記事ID25657のサムネイル画像

    まつ毛を育毛剤でさらに美しく!驚きのまつ毛育毛剤の美容効果とは?

    たくさん売られているまつ毛専用コスメ。その中でもまつ毛育毛剤が注目の的です。マスカラをしなくても美しいまつ毛になれるまつげ育毛剤。そのまつ毛育毛剤の驚きの効果とは?まつ毛育毛剤について詳しくなってばっちりスペシャリストになりましょう。

    まつげ育毛剤とまつげ美容液の違い

    まつ毛育毛剤とまつ毛美容液。どちらもまつ毛を美しく見せるのに効果的です。でもまつ毛育毛剤とまつ毛美容液は微妙に違うのです。どんな違いがあるのでしょうか?

    まつ毛育毛剤

    まつげ育毛剤の概要について説明すると、まつげ育毛剤の有効成分にはビマトプロストという成分を含有していて、この成分はもともとは緑内障患者の治療薬成分として含有されていた医療成分なのです。

    出典:http://まつげ美容液・育毛剤.net

    これらのまつげ育毛剤の効果のメカニズムは、有効成分ビマトプロストがまつげ周辺の血行を促進することで細胞分裂が活発になり、また毛根が刺激されることでまつげが増えると共に、濃くて長いボリュームのあるものに成長させてくれます。

    出典:http://まつげ美容液・育毛剤.net

    まつ毛美容液

    まつげ美容液の概要について説明すると、使われている成分はまつげにハリやコシを与える効果のあるヒアルロン酸や、まつげの育毛に必要となる成長ホルモンを分泌させる褐藻エキス、まつげに潤いを与えて保湿するコラーゲンなどの天然成分を主な成分として使用しています。

    出典:http://まつげ美容液・育毛剤.net

    効果としては、マスカラやビューラーなどで、ダメージを受けてしまったまつげの補修をしたりするトリートメント効果や、ハリやコシを与えて抜けにくくするなど、まつげ本体の質感を高める効果が期待できるようになっています。

    出典:http://まつげ美容液・育毛剤.net

    まつ毛育毛剤とまつ毛美容液の違いはまずその成分にあるようです。またまつ毛美容液はまつ毛用の美容コスメですが、まつ毛育毛剤は医療用として開発されたという違いがあります。

    まつ毛にコンプレックス!まつ毛育毛剤を使ってみる

    私は、人と比べて目が小さいことがコンプレックスでした。 一重なだけでなくまつ毛の量も少ないので、メイクをしていないとパっとしない顔立ちになってしまうのが悩みでした。 そのメイクにしても、まつ毛の量が足りないせいで、ビューラーもマスカラも満足には使えずにいました

    出典:http://www.wonderlandoflights.org

    まつ毛自体が少ないとビューラーもマスカラも効果的には使えません。まつ毛にコンプレックスのある人は多いようです。

    「まつ毛エクステやパーマをしてしまおう!」と思ったりもしましたが、私としては料金が高いハードルになって、なかなか手が出せずにいました。そんな時、自まつ毛を増やせる商品があることを教えて貰いました。

    出典:http://www.wonderlandoflights.org

    まつ毛を増やす商品はどんなものがあるのでしょうか?

    なので、不安を解消するためにも、あらゆる口コミをチェックしてみました。 そしたら、私と同じようなタイプの人でも「まつ毛が生えてきた!」って満足してる人がいたりして。 ポイントの高い口コミを見ている内に、これは使う価値あるかもって思えてきたんです。

    出典:http://www.wonderlandoflights.org

    まつげ育毛剤ルミガンの効果とは?

    自まつ毛にボリューム感を出したいと思っていたので、ネットでまつげ育毛剤を買ってみました。 「余計な成分は入っていないけれど医薬品で効果も高い。」というイメージから、ルミガンを購入。 ネットで注文できるのですが、ルミガンは海外の医薬品なので、個人輸入をする形になります。

    出典:http://www.wonderlandoflights.org

    ルミガンと言えば、今ではまつげ育毛剤として知名度の高い商品となっています。 ですがそもそも、ルミガンはまつげ育毛剤として誕生したものではありません。 世界40カ国で『緑内障』と呼ばれる眼病治療に用いられている点眼薬が、ルミガンなのです。

    出典:http://www.wonderlandoflights.org

    ルミガンがまつげ育毛剤として用いられるようになったのは、この点眼薬を用いている患者さんから「まつ毛が濃くなった。」「まつ毛が伸びてきた。」といった報告が挙がるようになったためです。

    出典:http://www.wonderlandoflights.org

    もともとは医療用の薬だったルミガン。緑内障の患者さんに効果があったことから人気が出始めました。

    ルミガンの安全性に関しては臨床検査で証明されていますが、使用による副作用として、まれに「かゆみ」「充血」「目の乾き」「まぶたの黒ずみ」「違和感」などが報告されています(全臨床モニターの3.8%)。
    その他、ご不明な点は医師にご相談ください。

    出典:http://meijidori-clinic.com

    万が一副作用がでることもあるのでその時はお医者様で相談しましょう。

    本来であればルミガンは医薬品なので、眼科などの医師の処方を必要とする薬ですが、輸入品だと自己責任で購入することができてしまうのです。

    出典:http://www.emilyhenderson.org

    ネットでも購入できますが、眼科医で購入したほうが安心ですね。

    まつ毛が伸びるメカニズム

    まつ毛には一定の寿命があり、発毛と脱毛を繰り返しています。これをヘアサイクル(毛周期)と呼びます。

    本剤に含まれているビマトプロスト(Bimatoprost)という成分が、まつ毛のヘアサイクルに働きかけ、まつ毛の「成長期」を長くするため、まつ毛が「太く」「長く」「濃く」育てられると考えられており、現在も研究が進んでいます。

    出典:http://www.biyougeka.com

    「まつ毛の貧毛」とは、まつ毛が短い・細い・量が少ない・量がまばらなど、貧弱で不十分なことをいいます。
    一般的に加齢や妊娠・出産後などにまつ毛の貧毛を発症される方が多いようです。

    出典:http://www.biyougeka.com

    まつ毛について基礎知識!美しいまつ毛をそだてるためには?

    でもやっぱりまつげ長くしたいし少なくとも今の長さと量を保ちたい。まつげの育毛剤を使えばいいの?と育毛剤に走る前に、まずはまつげの成長を妨げない環境をつくることが大事です。

    出典:http://www.skincare-univ.com

    まつ毛育毛剤を使う前に美しいまつ毛をどうしたら育てられるか考えてみる必要はありそうです。

    最近のアイメイクは「皮脂や汗に強い」落ちにくいアイライナーやマスカラが増えていますので、メイクオフをしっかりしないと毛穴にメイクが詰まってしまい毛穴をふさいでしまうことに。伸びようとしているまつげも元気がなくなります。だからと言って、ゴシゴシ洗うのもNG。摩擦によってまつげは切れたり抜けたりしやすいのです。洗う時は優しく優しく、ヒヨコをなでるくらいのタッチで洗いましょう

    出典:http://www.skincare-univ.com

    例えばビューラー。本体はそうそう壊れるということは少ないですが、ゴムは定期的に交換していますか?傷んだまま使用していると、いつも以上にまつげにダメージを与えてしまいます。

    出典:http://www.cmiprogramadora.com

    つけまつげやエクステ・パーマなどを止める
    これらは負担やダメージを与えてしまうので、まつげが正常に成長できなくなってしまいますので、できるだけ控えること重要。

    出典:http://まつげ美容液・育毛剤.net

    今日からまつ毛育毛剤スペシャリスト!

    まつ毛育毛剤とその効果について、いかがでしたか?まつ毛にスペシャルケアをしてかつ育毛剤や美容液を上手に使えばまつ毛美人になれることまちがいありません。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ