記事ID26220のサムネイル画像

【保存版】シルバーアクセサリーの人気ブランドランキング

多くの人に支持されているシルバーアクセサリー。男女問わず愛されているシルバーアクセサリーはたくさんのブランドから発売されています。そこで、シルバーアクセサリーの中でも特に人気のブランドをランキングでご紹介していきたいと思います。

シルバーアクセサリーの歴史を探る!

男女問わず、愛され続けているシルバーアクセサリー。
ファッションとしてシルバーアクセサリーを身に着けている人が大半なのですが、シルバーアクセサリーには深い歴史があるんです。

シルバーアクセサリーの歴史

シルバーアクセサリーの歴史は今から紀元前3000年頃といわれています。 ウル文化(古代のシュメール人の都市)の埋葬遺跡からシルバーが見つかっています。 日本へは紀元前100年頃にシルバーが伝えられたそうです。

出典:http://onlyone-necklace.com

普段何気なく身に着けているシルバーアクセサリーはそんなに昔から存在しているんですね。

占星術などでは月と関連づけられる、銀の放つ白く美しい光沢。

シルバーは、その美しい光沢によって広く愛され、聖なる金属とされてきました。

その銀の魅力に惹かれた多くの人達は、魔よけの金属として人々に身に付けられ、ヨーロッパにおいては富や豊かさの象徴としての食器にも使われました。

また職人達は、シルバーの魅力を余すことなく引き出せるよう、彫銀技術を磨きます。

高い技術からつくられた銀製品は、芸術の域にまで達する物も出てきました。

それら芸術品の魔力とも言える魅力は、そのまま銀の神秘性となり、銀は「古より最も愛され続けた貴金属」となったのです。

出典:http://c-carameliser.com

今はオシャレとしてシルバーアクセサリーを身に着けている人が多いのですが、昔はただ単にオシャレとしてではなく、魔除けの役割をしていたんですね。

シルバーアクセサリーの魅力とは?

シルバーアクセサリーの魅力は金やプラチナに劣らない高級感や輝きなど色々ありますが、最大の魅力は長年使い続ける事によって生まれる金属特有の深い味わいです。シルバー原子その物が金やプラチナに比べて不安定なのも理由の一つです。

出典:http://smoothjazz967.com

シルバーアクセサリーの魅力は、男性でも女性でも身につけやすいこと、派手過ぎず、さりげなく身につけやすい点ではないでしょうか。

出典:http://c-carameliser.com

シルバーアクセサリーはゴールドやプラチナと比べると華やかさはありませんが、さりげなくオシャレを楽しみたい人にとっては最高のアクセサリーではないでしょうか。

それでは長い歴史を持つシルバーアクセサリーの人気ブランドを早速ご紹介していきましょう!

人気シルバーアクセサリーブランド第1位 LONE ONES ( ロンワンズ )

人気シルバーアクセサリーブランド第1位は、LONE ONES ( ロンワンズ )です。

1996年設立されたブランドで、デザイナーでもあるレナード・カムホートは元クロムハーツの創業メンバー。デボン・ウィラーと共に自身のブランドを設立後は2000年にブランドをデボン・ウィラーが吸収し、ブランド名を「LONE ONES」にリニューアルしました。

出典:http://kaumo.jp

ロンワンズでは現在、平和の象徴とする鳥をモチーフにした「MATING FLIGHT(メイティングフライト)」、 人間の感情を表現した「キスアンドフロー(KISS&FLOW)」、 精神哲学を元にした「ベーシックネイチャー(BASIC NATURE)」の3つのコレクションでアイテムを展開しており、それぞれの個性が光るアイテムが揃っています。

出典:http://kaumo.jp

価格帯:20,000~4,000,000円

出典:http://kaumo.jp

シルバーアクセサリーブランド LONE ONES ではリーズナブルなシルバーアクセサリー~高額なものまでたくさんの種類のシルバーアクセサリーが取り揃えられています。

シルバーアクセサリーブランド LONE ONESで販売されているシルバーのピアスです。

プリミティブフープ ラージ ¥32,400

スカルのモチーフがデザインされているシルバーピアスです。コーデのアクセントになるのもポイント高いです。

出典:http://kaumo.jp

人気シルバーアクセサリーブランド第2位 RAT RACE(ラットレース)

人気シルバーアクセサリーブランド第2位は、RAT RACE(ラットレース)です。

「ラットレース(RatRace)」は日本のシルバーアクセサリーブランド。1997年にラットジージョ(RatGjo)が自身の納得のいく究極のスカルを追求するためにブランドを設立する。

自然というモチーフの中に究極の造形物の1つとしてスカルをとらえ、その曲線やバランスに独自のデザインを落とし込む。

2001年にはユニセックスライン「ラット・ラヴ・デザイン(r.l.d)」をスタート。“愛と死”をコンセプトに、ハートやリボンの他、薔薇、天使の羽などをモチーフにデザイン。ラットレースとは表情の違うr.l.dのスカルにハートをセットするなどデザインワークも豊富。

出典:http://www.fashion-press.net

そのハードでボリュームのあるフォルムからは想像できないほどのつけ心地の素晴らしさも人気の理由である。

出典:http://kaumo.jp

価格帯:5,000~400,000円

出典:http://kaumo.jp

人気シルバーアクセサリーブランド RAT RACEのシルバーアクセサリーは1万円以下から購入できるのも魅力的。

シルバーアクセサリーブランド RAT RACEで販売されているキーチェーンです。

Ace of Spades Hook & Key Chain【Custom】 ASKC-1 ¥194,400

ユニセックスなデザインのキーチェーンです。ペアルックに出来るのもポイントが高いです。

出典:http://kaumo.jp

男女両方使えるシルバーアイテムですので、恋人とお揃いで持つものいいですね。

人気シルバーアクセサリーブランド第3位 Artemis Classic(アルテミスクラシック)

人気シルバーアクセサリーブランド第3位は、Artemis Classic(アルテミスクラシック)です。

ARTEMIS CLASSIC -アルテミスクラシック-
1997年東京原宿で設立したシルバーアクセサリーブランド。ゴシック調のデザインをベースモチーフに、PAVE をあしらい、ジュエリーライクな印象を与える作品が主流となっている。ミュージシャンやタレントなどの別注モデルを手掛ける一方で、au やファッションブランドとの公式アイテムを続々リリース。2010 年には原宿店に続き大阪、新潟と直営店を続々オープン。取扱店舗も全国に約 100 店舗と今最も勢いのあるアクセブランド。

出典:http://www.sttroopers.com

ブランドのイメージモデルとして世界的に有名なメタルバンドやロックバンドを起用。 また、「ハリポッター」や「アイルーでパズルー」、「エヴァンゲリオン」などの映画やゲーム、アニメとのコラボレーション企画を打ち出すなど、シルバーアクセサリー業界を飛び越えた話題性のある展開を行っている。

出典:http://www.sttroopers.com

 Artemis Classicは今最も勢いのあるシルバーブランドです。

ブランドを育て上げたカリスマデザイナー「吹原修」が、ビザールを設立した瀬戸山重光をプロデューサーに迎え、
展開する新進気鋭のブランド「Artemis Classic / アルテミスクラシック」。
業界屈指のスタッフが集い開発する作品は、他のブランドと一線を画す。

ミュージシャンのSUGIZO氏や携帯のauが公式コラボモデルをリリースする等、その勢いは留まる事を知らない。

出典:http://kaumo.jp

価格帯:2,000~300,000円

出典:http://kaumo.jp

今最も勢いのあるシルバーブランドですが、わりとリーズナブルに手に入れることができます。

シルバーアクセサリーブランド Artemis Classicで販売されているシルバーネックレスです。

トレサリーグリーンアンバーペンダント ¥61,560

琥珀とオニキスがはめ込まれ、シルバーと見事に調和されているデザインが秀逸なペンダントです。トップの部分が取り外しできるのも特徴です。

出典:http://kaumo.jp

【まとめ】

多くの人に支持されるシルバーアクセサリーの人気ブランドをご紹介してきましたがいかがでしたか?

毎日身に着けるアクセサリーだからこそ、自分のお気に入り物を選びたいですよね。
シルバーアクセサリーを購入するときにはぜひ参考にしてみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ