記事ID26703のサムネイル画像

小栗旬主演映画「ルパン三世」はピンチだらけの撮影だった!?

人気実力派俳優・小栗旬さんが主演を務めた映画「ルパン三世」。国民的アニメの映画化で話題になりましたよね!そんな映画「ルパン三世」の撮影…実はピンチだらけの波乱万丈だったっていうんです!小栗旬さんが語る「ルパン三世」の撮影裏話からその真相に迫ります!

なぜルパン三世は大ヒットしたの?

実写ルパン三世

小栗旬さん主演の『ルパン三世』の製作の話は、制作段階からかなり厳しい意見があったようです。
ふざけるのもいい加減にしろという厳しい意見もあったそうです。
昔にもルパン三世は実写化されていたようですが、当時のルパン三世はかなりバカにされたそうです。

しかし、俳優陣含め、本当に見応えのある新しいルパン三世を作り上げたことで、今回の大ヒットにつながったようです。
さらに、少し前に大人気のコナンとルパン三世がコラボした映画がヒットしたことで、コナンファンにルパン三世の認知を促すことができたことも大きいといえるそうです。

小栗旬さん主演のルパン三世の大ヒットは、作品自体の作り込みと、公開時期の両方が絶妙に絡み合っての成功だったといえるでしょう。

実写ルパン三世では小栗旬含めスタッフが苦労していた!

ルパン三世の小栗旬

撮影にあたり、小栗旬さんやスタッフで多くの相談がなされたそうです。
外見や身のこなしに話し方、誰もが知っているアニメ版『ルパン三世』のキャラクター。実写版では独自のものを目指すのか、それともアニメ版に近づけるのか、近づけるとすればどの程度か、多くの試行錯誤があったようです。

少しずつ方向性が整っていき、例えば衣装は、当初はアニメ版とは全く違ったものとなっていたそう。
それを見た小栗旬さんや他のキャスト同士の相談、スタッフへの提案を経て、ルパンの赤いジャケット、石川五エ門の和服姿等、アニメ版をとり入れた形となっています。
原作のルパンのスリムな体型に合わせ、小栗さんは8キロの減量をして撮影に臨んだそうです。

小栗旬のルパン三世は興行収入は30億円以上!

小栗旬

小栗旬さん主演のルパン三世は、蓋を開けるとかなりの大ヒットだったようです。
他のアニメ実写化作品と比べてもトップクラスの興行収入ということがわかります。
『CASSHERN』15億3,000万円
『るろうに剣心』(実写版映画第1作)30億1,000万円
『映画 怪物くん』31億3,000万円
『ヤッターマン』31億4,000万円
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』41億円
『キューティーハニー』4億2,000万円
『ガッチャマン』4億8,000万円
『デビルマン』5億円
『映画 ひみつのアッコちゃん』5億6,000万円
『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!~』8億1,700万円
『あしたのジョー』11億円
『映画 妖怪人間ベム』11億7,000万円

映画「ルパン三世」に役者魂をかけた小栗旬のプロフィール!

小栗 旬(おぐり しゅん)

生年月日:1982年12月26日
出生地:東京都
身長:184 cm
血液型:O型
トライストーン・エンタテイメント所属

小6の時「内田有紀と共演したい」という理由でオーディションに応募し、最初はエキストラとして出演していた。
1998年 ドラマ『GTO』にて初の連続ドラマレギュラー出演を果たす。

出典:https://ja.wikipedia.org

映画『クローズ ZERO』で第17回日本映画批評家大賞主演男優賞をはじめ、月刊TVnavi ドラマ・オブ・ザ・イヤー2007 最優秀助演男優賞、第74回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞、第81回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞など様々な賞を受賞。

出典:http://ja.wikipedia.org

2010年、俳優業の他、映画『シュアリー・サムデイ』で俳優としては史上最年少となる映画監督デビューを果たした。

出典:https://ja.wikipedia.org

■代表作■
ドラマ
『Summer Snow』
『花より男子』
『リッチマン、プアウーマン』
『信長協奏曲』
映画
『クローズ ZERO』
『岳-ガク-』
『宇宙兄弟』
『ルパン三世』
舞台
『間違いの喜劇』(2006年)
『カリギュラ』(2007年)
『あかいくらやみ 〜天狗党幻譚〜』(2013年)

出典:https://ja.wikipedia.org

俳優として業界内でも評価を受け、人気実力派俳優の地位を確立した小栗旬さん!
小栗旬さんが出演すればドラマ、映画、舞台と話題作になるというぐらい大人気です!
そんな小栗旬さんが主演を務めた映画「ルパン三世」。
実は撮影がピンチだらけだったっていうんです!
今回は映画「ルパン三世」の撮影裏話をご紹介していきます!

小栗旬主演映画「ルパン三世」の作品紹介をcheck!

映画「ルパン三世」は同名漫画を原作としたオリジナルストーリーの実写作品で、2014年8月30日に公開された!
監督は「あずみ」「ゴジラ FINAL WARS」を手がけ、近年は「ミッドナイト・ミート・トレイン」「NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ」などアメリカでも映画を製作してきた北村龍平さんです!

■ストーリー■
所有する者は世界を統べると言われる秘宝「クリムゾンハート・オブ・クレオパトラ」を盗み出すため、鉄壁のセキュリティを誇る要塞「ナヴァロンの箱舟」に挑むルパンと仲間たちの姿を描く。

出典:http://eiga.com

■キャスト■

小栗旬
玉山鉄二
綾野剛
黒木メイサ
浅野忠信   他

小栗旬主演映画「ルパン三世」~予告動画~

「ルパン三世のキャラクターたちが、現実世界に飛び出してきたようだ」と原作者のモンキー・パンチさんにも言わせた小栗旬さん主演の映画「ルパン三世」は大ヒットとなりました!
そんな映画「ルパン三世」・・・撮影にあたりピンチ勃発だったようなんです!
大ヒットの裏側に隠された秘話をお届けしちゃいます!

映画「ルパン三世」がピンチ!小栗旬以外のキャストが“全員辞退”!?

実は映画「ルパン三世」は主演を小栗旬さんで企画されたものの、実現まで4年以上の年月を費やしたというんです!

映画「ルパン三世」に大ピンチを与えたのがキャスティング!
最終的には小栗旬さん、玉山鉄二さん、綾野剛さん、黒木メイサさん、浅野忠信さんとなったのですが、そこまでに小栗旬さん以外2度のキャスティング白紙という大ピンチを乗り越えていたのです!
関係者の証言から、幻のキャスティング候補をcheckしてみちゃいましょう!

次元大介 役

第一回キャスティング:オダギリジョーさん
第二回キャスティング:妻夫木聡さん

石川五ェ門 役

第一回キャスティング:藤原竜也さん
第二回キャスティング:瑛太さん

峰不二子 役

第一回キャスティング:沢尻エリカさんor長澤まさみさんor綾瀬はるかさん
第二回キャスティング:沢尻エリカさん

銭形警部 役

第一回キャスティング:香川照之さん
第二回キャスティング:筧利夫さん

確かにどのキャスティングも面白い「ルパン三世」になりそうですよね!
しかし、スケジュールが合わなかったり、「ルパン三世」の実写化への不安からか、2度にわたる小栗旬さん以外のキャスト“全員辞退”というピンチに直面してしまったのです!
しかし、そんなピンチを乗り越えた「ルパン三世」だからこそ、原作者までも唸らせるキャラクターとピッタリなキャスティングになったのでしょう!

キャスティングが決定し、順調に撮影が進むかと思いきや・・・問題はこれだけではなかったようなんです!
小栗旬さんが語る映画「ルパン三世」の裏話をcheckしちゃいましょう!

小栗旬も戸惑った!?映画「ルパン三世」のキャラ設定に試行錯誤!

「最初に話を聞いたときは『ホントに“これ”に手ぇ出すの? よくやるなぁ』って思いましたからね(笑)」。

出典:http://www.cinemacafe.net

小栗旬さんの「ルパン三世」の企画を聞いた時の本音ですよね!
そこから「ルパン三世」という作品を作るにあたって様々な葛藤があったようなんです!

最初の衣裳合わせの時点では、全く異なる設定で、ルパンもおなじみの赤いジャケットを着る予定はなく、五ェ門(綾野剛)も着物ではなく、現代性と実写版ということを勘案してライダースジャケットを着る設定になっていたという。

「このチームはいったい、どこに向かおうとしているのか? 最初の衣裳合わせに行った時、まさにアニメとは全く違うルパンを作ろうとしているところで『なるほど! これはこれまでにない“新しい”ルパンを作るチャレンジなのか!』と思った。その半面『いや、それにしちゃ、ちょっと中途半端で、新しいものを作ろうとするエネルギーが弱いんじゃないか?』という印象だった」。

出典:http://www.cinemacafe.net

「みんな(※共演の玉山鉄二、綾野剛ら)と話をしても、『どうだった?』『うーん、ちょっと思っていたのとは…』という部分があって、やっぱり『ルパン三世』をやるのなら、ある程度は観客が期待していることをやった方がいいんじゃないか? という話になったんです。そこで僕も『じゃあ、赤いジャケットを着るように提案してみるわ』という話になったりした。決して、全く新しい世界観のルパンをやることが嫌だったわけじゃなくて、『ここまで新しいものを作るつもりだ!』という強いエネルギーで持ってきてくれたら納得したかもしれないけど、それが弱かったんです。結果的に、僕らが見てきたアニメの世界観に寄せていくという形で試行錯誤しながら作っていきました」。

出典:http://www.cinemacafe.net

国民的アニメ「ルパン三世」の実写映画化で、かなりの迷いが小栗旬さんだけでなく、関係者の中でもあったのでしょう。
実際、「ルパン三世」の映画化の報道に対し、期待の声と共に、反対の声もありましたからね!
しかし、そんなピンチが、小栗旬さんはじめ役者陣の魂に火をつけたのでしょう!

映画「ルパン三世」に強い想いを抱くキャスト陣!

ルパンを演じた小栗旬さん!

小栗旬はルパンを演じるに際し、10か月間のトレーニングを行い、約8キログラムの減量を行っている

出典:http://ja.wikipedia.org

「なんだか不思議です。丸2か月間、タイで、本当に夢のような時間を過ごしていたので。もちろん今までも、共演して仲良くなる俳優さんたちもいましたが、今回はちょっと特別なチームができたなという感じがします。いまだにタイの話をし始めると、数時間笑っていられる。それを家に帰って妻の前で話すと『はいはい。みんな楽しかったんですよね』と、すごくつまらなさそうな顔をするんです(苦笑)。やっぱり苛酷だったからこそ、なおさら楽しかったです」。

出典:http://news.walkerplus.com

次元大介を演じた玉山鉄二さん!

トレーニング期間を振り返った玉山は、「旬(小栗旬)がトレーニング以外の日でも、彼が通っている格闘技のジムなどに僕を連れていってくれました。最初はお互いに『お前、できんの?』みたいな感じで牽制していたと思うんです。実際、僕、本当に吐きそうなくらいしんどくて。でも、実は彼も一発目では吐いたらしくて。後から聞いたんですが『何で、鉄ちゃん、一発目で吐かねえんだ?』と思っていたらしいです(苦笑)。トレーニング帰りに、僕と旬の車が並んだ時も、僕は足がパンパンで、ブレーキを踏むのもしんどくて。でも、旬は涼しい顔で、ブルルーンって飛ばしていったんです。それで無性に腹が立って。僕ももっと頑張らねばダメだなと、スイッチが入りました」。

出典:http://news.walkerplus.com

「思い入れが強かった分、自分でも不思議なくらい、(撮影が終わって)寂しさがあります。まあ、始まったら終わるので。でも、彼(小栗旬)が頑張ってパート2を作ってくれるでしょ」と笑顔を見せる。

出典:http://news.walkerplus.com

石川五ェ門を演じた綾野剛さん!

綾野は自ら五ェ門役をスタッフに志願し、役作りとして約10キログラムの増量を行っている]。五ェ門を演じる際には、逆手での刀使いと峰打ちのシーンを特に意識し、表情を変えずに演技することを心掛けたという。

出典:http://ja.wikipedia.org

「よく完成したなと思います」と安堵の気持ちを吐露。「撮影して、当然のように公開できるってことは、今や普通なことではなく、難しいことだと思うので。現場は大変だったから。ああ、完成したんだなって思いました」

出典:http://news.walkerplus.com

小栗旬さんはじめ、映画「ルパン三世」のキャストに決定したメンバーも、キャラクターへの熱意からかなり過酷な役作りをしていたんですね!
それだけ作品に対する想いが強く、「いい作品にしたい!」というルパン一味の団結力があったのでしょう!

「ルパン三世」への熱意が凄かった!小栗旬の今後の活躍へも期待!

共演の玉山鉄二さんも話していましたが、小栗旬さんは撮影期間中、座長として現場に活性化をもたらしてくれていたそうです!
そんな熱意のある現場だったからこそ、ピンチをチャンスに変えて映画「ルパン三世」の大ヒットへと繋げることが出来たのでしょう!
そんな小栗旬さん主演映画「ルパン三世」!Blu-ray&DVDが発売されています!
撮影秘話を知った今、鑑賞してみたら更に楽しめるかもしれませんよ!checkしてみてください!

さらに小栗旬さんは、舞台「RED」(2015年9月 - 10月、ジョン・ローガン 脚本、小川絵梨子 演出) - ケン 役、映画「ギャラクシー街道」(2015年10月24日公開予定) - ハトヤ隊員 役など、次々に出演が決まっています!
大活躍の小栗旬さん!今後の活躍からも目が離せませんよ!

また以下の記事に小栗旬さん出演の映画を年代ごとに一覧にまとめました、ぜひご覧ください!

小栗旬出演映画に関するまとめはこちら

もっと小栗旬を知りたい方へ


もっと小栗旬を知りたい方へおすすめの記事です

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ