記事ID28886のサムネイル画像

誰が出てるの?ジャニーズが出演するドラマについての情報!!

最近、ドラマにも多く出演しているジャニーズタレント。そのジャニーズが出ているドラマは、さまざまな理由で話題になりますよね。そんなジャニーズがこれまで出ていたドラマを紹介します。どんなジャニーズがどんなドラマに出ていたのでしょうか。

歴代主役はジャニーズ 金田一少年の事件簿

堂本剛(KinKi Kids)
不動高校2年生。ミステリー研究会所属。
本作では転校生として登場し、12年ぶりに美雪と再会を果たしている。勉強が苦手、スケベなど原作に準じた設定になっている一方、コーヒーが飲めないというオリジナルの設定を持つ。但し、「墓場島殺人事件」では普通にコーヒーを飲んでいる

出典:https://ja.wikipedia.org

堂本剛とともさかりえのコンビが好きだった

出典:http://girlschannel.net

まさに原作の再現だった

出典:http://d.hatena.ne.jp

松本潤(嵐)
不動高校2年生。
クールな性格であり、美雪を除く他者とは深く関わろうとしない。

出典:https://ja.wikipedia.org

松潤は剛くん版よりもカッコ良すぎ

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

亀梨和也(KAT-TUN)
不動高校2年生。
原作とは違い祖父を嫌うなどコンプレックスを持つ。本作ではミステリー研究会ではなく幽霊部員として陸上部に所属

出典:https://ja.wikipedia.org

実際に「なんで俺が推理やらないといけないんだ」
など金田一の推理好きな性格に反するような
場面も見られていたので、原作ファンからの
怒りを買ってしまった

出典:http://xn--50-hi4azc9fsf5155c.com

やはり原作のファンが多いものについては、主人公の設定を大きく変えてしまうと評判が悪いようです。
いくらジャニーズ主演のドラマといえど、この設定には多くの人が反感をもったようです。
亀梨さんにとっては、気の毒なドラマになってしまいましたね。

山田涼介(Hey! Say! JUMP)
不動高校2年生。ミステリー研究部所属。
快活で情に篤い親分肌。高所恐怖症だが、高低差の低いところを平気で飛び降りる・スケートボードの腕前はプロ並みなど運動神経は抜群。女好きで美雪へのセクハラ行為やひょうきんな言動、勉強が苦手な部分などは原作と共通している。だるま饅頭とおっぱいが大好物

出典:https://ja.wikipedia.org

ダルそうな感じで金田一を演出しており、役の相性は良い

出典:http://xn--50-hi4azc9fsf5155c.com

「今回、連続ドラマになったと聞いたとき、とても嬉しかったです!そして同時に『じゃあ、今回はどうやっていこうかな?』と瞬間に思えるくらい、すぐに金田一モードに切り替えることができました」と意気込み

出典:http://topicks.jp

4代に渡って金田一少年のドラマををジャニーズが演じてきたようです。
同じ漫画が原作となっているドラマなのにその主役の設定は全部違うようですね。
演じるジャニーズの雰囲気によって設定を変えていたのでしょうか。

ジャニーズに代替わり? 必殺仕事人

2007年に東山紀之、松岡昌宏を起用してからすっかりジャニーズ仕様となった同番組。今回の放送では昨年から”必殺”シリーズに加わったHey!Say!JUMPの知念侑李の出演も決定

出典:http://top.tsite.jp

旧シリーズ当時、ジャニーズ事務所に所属していたひかる一平演じる西順之助の登場以来、『必殺仕事人』シリーズとジャニーズ事務所は密接な関係にあったが、本作品では主演の面々に加え、テーマ曲を東山・松岡・大倉によるユニット“The SHIGOTONIN”が務めるなど、今まで以上にジャニーズ事務所のアイドルが露出する内容となっている

出典:https://ja.wikipedia.org

ドラマ必殺仕事人というと昔の時代劇というイメージがあります。
しかし、最近の同ドラマはジャニーズ仕様になっているようですね。
昔の必殺仕事人というドラマが好きだった人には不評なようですが、ジャニーズ好きな人たちには好評のようですね。

24時間テレビ チャリティードラマに出たジャニーズたち

『母さん、俺は大丈夫』は、2015年8月22日に日本テレビ系列『24時間テレビ38「愛は地球を救う」』内で放送された単発ドラマ
病に侵されながらも、ピッチに戻れることを信じ壮絶な闘病生活を送った島根県の高校生とその家族と仲間の物語。

出典:https://ja.wikipedia.org

『はなちゃんのみそ汁』
日本テレビ系列『24時間テレビ37「愛は地球を救う」ドラマスペシャル』として、2014年8月30日(土曜日)に放送された単発ドラマ
乳癌を患う千恵(2008年33歳で死去)の闘病とその最中に出産した娘のはな、夫の信吾の生活を綴ったブログ『早寝早起き玄米生活(ハンドルネーム:六本松さくら)』の書籍化作品

出典:http://ja.wikipedia.org

『今日の日はさようなら』(きょうのひはさようなら)は、2013年8月24日に日本テレビ系列『24時間テレビ36「愛は地球を救う」』内で放送されたスペシャルドラマ
 悪性リンパ腫の発覚から辛い闘病生活、再発、そして余命宣告を受けた青年の生涯を描く

出典:https://ja.wikipedia.org

『車イスで僕は空を飛ぶ』(くるまイスでぼくはそらをとぶ)は、2012年8月25日に日本テレビ系列『24時間テレビ35「愛は地球を救う」』内で放送されたスペシャルドラマ
原作は、「心理学界のブラックジャック」の異名を持つ心理カウンセラーの長谷川泰三の本『命のカウンセリング』。著者である長谷川の半生をドラマ化したもの

出典:https://ja.wikipedia.org

なんとチャリティドラマを過去10年遡ってみると毎年ジャニーズの誰かが出演しているようです。
毎年このチャリティドラマにジャニーズが出ているという事実は驚きですね。
来年のチャリティドラマには、ジャニーズの誰が出演するのでしょうか。

泣けるジャニーズのドラマは?

『1リットルの涙』
1980年代の愛知県豊橋市に住む少女の闘病記
日本PTA全国協議会のアンケートで、調査対象の小学5年生保護者、中学2年生保護者ともに、2005年度の「子供に見せたい番組」の第1位に輝いた

出典:https://ja.wikipedia.org

『僕の生きる道』
なんとなく無意味に無目的に生きてきた男の「素晴らしい余命一年間」を肯定的に描くことにより、視聴者に人が「生きていくことの本当の意味」を問いかける作品

出典:https://ja.wikipedia.org

『タイガー&ドラゴン』
落語をモチーフとし、人情、師弟愛、家族愛を時にシリアスをまじえながらコメディタッチで描いた

出典:https://ja.wikipedia.org

『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』
腕はあるが人気のない美容師の男性と、難病に侵され車椅子での生活を強いられながらも健気に生きる図書館司書の女性を描いたラブストーリー。平均視聴率32.3%、最高視聴率41.3%を記録

出典:https://ja.wikipedia.org

ジャニーズが出演しているドラマは多くありますが、その中でも泣けると評判のドラマは多くあります。
やはり泣けるドラマというと主人公や、主人公の恋人が難病に冒されるというものが多いようですね。

ジャニーズが出たミステリードラマ

『金曜ドラマ・魔王』
2007年に韓国で放送された連続ドラマ『魔王』を日本でリメイクした作品である。大野智の連続ドラマ初レギュラー出演作及び初主演作

出典:https://ja.wikipedia.org

『ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ-』
孤児であった小学生の龍崎イクオと段野竜哉はこの世で一番大切な人である柏葉結子を、何者かに殺害されてしまう。逃げていく犯人の後ろ姿を目撃した2人は警察へ証言しようとしたが、金時計を付けた警察関係者に脅され事件は迷宮入りとなった。15年後、イクオは事件を隠蔽した警察組織へ復讐するために警察官となり、竜哉は事件の実行犯を探るためにヤクザの松尾組の組員となり、結子の死の真相を追う

出典:https://ja.wikipedia.org

『ATARU』
サヴァン症候群で特殊な能力を秘めた正体不明の青年・アタルが、事件現場で警察が見つけられなかった証拠に気づいて解決の糸口となるキーワードを発し、彼を取り巻く刑事たちがその言葉をヒントに事件の真相を追及していく姿を描いたミステリー作品

出典:https://ja.wikipedia.org

『鍵のかかった部屋』
サブタイトルにも「密室パズルミステリー」とあるように本格ミステリー色の強い内容

出典:https://ja.wikipedia.org

ジャニーズのドラマで多いのはミステリーものではないでしょうか。
やはりイケメンばかりなジャニーズアイドルがクールに謎を解いていく姿は、人気があるのかもしれませんね。
ジャニーズファンにも嬉しいドラマなのかもしれません。

ジャニーズが出たドラマについてのまとめ

いかがでしたか。
ジャニーズのドラマについてまとめてみました。
いろいろな面で話題になることが多いジャニーズ事務所。
歌がメインと思われてきたジャニーズタレントですが、最近では映画やドラマなど多くの場面でその活躍を見ることができます。
これからもジャニーズタレントたちの活躍をドラマなどでもみたいものですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ