記事ID25975のサムネイル画像

柴崎岳さんの全てが知りたい!!評価は?彼女は?徹底解剖します!!

最近日本代表で高評価を得ている柴崎岳さんは恰好いいだけじゃありません!!どんな評価か?どんなプレーか?徹底的に調べます!!柴崎岳さんを好きな人も、まだ柴崎岳さんてどんな人?という人も、評価をしると絶対夢中になるはず!日本代表で戦う柴崎岳さんを応援しましょう!

柴崎岳さんてどんな人?どんな評価なの?

基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1992年5月28日(23歳)
出身地 青森県上北郡野辺地町
身長 175cm
体重 64kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 鹿島アントラーズ
ポジション MF
背番号 20
利き足 右足
クラブ1
年 クラブ 出場 (得点)
2011- 日本の旗 鹿島アントラーズ 112 (9)
代表歴2
2014- 日本の旗 日本

出典:https://ja.wikipedia.org

2009年11月にU-17日本代表として出場したFIFA U-17ワールドカップでも背番号10を背負った。2010年、2年生の時には1学年先輩である椎名伸志とボランチを組み、櫛引政敏らと共に第88回全国高等学校サッカー選手権大会で準優勝の成績を収めた

出典:https://ja.wikipedia.org

鹿島アントラーズで不動の中心選手となり、そして、日本代表でもついに遠藤保仁選手の後継者として揺るぎない居場所を見つけようとしている

出典:http://www.footballchannel.jp

実は柴崎岳さんはかなり前から評価されていた!?

「決してガリ勉タイプではなかったですが、自分のプラスになると思ったものは黙々と努力をして取り入れる選手でした」
 そう当時を振り返るのは青森山田高校サッカー部の黒田剛監督だ。黒田監督は青森山田中学サッカー部の総監督も務めているため、柴崎選手の存在は彼が小学生のときから知っていたという。
「小学生のときから非常に周りが見えていて、まるで次元が異なるプレーをしていたのを覚えています。彼の最大の特徴は、360度近い視野を持っていて、すべての選択肢のなかから一番いいものを選んで、そこに正確にパスを出せる技術があるということ。

出典:http://www.footballchannel.jp

なんと柴崎岳さんは小学校のころからすでに高い評価を受けていたんですね!!これ以降も柴崎岳さんの高い評価は続きます。

2012年2月には初めてA代表へ選出。

出典:http://number.bunshun.jp

2年目には鹿島でもレギュラーに定着し、ナビスコカップ2連覇に貢献。ベストヤングプレーヤー賞を受賞し、名門クラブの若きエースとして順調なステップを歩んできた。それでも、日の丸との縁は薄かった。

出典:https://ja.wikipedia.org

こんなに高い評価を受けている柴崎岳さんでも代表選出への道はとおかったんですね。

柴崎岳さんはアギーレ監督から高い評価を得るようになります。

ジャマイカ戦後にはアギーレ監督から「まるで20年も経験を積んだかのようなプレーを見せてくれる」と絶賛された柴崎だが、

出典:http://www.footballchannel.jp

柴崎岳さんがアギーレ前監督から高い評価を受けています。かなり期待されている証拠ですね。

ブラジルワールドカップ後に代表招集されるようになり、先日のアジアカップUAE戦では同点ゴールを決め、多くのサッカーファンの記憶に「柴崎岳」の名前が刻まれたことだろう。

出典:http://www.footballchannel.jp

柴崎岳さんの評価をより高めることとなるUAE戦での同点ゴールは印象に残っているひとも多いんじゃないでしょうか?柴崎岳さんの評価が高まり、ファンも増えた一戦でした。

アギーレ前日本代表監督が独白! 今すぐ海外に連れていきたい日本人選手は「柴崎岳と武藤嘉紀」

出典:http://www.footballchannel.jp

前代表監督のアギーレ氏も柴崎岳を高く評価しています!!武藤選手はすでに海外で活躍しているので、柴崎岳選手が海外で高評価を得る日も近いかもしれません!!

ハリルホジッチ監督が評価する柴崎岳さん

クラブでは右が多いと思うが、彼はFWの後ろでプレーしたらどうなるか」とハリルホジッチが評価する同僚の遠藤康と共にトップ下のポジションを争う形となった。

出典:http://news.livedoor.com

やはりハリルホジッチ監督も柴崎岳さんを評価し、今後に期待しているようです。

柴崎岳さん!こんな方たちからも高い評価です!

あのサッカー選手も柴崎岳さんを高評価!武田修宏の直言!にて

そんななかで、私はMF柴崎岳(23=鹿島)に期待している。ケガから復帰したばかりの25日のFC東京戦で1得点1アシストの大活躍。先制点となった強烈なミドルシュートも目を引いたが、やはり改めて感じたのが彼のサッカーセンスだ。攻撃のアクセントをつけられるし、守備で発揮される危機察知能力は持って生まれた才能だ。彼は今後の日本代表を支える。

出典:http://www.tokyo-sports.co.jp

武田さんも柴崎岳さんを評価している一人なんですね!

雑誌も柴崎岳さんを高評価!日本サッカースカウティング127選手より

ボランチ、もしくは攻撃的MF。体格は良い。右利き。ボールを運びながら相手のバランスを崩せる選手で、ボールを持ったときの落ち着きとアウトリダ(全体を掌握する威信)は特筆に値する。ボールを動かしながら、サイドバックとセンターバックの間に決定的パスを送るなど、ゴール前でのビジョンと技量には舌を巻く

出典:http://sportiva.shueisha.co.jp

柴崎岳さん、かなり高い評価を雑誌でも受けているようです。

高い評価を受ける柴崎岳さんのプレースタイル!

もちろん内容も伴うほうが良いですが、どこに目標を置いているかと考えると、内容が悪くても勝つことが最低限の目標だと思います。

出典:http://www.soccer-king.jp

勝利への強いこだわり。ゴールという結果以上に勝敗という結果が評価をもたらす。

出典:http://number.bunshun.jp

高い評価を受ける柴崎岳のプレースタイルは「とにかく勝つこと!」のようです。

言葉を簡単に言えば、「柴崎岳」は、ボールを意図したスペースへファーストコンロールしている精度が極めて高い。遠藤がプロになって8年はかかったボールコントロールの力を、柴崎岳は20歳の時点で備わっていた。

出典:http://tikitakaidea.com

ボールコントロール力を遠藤選手と比較されるということは、柴崎岳さんが高い評価を受けてるからですね。

「誰かのパスに操られたり、誰かのためにスペースを作ったりと、相手に使われるプレーも好きなんです。特にうまい選手には生かされたい気持ちが強い。別に自分が使う側に立たなくても、自分がより生かされるのであれば、それでいい」

出典:http://sports.yahoo.co.jp

チームとしてうまくプレーできるかは、日本代表戦において重要なポントです。こういった、チームの一員に上手になるところも柴崎岳さんが高い評価を受ける点のようです。

誰からも高い評価を受ける柴崎岳さんの今後に期待!!

柴崎岳さんの高い評価を受けているプレー集です。これを見ればあなたも柴崎岳さんを好きにならずにはいられません!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ