記事ID25167のサムネイル画像

    【カラーラン】工夫した衣装でカラーランを楽しもう!【服装】

    今や日本中で大人気のカラーラン!色のシャワーを浴びながらランニングするという最高にクレイジーなイベントです。たでも、ただ色とりどりになるだけではつまらない!服装だって工夫したいですよね?今回はカラーランを2倍楽しむおすすめの服装を紹介します!

    カラーランとは?

    アメリカ発、日本でも大人気のカラーランって、こんなイベントなんです!

    カラー・ランとは、「世界で最もハッピーな5kmランニング」というキャッチコピーのとおり、タイムを争うレースとは全く様相を異にします。逆に言うと、スピードを競うなら出場しちゃいけません。だって、このレースのテーマはタイトルどおり「カラー=色」!!色にまみれて5kmを走破しちゃおうという、いたってクレイジーかつファンキーなレースなんです。

    出典:http://matome.naver.jp

    ルールは2つ。
    1)真っ白なTシャツを着用すること
    2)ゴールで色のスプラッシュを浴びること

    出典:http://matome.naver.jp

    カラーランはただのマラソンイべントではなく、パーティー要素が強いです!
    服装にこだわるのもカラーランの楽しみ方の1つ!
    そこで、カラーラン参加者がどんな服装で臨んでいるのかご紹介します!
    今後のカラーランの服装の参考にしてくださいね。

    カラーランの服装① 専用Tシャツ

    カラーラン参加者のルールにもあるように、服装は白いTシャツが基本!
    申し込みをすると、専用Tシャツが届くので、このカラーランTシャツを着て行きましょう!
    みんなとお揃いの服装で、さらに一体感が!

    でも、みんなと同じ服装じゃつまらない!というお洒落上級者のあなた!
    専用Tシャツをアレンジしている人もたくさんいますよ!

    裾の部分を大胆にカット!
    みんなとちょっと違った服装で目立っちゃいましょう!

    アレンジが苦手!不器用!
    という方は、裾を結ぶだけでもお洒落衣装の完成!
    とっても簡単アレンジでカラーランを楽しみましょう!

    カラーランの服装② お洒落着

    カラーランは服装自由!
    とはいうものの、カラーランで使用される粉は、洗濯しても落ちないこともあるそうなので、本当のお洒落な服装での参加はやめたほうが無難です。

    カラーランの服装③ おそろい

    カラーラン参加者に1番多いのは、チームでお揃いお服装をすること!
    それぞれに個性ある服装で、思い思いにカラーランを楽しんでいる人がたくさんいます!
    そんなお揃いの服装でカラーランに参加している人たちの画像を集めました。

    カラーランの参加者の7割は若い女の子、そのうちの9割はおそろいの格好をしていたと思います

    出典:http://meiji-ad.jp

    私も女子5人でハート型サングラスをかけて花冠をつけ、ショーパンも合わせたのですが…まだまだでしたね。

    出典:http://meiji-ad.jp

    耳としっぽをつけた白ウサギさんや、ふわふわのパニエの色をそろえたグループなど、めっちゃかわいかった!

    出典:http://meiji-ad.jp

    変化球としては8.6秒バズーカのコスプレや岡レモン集団もいました。
    目立ってなんぼ!ハデハデな格好で楽しんでくださいね!
    ただし足元はスニーカーなどぺったんこの靴で行きましょう。見栄をはると、つらいよ。

    出典:http://meiji-ad.jp

    4月12日に東京でカラーランが開催されました。 友達のカラーランツイートを見て、行きたい!と予約した人も多いのでは?
    私も前回の参加者の一人。この記事では、私の経験をふまえた、
    カラーランをもっと「楽しく」「快適に」「自慢できる」方法をお教えします! 【~前日偏~絶対持ってけ!そろえてけ!】おそろいの服
    カラーランの参加者の7割は若い女の子、そのうちの9割はおそろいの格好をしていたと思います。(私調べ)
    私も女子5人でハート型サングラスをかけて花冠をつけ、ショーパンも合わせたのですが…まだまだでしたね。
    耳としっぽをつけた白ウサギさんや、ふわふわのパニエの色をそろえたグループなど、めっちゃかわいかった! あと変化球としては8.6秒バズーカのコスプレや岡レモン集団もいました。
    目立ってなんぼ!ハデハデな格好で楽しんでくださいね!
    ただし足元はスニーカーなどぺったんこの靴で行きましょう。見栄をはると、つらいよ。


    サングラス、日焼け止め 5キロ走る(歩く)ことを忘れてはいけません。わりとちゃっかり焼けます。
    そしてサングラスは目に粉が入らないようにするための役割も!

    出典:http://meiji-ad.jp

    カラーラン専用Tシャツに色違いのショートパンツ!
    服装だけでなく、ウエストポーチも合わせてます。

    このチームの服装は、カラーランTシャツの袖をカット!
    スカートはバレリーナみたいでかわいい服装ですね。

    服装はカラーランTシャツを結んでアレンジ!
    さらにボディペイントとお揃いの花飾り、サングラス!
    服装だけでなく、小物も揃えるととってもかわいいですね。

    事前に水につけて貼れるボディペイントが配られ、カラーラン会場に貼れる場所が用意されているので、会場に着いてから準備することができます。

    服装は普通ですが、バンダナがポイント!
    白いパンツは、カラーランを思いっきり楽しめそうですね。

    サングラス、カチューシャ、ボトム、バッグ、トータルで服装を揃えてます!
    カラーラン後はこんな顔になってしまうんですね。

    服装は普通だけど頭がすごい!

    全身白の服装は、終了後が楽しみ!

    服装こそ普通なものの、頭の上はすごいことになっています!
    こんな仮装をしている人も、カラーランにはたくさん!

    台湾で行われた新婦さんのカラーラン!
    まっ白いドレスです!

    終わりに

    いかがでしたか?
    それぞれが思い思いの服装で楽しむカラーラン!
    次回参加する際には、こだわりの服装でカラーランを存分に楽しんでください!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ