記事ID25619のサムネイル画像

今年で連載8年!ワンピースと週刊少年ジャンプの関係性について!

週刊少年ジャンプで連載が始まってから8年も経っているマンガ作品・ワンピース。今も愛され続けている非常に人気の高く知らない人は少ない作品ですね!今回はこのワンピースという作品と週刊少年ジャンプの関係性について改めて調べてみたいと思います!

ワンピースが連載されている週刊少年ジャンプとは?

『週刊少年ジャンプ』(しゅうかんしょうねんジャンプ、WEEKLY JUMP) は、集英社が発行する日本の週刊少年漫画雑誌。略称は『ジャンプ』、『WJ』 など。1968年に『少年ジャンプ』として月2回刊誌として創刊、翌1969年より週刊となり『週刊少年ジャンプ』に改名。

1968年7月11日に『少年ジャンプ』の名称で同年の8月1日号として創刊。創刊時は月2回(第2・第4木曜日)発売、1969年10月から週刊化された。2003年5月までは毎週火曜日発売、2013年現在は毎週月曜日発売。シンボルマークは海賊マーク(ジャンプパイレーツ)。1995年に653万部という漫画雑誌の最高発行部数を記録した。

出典:https://ja.wikipedia.org

雑誌キーワードは「友情」「努力」「勝利」。すべての掲載作品のテーマにこの要素または繋がるものを最低1つ、必ず入れることが編集方針になっている。これは同誌の前身とも言える月刊漫画雑誌『少年ブック』の編集方針から受け継いだものであり、元は小学校4年生・5年生を対象にしたアンケート(「一番心あたたまる言葉」「一番大切に思う言葉」「一番嬉しい言葉」)によって決められたものである。

出典:https://ja.wikipedia.org

2014年9月以降は電子書籍版でも紙媒体と同日配信しており、「少年ジャンプ+」のアプリケーションをインストールすれば有料で購入することができる。

出典:https://ja.wikipedia.org

紙面を超えた活動にも積極的で、『週刊少年ジャンプ』関連のオリジナルグッズを販売する店舗(ジャンプショップ)やウェブコミック配信サイト(ジャンプデジタルマンガ・少年ジャンプ+)、テーマパーク(J-WORLD TOKYO)、テレビ番組(サキよみ ジャンBANG!・特捜警察ジャンポリス)などを擁している。

出典:https://ja.wikipedia.org

ワンピースとは?

『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画。および、これを原作としたテレビアニメ、アニメ映画、ゲームなどのメディアミックス作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。略称は「OP」「ワンピ」。

海賊となった少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
夢への冒険・仲間たちとの友情といったテーマを前面に掲げ、バトルやギャグシーン、感動エピソードをメインとする少年漫画の王道を行く物語として国民的人気を博している。また、深く練り込まれた壮大な世界観・巧緻な設定のストーリーも特徴。

出典:https://ja.wikipedia.org

2015年7月現在、単行本は第78巻まで刊行されており、『週刊少年ジャンプ』では『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1976年連載開始)に次ぐ長期連載となっている。第76巻時点で、国内累計発行部数は日本の漫画では最高となる3億2000万部を突破している(全世界で3億2000万部という報道もある)。

出典:https://ja.wikipedia.org

1997年に週刊少年ジャンプで連載が始まってから今も連載が続いているワンピース

また、第67巻は初版発行部数405万部、第66巻は初動週間売上227万5000部[8]の国内出版史上最高記録を樹立するなど、出版の国内最高記録をいくつも保持している。2015年6月15日、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。

出典:https://ja.wikipedia.org

1999年よりテレビアニメがフジテレビ系列で放送されており、東映アニメーション製作のアニメ作品としては最長のロングラン作品になっている。2010年以降、多くの企業とのコラボ企画が実施され、全国各地で様々なイベントが行われている。

出典:https://ja.wikipedia.org

そんな週刊少年ジャンプで連載中のワンピースのあらすじとは?

かつてこの世の全てを手に入れた〝海賊王〟ゴールド・ロジャー。彼が遺した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり、幾多の海賊達が覇権を賭けて争う「大海賊時代」が到来した。
「東の海(イーストブルー)」のフーシャ村に住む少年モンキー・D・ルフィは、村に滞在していた海賊〝赤髪のシャンクス〟と親しくなり、海賊への憧れを募らせる。

出典:https://ja.wikipedia.org

ある日ルフィは「ゴムゴムの実」という悪魔の実を食べ、一生泳げない体になる代わりに、全身が伸び縮みするゴム人間となった。それからしばらくして、ルフィはシャンクスを貶める山賊たちから怒りを買い、海に投げ込まれてしまう。溺れかけ、巨大魚に食われそうになったルフィを、シャンクスは片腕を犠牲にして助け出した。ルフィは、村を去る間際のシャンクスから、トレードマークの麦わら帽子を託され、将来立派な海賊になって再会することを約束する。

出典:https://ja.wikipedia.org

シャンクスとの別れから10年後、修行を重ね17歳になったルフィは、海賊王を目指してフーシャ村を旅立つ。

出典:http://ja.wikipedia.org

連載されて8年!ワンピースとジャンプ!

週刊少年ジャンプで連載が始まって8年経つワンピース。色々とエピソードもあるようです

人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」(集英社)が「1人の作者が描いたコミック累計発行部数が世界最多」としてギネス世界記録に認定され、東京都内で15日、認定証授与式があった。

ギネス・ワールド・レコーズによると、昨年末の時点で、世界最多の約3億2086万6千冊が発行されたという。

出典:http://onepiece-naruto.com

作者の尾田栄一郎さんに代わり、連載が続いている「週刊少年ジャンプ」の瓶子吉久編集長が認定証を受け取った。
瓶子編集長は「名実ともに世界のワンピースになって、うれしく思います」と話した。

会場では「これからも記録に恥じぬ作品を描いていきたい」とする尾田さんのコメントと、主人公ルフィの描き下ろしイラストが配られた。

出典:http://onepiece-naruto.com

ワンピースの作中に隠れキャラとして登場する「パンダマン」。

出典:http://laugh-raku.com

このキャラクタ−は、尾田先生が子どもの頃に
キン肉マンの超人募集のコーナーに応募したときのものである。
当時は、採用される事はなかった。

出典:http://laugh-raku.com

ワンピースの人気は今も衰えていないのか?

今現在でもワンピースの人気は衰えていないのでしょうか?

ワンピースのキャラが個性的で悪魔の実などのワンピースの設定も面白い。
ワンピースのバトルやセリフ、似たり寄ったりかもしれないけど
ワンピースは仲間を大切にしているのが一目瞭然。ワンピースは良いと思う。

出典:http://sakuhindb.com

ワンピースは全体的に悪いところは何もなく、ワンピースほど面白い漫画はない

出典:http://sakuhindb.com

今もジャンプでワンピースを毎週楽しみにしていて、最後の
終わり方はジャンプでもまったく想像できません。するといえ
ば、ルフィが海賊王になるところ。ワンピースのストーリーも
すごく良いと思う

出典:http://sakuhindb.com

ジャンプとワンピースのこれから!

以上、ジャンプとワンピースについて調べてまいりました!

今も全く人気が衰えずジャンプで連載し続けているワンピース。もはやワンピースはジャンプの人気を支えてる作品の一つと言っても過言ではないと思います!

そんなジャンプとワンピースの今後に期待したいと思います!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ