記事ID29201のサムネイル画像

【面白すぎて腹筋がヤバイ!】インパルスのコント動画傑作集!

お笑い界でも、とにかく「面白い」と定評のあるインパルスのコント。同世代のお笑い芸人の中では、間違いなくトップクラスの実力でしょう!そんなインパルスの傑作コントを、これから紹介したいと思います。それでは、タップリとお楽しみ下さい!

コントが面白すぎる!インパルスの紹介

インパルス

インパルスは、日本のお笑いコンビ。
吉本興業 東京本社所属。

出典:http://wkp.fresheye.com

コンビ名の由来は、1998年のコンビ結成当時に堤下が乗っていた
オートバイ(スズキ・GSX400インパルス)の名前から。

出典:http://wkp.fresheye.com

インパルスの2人を紹介!

堤下 敦(つつみした あつし、1977年9月9日 - )は、
日本のお笑い芸人。インパルスのツッコミ担当

出典:http://wkp.fresheye.com

板倉 俊之(いたくら としゆき、1978年1月30日 - )は、
日本のお笑い芸人、俳優であり、インパルスのボケ担当

出典:http://wkp.fresheye.com

とにかく、インパルスの2人が作り出すコントが面白すぎるんです(笑)
早速、皆さんにも、インパルスのコントを観て頂きたいと思います!

インパルスのコント傑作集!

インパルスのコント動画①

2人のやり取りが最高すぎます!
注目しているポイントがツボりますね(笑)

インパルスのコントを観た方達の感想を紹介

板倉さん説得力ある

出典:http://www.youtube.com

インパルスっぽいネタだなぁww

出典:https://www.youtube.com

インパルスのコント動画②

堤下の発言に、いちいち口を挟んでくる板倉が面白い!

インパルスのコントを観た方達の感想を紹介

さすが、インパルス。
文句なしに面白い。

出典:http://www.youtube.com

これ本当に傑作

出典:https://www.youtube.com

インパルスのコントでは、よく登場する
板倉の「変なキャラ」が冴え渡っています!

インパルスのコント傑作集! パート2

インパルスのコント動画③

かなりシュールな警察官ネタです(笑)

インパルスのコントを観た方達の感想を紹介

本官をあなたの一番にしてくれるの?wwwwwwwwwwwww

出典:http://www.youtube.com

なぜ楽しもうとしない!?www

出典:https://www.youtube.com

やはり、インパルスのネタの中での言葉選びが絶妙で、
みなさんも、そこに面白さを感じているようですね。

インパルスのコント動画④

板倉の、ちょっと痛い店員役が見事な怖さ(笑)
そこを笑いに変える板倉のテクニックが光ります☆

インパルスのコントを観た方達の感想を紹介

板倉滑舌すごいなwww

出典:https://www.youtube.com

板倉の女役はおもしろいなーw

出典:https://www.youtube.com

やはり、このコントを観た方も板倉に注目していたようですね。

インパルスのコント傑作集! パート3

インパルスのコント動画⑤

まず、板倉の登場で、吹きます(笑)
そして、そこまでの流れを作った堤下の演技が生きていますね!

インパルスのコントを観た方達の感想を紹介

超絶不謹慎wwwww

出典:https://www.youtube.com

腹抱えて笑ったww

出典:https://www.youtube.com

このインパルスのコントは間違いなくTV放送不可能ですね^^;
このギリギリの路線でコントを作れるインパルスは、やっぱり凄いです♪

インパルスのコント動画⑥

これは、観ていて一番笑いますよ!
とにかく必見のコントです(笑)

インパルスのコントを観た方達の感想を紹介

途中から完全に悪ふざけだろwwww

出典:https://www.youtube.com

なんべん見ても面白いですネ

出典:https://www.youtube.com

インパルスのコントは、
まさに職人芸の域に達してきています!

笑いに飢えている方は、インパルスのコントを観ましょう!

インパルスのコント、面白かったですね!
一度、観始めると、そのコントのオチが気になって最後まで観てしまいます。
まさにインパルスマジック!見事にコントの内容に引き込まれてしまいました。
今後も、インパルスの新作コントにも注目したいと思います!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ