
NEWSのアルバム『NEWS BEST』に収録されています。

NEWS増田貴久「Remedy」

増田貴久のこの曲は
NEWSのアルバム『NEWS』に収録されています。

NEWS増田貴久が出演したドラマとは?

増田貴久はNEWS結成前に
「怖い日曜日〜2000〜」や
「3年B組金八先生第6シリーズ」に
出演していました。

また、増田貴久は
大河ドラマ「武蔵」で
武蔵の少年期を演じました。

その後も、
「ガチバカ」、「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」、「RESCUE〜特別高度救助隊」など
数多くのドラマに出演しています。

NEWSのメンバーが語る増田貴久とは

NEWSのメンバーが
増田貴久についてこのように話していました。

「まっすーはスタッフさんが何人いても差し入れをする」と答えたのは小山慶一郎。

出典:http://jmania.jp

小山によると、増田貴久はミュージックビデオの撮影に参加してくれたエキストラに「栄養ドリンク(差し)入れようよ」と提案したり、ある時は100人以上にアイスを差し入れたりと裏方への気遣いを忘れないのだとか。

出典:http://jmania.jp

増田貴久はこれについて「僕らよりスタッフさんの方が拘束時間が(長い)。僕らはコンビニ行ってアイス買ってくるとかできても、スタッフさんは行けなかったりするんで、そういう部分だったら(協力)できるかなと思って」と理由を明かします。

出典:http://jmania.jp

手越の分析によると、「増田貴久はすごくマイペースで、自分のペースを絶対崩したくない。で、(小山は)どっちにでも順応できる。僕と加藤は、無駄なく効率的に仕事したいんですよ」

出典:http://jmania.jp

手越は「増田貴久は人が怒らないタイミングで怒るので、着火させないように気を遣ってる」と回答。

出典:http://jmania.jp

手越によれば増田貴久は「自分の物とかテリトリーは汚されたくないっていうのがすごく強いんですよ」「たぶん僕(手越)が今までの人生で出会った中で一番頑固」とのこと。

出典:http://jmania.jp

たとえば増田貴久は、メンバーが早く帰れるようにとマネジャーが荷物をまとめてくれたのに対し、他メンバーは素直にお礼を言うところ、「誰が触ったの?」と怒るとか。

出典:http://jmania.jp

周囲がどれほど急いでいても「これが本来の時間だから」と絶対に急がない増田貴久。それぞれのペースで進められれば良いのですが、もちろん4人全員での仕事もあるわけでどうしても「待ち」を要求される3人。が、「いつ怒られるかわからないから……」(加藤)、「着火したらいけないからね」(小山)と増田貴久に強く言えず、「着火したら鎮火まで時間かかるんですよ! なので、『しょうがないね』って顔してる」とあきらめている加藤。まるで腫れ物に触るような扱いです。

出典:http://jmania.jp

NEWS増田貴久のこれから

NEWSやテゴマスのメンバーとして
活躍している増田貴久。

これからも増田貴久の活躍に
注目したいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ