記事ID2641のサムネイル画像

『るろうに剣心』 3部作で武井咲が演じた『神谷薫』の成長

迫力満点の殺陣シーンや豪華キャストなどが見事にはまり、漫画原作の実写化は成功が難しいと言われる中で大ヒットを記録した『るろうに剣心』。男性キャストが多い中で花を添えるのが神谷薫を演じた武井咲。数年ごしでヒロインを演じた彼女のエピソードを追います。

CMに、ドラマに、映画に大活躍!武井咲プロフィール

武井 咲(たけい えみ)

生年月日・・1993年12月25日
出生地・・愛知県名古屋市港区
身長・・163 cm
血液型・・A型

主な作品
テレビドラマ
『大切なことはすべて君が教えてくれた』
『海の上の診療所』
『戦力外捜査官』
映画
『るろうに剣心』
『今日、恋をはじめます』

武井咲がヒロインを演じた『るろうに剣心』

和月伸宏による日本の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を原作とした日本の実写映画シリーズ。
第1作『るろうに剣心』は2012年8月25日に公開された。原作におけるニセ抜刀斎騒動・黒笠編・観柳邸突入までのストーリーが基になっている。
第2作『京都大火編』第3作『伝説の最期編』は前後編2部作として2014年8月1日、9月13日に連続公開された。原作「京都編」をベースにし、日本転覆をたくらむ志々雄と、それを阻­もうとする剣心の戦いが描かれる。

キャスト と記載

1作目キャスト陣

2作目、3作目キャスト陣

緋村剣心 - 佐藤健
神谷薫 - 武井咲
鵜堂刃衛 - 吉川晃司
高荷恵 - 蒼井優
相楽左之助 - 青木崇高

(以下第2部より)
四乃森蒼紫 - 伊勢谷友介
志々雄真実 - 藤原竜也
瀬田宗次郎 - 神木隆之介

予告動画

2012年8月25日公開、第1作の予告編映像です。

2014年8月1日、9月13日に連続公開された第2作『るろうに剣心 京都大火編』第3作『るろうに剣心 伝説の最期編』の予告動画です。

 『るろうに剣心』 武井咲エピソード

第1作撮影当時は17歳。しっかりものイメージですが意外に?

何かのきっかけで、みんなで「あっち向いてホイ!」をやったことがあったんですけど、武井さんの“あっち”の向き方がすごくおもしろくて。普通に首を左右上下に動かすんじゃなくて、思いっきり“あっち”を向くというか。そんなに力込めなくても……っていう感じで(笑)。

出典:http://www.oricon.co.jp

共演した佐藤健さんが語った、武井咲さんの無邪気な一面。

大人っぽいイメージがあるみたいなんですけど、実際はどの現場でもたいてい年齢的に一番下なので、可愛がってもらう方が多くて。みなさんに甘えています(笑)。なので、お姉さん的イメージを持っている方からは「意外だね」と言われたりも。それが裏の顔かもしれないですね(笑)。

出典:http://www.oricon.co.jp

ご本人が語る、自分の意外な裏の顔。

第1作から2年、武井咲も『薫』も少女から大人へ。

前作と今回との間の、映画には描かれていない時間のことをとても想像しました。どういう時間を過ごしてきたのか……

出典:http://twinavi.jp

その映像では見る事のできない時間のことを監督とも相談させていただいて、今回は「成長した薫」をお見せできたらいいな、って、全体を通して意識しました。

出典:http://twinavi.jp

スクリーンでの表情も大人びた武井さん。
作品の間の数年で武井さんご自身はどのような時間を過ごしてこられたんでしょうか。
ほんの数年で女性は大人になりますね。

それでも無邪気で朗らかな部分は変わらない?ラジオで語る裏話。

オールナイトニッポンにて佐藤健さんが、ゲストに武井さんと大友啓史監督を迎えた撮影裏話の音声です。
これを聞くと、大人の雰囲気をまといつつも、明るくて可愛い武井さんはそのままだなと感じることができますね。

映画『るろうに剣心』への反響

漫画を知っている為、最初の映画化は失敗だろうと思っていました。
しかしいざ見てみると原作を元に想像以上の完成度に驚きました。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

原作は、あの絵が苦手で読んだことはありません。
アニメも二、三話、ついてるから見た程度で、全く興味のない映画でした。
ところが。
この映画は本当によくできています。
ベタではあるが、重要なポイントをしっかりと押さえています。ワンカットも無駄がない。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

なんじゃこの殺陣、格好良すぎるわ
敵も含めてカッコ悪い人が居ないんじゃ!
というこの映画
絵面が楽しい。
邦画も時代劇もアクションも一切興味がなかったけれど、これはハマりました。
今の邦画ってこんなにかっこよく進化してんの?という感じ。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

最近のアメコミ作品に引けを取らない、ジャパニーズ・クール・コミック作品として見応えたっぷりの良作でした。
豪華な俳優陣が見事にキャラクター達を演じきり魅せられる上、怒涛のアクションシーンの連続に興奮させられます。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

全編通してわりと目立つ感想が「原作は好きだけど映画は期待していなかった」
やはり人気漫画の実写化の宿命か、厳しい目線で鑑賞した人が多かった様子です。
しかしその多くの人が予想を裏切られた、殺陣がかっこいい、洋画にもひけをとらないと大絶賛。

2015年春、あのドタバタコンビが帰ってくる!「戦力外捜査官」

日本テレビ系で放送された連続ドラマ「戦力外捜査官」が、スペシャルドラマとして2015年春に放送されることが決定したそうです。武井さん演じる、キャリアの警部でありながら推理オタクの新人刑事・海月千波とEXILE TAKAHIROさんが扮する、空手は黒帯、書道は八段の腕前を持つ武闘派イケメン刑事・設楽恭介が難事件に挑む姿をまた楽しむことができますね。迷コンビの復活を楽しみに待ちましょう!

【おまけ】愛知県出身、武井咲は根っからの中日ファン

2012年ナゴヤドームでの開幕戦では始球式も!

父親と一緒に見ていたテレビがきっかけ。名古屋だからドラゴンズファンになったと語っています。
ゴメス選手のファンで、そのほかにも井端選手、荒木選手、山本昌投手、岩瀬投手が好きとのこと。
ご本人も「少し古い選手が好き」と言っていますが、確かになかなか渋い面子。
2012年の始球式ではツーバウンドだったことに悔しい!と言いつつこの笑顔。夢が叶った喜びでいっぱい。

ネットの反響

ドラファンでしかも今かなり旬な武井咲ちゃんに投げてもらえるのは嬉しいですね。

出典:http://ameblo.jp

ガチで悔しそうなのが好感持てる、まあまあ練習したんだろうなw

出典:https://www.youtube.com

始球式への反響。

名古屋出身で、ものすごい中日ファンだそうですね! それにゴメスの大ファンって、しぶいですね!
武井咲ちゃんみたいな美人さんのファンがいたら、選手のみなさんも頑張りますよね♪

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ