記事ID28075のサムネイル画像

寒い季節の定番 ピーコートをおしゃれにコーディネート!!

秋冬のアウターの定番であるピーコート。 年代、性別問わず支持されるピーコートをもっとおしゃれにコーディネートしませんか?  ピーコートはカジュアルにも上品にもコーディネートできます。 ピーコートを着こなして秋冬のお出かけを楽しみましょう!

秋冬アウターの定番!ピーコート

ピーコート

ピーコートとは、船乗りや水兵の着る厚手ウールの、ダブル前、腰丈のコートのことをいう。ピー・ジャケットともいう。ピー(pea)は錨の爪の意味。

清潔感漂うカッチリとしたルックスは、幅広いスタイルに馴染み、コーディネートを上品にまとめてくれます。ジャケット感覚で短めの着丈をチョイスするのがスタンダード。寒い季節の重たくなりがちなコーディネートの印象をスタイルアップさせてくれます。
同系色のカラーパレットでまとめたトラディショナルなスタイリングはもちろんのこと、ワンピースの上に羽織って髪形や小物で遊べば、スイートコーデもお手のもの。さらに、ショートパンツと合わせれば、女の子の華奢感をアピールできる元気なスタイリングが完成。
ピーコートはお気に入りを手に入れれば幅広いコーディネートで長く活躍してくれる、ファッションピープルのマストアイテムです。

出典:http://coordisnap.com

色々なシーンで大活躍のピーコート。コーディネート次第で可愛くも上品にも応用できます。

これから、ピーコートの色別にコーディネートを紹介します。

ピーコートの色の選び方

ピーコートは秋冬ファッション必携のアイテムなので様々な色がでています。
着る場所やシーンに合わせて色を楽しむのもいいですね。
自分に合う色や自分のファッションスタイルに合う色を探してみましょう。

間違いなし! 黒・ネイビーのピーコート

ピーコートで人気の色は、黒やネイビーです。
どんなインナーにも合わせやすいのが人気の理由です。
黒やネイビーを1枚持っていれば、インナーにその年の流行を取り入れることで毎年使えます。
黒やネイビーは着る場所を選ばないのも高い人気の理由の1つです。
黒やネイビーだと全体が細くしまって見えます。

ベージュのピーコート

暖かみを感じさせるベージュは柔らかな印象を与えます。
落ち着いた女性らしい雰囲気を作るのにも最適です。
ショート丈はミニスカートやショートパンツとの相性抜群です。
ミドルやロング丈は大人カッコイイスタイルになります。

グレーのピーコート

カジュアルにも上品な服にもコーディネートしやすい色です。
濃い目のグレーは引き締まった印象になります。
薄いグレーは顔周りを明るくしてくれるので、元気な印象になります。

白のピーコート

鉛色の冬の空には白いピーコートが映えます。
男性受けも抜群なので、クリスマスやお正月などのイベントにおススメです。

他にも多数の色のバリエーションがあるピーコート

大人気のピーコートは様々な色や模様が出ています。
その中でも赤色や青色は人気の色です。
赤色は肌の色をより綺麗に見せることができます。
その他の個性的な色のピーコートは、周りの人と同じでは満足できないお洒落上級者に好まれています。
たまには明るい色のピーコートを着てお出かけするのもいいですね。気持ちが明るくなります。

ピーコートは色の他に丈にも気を付けてアイテムを選びたいですね。
次は、アイテム別のピーコートのコーディネートを紹介します。

ピーコートとアイテム別のコーディネート

王道!ピーコート×パンツスタイルのコーディネート

秋冬はパンツスタイルが増えてきます。
ピーコートとコーディネートするときは、パンツの丈や靴との合わせ方にこだわってみましょう。
ピッタリしたスキニーやジーンズとブーツをコーディネートするのとすっきりとした印象になります。
この冬流行のワイドパンツとコーディネートするときは、ショート丈に合わせると可愛くなります。

ワンピース×ピーコートのコーディネート

ワンピースは柄物でも無地でもピーコートとコーディネートしやすいです。
ワンピースの生地とピーコートの生地は似ていても違っていても、ワンピースならチグハグになりません。

ニットセーター×ピーコートのコーディネート

ニットは暖かさを演出してくれ、優しい印象になります。
白色とコーディネートすると柔らかい雰囲気になります。
明るい色とコーディネートするとすっきりとした雰囲気になります。
黒やネイビーなどのダークな色とコーディネートするとシックな印象になり上品に仕上がります。

トレーナー×ピーコートのコーディネート

キャラトレーナーや無地トレーナーとコーディネートすると、カジュアルに仕上がります。
今流行中の大きなロゴの入ったものも可愛いですね。
ニット帽やベレー帽、リュックなどと合わせるのも色々なバリエーションがでて楽しいですね。

カットソー×ピーコートのコーディネート

冬の悩みの一つ着ぶくれ防止にカットソーをインナーにするのもおススメです。
ボーダーや無地、ドットなど柄を選ばないのでコーディネートしやすいです。
タートルタイプは首元を温めてくれ、よりすっきりした印象になります。
丸首タイプは首元が寂しくなるので、ストールやマフラーなどを巻いてアクセントにしましょう。

海外のピーコートのコーディネート

海外女子はどのようにピーコートをコーディネートしているのでしょうか?
トレンドに敏感な海外女子のスナップからピーコートのコーディネートを見てみましょう。

こげ茶のピーコートとニーハイブーツのコーディネート

オリヴィア・パレルモ
こげ茶のショート丈のピーコートとニーハイブーツを合わせています。
ニーハイブーツをピーコートと同系色にまとめ、カラースキニーパンツがさし色となり
大人可愛いコーディネートです。

ピーコートとミニスカート

ショート丈のピーコートとミニスカートを合わせると女の子らしさを演出してくれます。
フレアスカートと組み合わせてガーリーファッションのコーディネートが完成します。

ジーンズとピーコートのコーディネート

オレンジ色が綺麗なピーコートに細身のジーンズをコーディネートしています。
青色の靴もポインテッドトゥなので大人っぽくまとまっています。
レオパードのストールとバッグもオレンジ色のピーコートに映えてアクセントになっていますね。

シャツとピーコート

上品にコーディネートできる組合せです。
クロップドパンツとコーディネートしたことで大人の雰囲気がでますね。
シャツとのコーディネートのときは、マフラーやストールなどをワンポイントで合わせてもぐっとおしゃれになります。

ビッグシルエットで今年風にコーディネート

ゆったりとしたシルエットですが、黒でまとめてすっきりとまとめています。
ビッグシルエットと合わせるときはインナーを細身のものでコーディネートすると、華奢にみえます。

今年の秋冬はピーコートでコーディネートは完璧☆

ピーコートのコーディネートを色別、アイテム別、海外女子の着こなし例で紹介しました。
参考になるものはありましたか?
ピーコートがあれば可愛いスタイルもきりっとしたスタイルも自在にコーディネートできます。
今年の秋冬はピーコートをオシャレに着こなして、お出かけを楽しみましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ