記事ID29782のサムネイル画像

肌が敏感な新生児にはどのおむつがいい?おむつを比較してみました!

新生児のおむつは何を使ったらいいのか悩んでいるママは多いはず!産院で使っているおむつを使い続けたいママもいますが、入院前におむつもそろえておきたいもの!そこで評価が高い新生児用のおむつを比べてみました!新生児はおむつ選びはどこが重要?

新生児のおむつ選びの基準は?

新生児のおむつはどれも肌に優しいのを第一に考えられているので、どれを選んでも変わらないように思えますよね!
そして初めてお子さんの場合はおむつの違いもわからない事が多いでしょう。
使っていくとわかる事ですが、おむつによってサイズ感や触り心地、モレにくいなどおむつの形も違うのです。

退院してすぐから大量に使用するオムツ。最初のうちは1日10回近くおむつ替えをするので、ちょっとした使い心地が大きな違いになるんです。

出典:http://lamb.air-nifty.com

出産準備の必須アイテムの1つ、紙おむつ。でもいざ選ぶとなると
お店には並ぶいろいろなおむつは、プレママの目にはどれも同じに見えるのでは?

出典:http://www.premama.jp

赤ちゃんにとって、そしてママにとって、どんなところに違いが出るのでしょうか?

出典:http://www.premama.jp

ママたちは、何を基準におむつを選んでいるのでしょうか? 赤ちゃんの成長によって、必要な機能は変わってくるので、ねんねの時期の赤ちゃんのママ達に、新生児~ねんねの赤ちゃんのおむつに求める役割を聞いてみました。

1位 おむつかぶれを起こさない(76%)
2位 肌にやさしい(73%)
3位 おしっこがもれない(71%)
4位 下痢便・軟便がモレない(70%)
5位 子どもがかゆがらない(68%)
(ユニ・チャーム調べ、複数回答)

出典:http://www.premama.jp

新生児のおむつを選ぶ基準は肌に優しいのが最も重要なようです!
新生児はおしっこの回数も多いですし、うんちの回数も多いのです。そしてうんちはゆるゆるです。
なるべくモレないおむつも新生児用おむつを選ぶにあたって大事になってきます。

新生児おむつ① 『パンパース』

パンパース はじめての肌へのいちばん

新生児用のおむつとして有名なのがパンパースです。
パンパースには「パンパースのはじめての肌へのいちばん」と普通の「パンパース」があります。
はじめての肌へのいちばんは産院で多く使用されているおむつで普通のパンパースより枚数が少なく割高になっています。それでも肌に優しく安心して使えるとの事で人気のおむつです。

パンパースのおむつは、看護師さんからも支持されている病産院使用率No.1の紙おむつです。

出典:http://www.jp.pampers.com

肌を包むものだから、やわらかさプラス* 生まれたばかりの赤ちゃんをやさしく包んであげるために、コットンのようなやわらかさをオムツにプラス。 思わずさわりたくなるような、なめらかな肌ざわりを追求しました。

出典:http://www.jp.pampers.com

パンパーツの評価はとても高いです

産院で使っていたということで安心して使えるとママの評価は高いです。
それがいいのか迷った場合は産院で多く使われているパンパースはいかがでしょう?

普通のパンパース新生児用

出産した病院でも使われていて、出産前に準備したのも偶然はじめての肌への一番でした。
よく聞くかぶれや漏れが全くなく、おむつでぐずることがあまりありません。夏で汗をかきやすいのにすごい。

出典:http://www.jp.pampers.com

はじめての子なのでどのオムツを使おうか悩みました。『はじめての肌へのいちばん』という名の通り、いちばんのオムツだと実感しています。

出典:http://www.jp.pampers.com

新生児用おむつ② 『メリーズ』

メリーズ新生児

新生児用のおむつ、次は「メリーズ」です。
メリーズはおむつの中でも特に人気ですね!
新生児用のメリーズはどうなのでしょう?

おむつ内側は、ふわふわの凹凸構造。
点と点で肌に触れて、
肌にぺったり貼りつきません。
おむつと肌の間を空気が通り抜けるから、
湿気がこもらず、おしりさらさら〜。

出典:http://www.kao.co.jp

ゆるゆるうんちがひろがりにくい!
シートの凹んだところでうんちをキャッチ!
さらに、新採用の軟便ひきこみシートでうんちの水分をどんどん吸収するからおむつの中で広がりにくい! 肌にくっつくうんちの量を60%もカット。

出典:http://www.kao.co.jp

新生児用おむつもメリーズが大人気!

メリーズは新生児用の評価も高く、売り切れで購入出来ない方が多数なのだとか…。
肌に優しくかぶれにくいおむつとしてそのまま大きくなるまでメリーズを使う続けるママも多いです。

やっぱりメリーズ
このオムツが一番肌にあっているようで、かぶれもありません。 

出典:http://item.rakuten.co.jp

一人目のときに他メーカーを多数試して、背中漏れが一番少なかったです。量が多かったり、オムツの当て方が悪いともれるときはもれますが、頻度は少ないです。

出典:http://review.rakuten.co.jp

何種類かオムツ試してみましたが
メリーズが1番肌には優しそうな気がします。

出典:http://review.rakuten.co.jp

新生児用おむつ③ 『ムーニー』

ムーニーエアフィット新生児用

次の新生児用おむつは「ムーニー」です。
このおむつもモレない、赤ちゃんの体にフィットすると人気のおむつですが、新生児用のムーニーもおすすめなのでしょうか?

赤ちゃんの骨格に合わせたま~るい形状で
すっぽりおしりを包み込みます。

出典:http://www.unicharm.co.jp

おむつの内側は…
絹のような極細繊維を採用。
さわり心地にこだわった、エアシルキー素材。
大切な赤ちゃんの肌に
触れるものだから、とことんこだわっています!

出典:http://www.unicharm.co.jp

ムーニーの立体構造がやはり人気!

体にフィットしてモレ難い構造になっています!

他社製品を使ってましたが試しに購入。
薄くてごわつかず使いやすい。
今の所、かぶれもなくとても可愛いイラストなので親も癒されます。

出典:http://review.rakuten.co.jp

柔らかい肌触りです。
今の所、一番お気に入りのおむつです。

出典:http://review.rakuten.co.jp

病院ではほかの有名ブランドのものを使用していましたが、友人たちの勧めでこちらをまとめて購入しました。テープも太くてしっかりしていて、なによりフィット感がよく漏れがありません!間違いなくリピートさせていただきます。

出典:http://review.rakuten.co.jp

新生児用おむつ④ 『グーン』

グーン 新生児用

新生児用のおむつの最後は「グーン」です。
グーンは大きめサイズで他社の新生児サイズが小さいと感じた場合におすすめです。
かさばらないおむつとして人気のグーンですが、新生児用のグーンとは?

吸収スポットからおしっこをグングン引き込んでおむつ表面まっさらさら!だから長時間使ってもさらさら快適!
シートのくぼみが水分を吸収して、ゆるゆるうんちの広がりを抑えます。

出典:https://www.elleair.jp

空気を織り込んだ「まっさらさらシート」はふかふかでやわらかな肌ざわり。立体的な形状が、お肌に触れる面を減らし、赤ちゃんのお肌にやさしくタッチします。

出典:https://www.elleair.jp

グーンの大きめサイズが人気の理由!

いないないばぁのキャラクターがプリントされているグーン

大きめの赤ちゃんにおすすめのグーン。産院で使用しているところも多いです。
柔らかさやモレの心配も少なく、ママの評価は高いです!

パンパースを使用してましたが、毎日のように横漏れするのでグーンに変えました。
グーンに変えてからは、息子の体格にフィットしていて、横漏れすることもなく安心。肌触りもグーンのほうが好きです。
すでに5kg超えてしまった息子ですが、グーンは大きめなのでまだしばらく新生児でいけそうです。

出典:http://www.amazon.co.jp

他のメーカーの新生児用がきつくなってきたが、Sではブカブカ、とゆう方にオススメ!新生児~Sサイズの移行期にピッタリ!

出典:http://www.amazon.co.jp

出産した病院からずっと使っています。薄い割にはおしっこもうんちもしっかり閉じ込めてくれます。
1ヶ月以上経ちましたが、オムツかぶれなしです。

出典:http://www.amazon.co.jp

【まとめ】新生児用おむつは色々試してみるのがおすすめ!

色々ある新生児用おむつのそれぞれの特徴を比べてみました。
新生児用おむつはメーカーそれぞれあまり違いはないように感じます。
その中でも肌に特に優しいものなどありますが、どれが一番合うかは実際に使い比べてみるのがおすすめです。
また赤ちゃんの成長によってサイズ感の違うおむつの比べてみるのもいいですよ!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ