記事ID24597のサムネイル画像

世界のメンズセレブファッションを牽引する男性セレブは誰?!

50年以上メンズセレブファッションを伝えてきたメンズファッション雑誌「GQ(ジーキュウ)」で選ばれた「世界でもっともスタイリッシュな男性セレブ20人」にはどんな顔が?!今、世界のメンズセレブファッションを牽引するセレブたちのファッションに関するまとめ。

メンズファッション雑誌「GQ(ジーキュウ)」って?

「GQ(ジーキュウ)」という雑誌を読んだことはありますか?
日本人にとってはあまり馴染みのない雑誌かもしれませんが、アメリカでは約90万部発行されている人気雑誌です。GQ(ジーキュウ)」は、1957年にアメリカで創刊され、現在は世界19ヶ国で発行・発売されているメンズファッション雑誌です。初期は季刊であったことから、雑誌名「GQ(ジーキュウ)」は、「Gentlemen's Quarterly」の略で、「男性向け季刊誌」を意味しています。今回はそんな「GQ(ジーキュウ)」について解説していきます!

「世界でもっともスタイリッシュな男性セレブ20人」が発表されたメンズファッション雑誌「GQ(ジーキュウ)」アメリカ版2015年7月号。選考は、編集に携わるスタッフが担当したのだとか。

我々の審査は厳正なものです。候補者の数は数百人。何千枚もの街頭スナップを見てファッション・チェックをしたり、ジャレッド・レトのヘアスタイルについて何時間も協議したりしながら選考を進めました。そして、議論を重ねた末に選ばれた人たちが、7月号の表紙に登場しています

出典:http://mdpr.jp

同誌のブログに掲載されたコメント

ブランド物の服に大金を使ったり、最高のスタイリストを雇ったりしているセレブを選んだわけではありません。我々が求めていたのは、生き方に自信とオリジナリティーが感じられる男性たちなのです。自らの内なる声に従って歩み続ける男性たち。オシャレについて私たちに何かを教えることができ、その身のこなし方を真似したいと私たちに思わせるような男性が我々の理想です

出典:http://mdpr.jp

スタッフによる選考基準に関するコメント。

では、早速世界の老舗メンズファッション雑誌で選ばれたセレブたちが披露しているスタイリッシュなメンズ・セレブファッションを紹介いたします!

メンズ・セレブファッション界の軸とも言えるハリウッドスターたち

海外のハリウッドスターはメンズセレブ界の最先端を行っているといえます。
「GQ(ジーキュウ)」では彼らの優れたファッション感覚を追っていくことで
読者にファッションの刺激を与え続けています。
今回はメンズハリウッドスターのセレブファッションの一部をご紹介します。

ライアン・ゴズリング(Ryan Gosling, 本名: Ryan Thomas Gosling )

・1980年11月12日生まれ。
・カナダ人俳優
・2006年公開の『Half Nelson』を通して、史上7番目の若さでアカデミー主演男優賞にノミネートされた。

『ドライヴ』のスコーピオン・ジャンパーとか、
『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』のメタリカTシャツとか、
フツーの人が着たら絶対似合わなそうな服をサラリと着こなす、
ライアン・ゴズリング天性のファッション感覚が素晴らしい。

出典:http://www.marigold-mu.net

ジャレッド・レト(Jared Leto )

・1971年12月26日生まれ
・アメリカ合衆国ルイジアナ州出身の俳優兼ミュージシャン。

俺のカバンは“違法”なくらい使い込んでいる

出典:http://top.tsite.jp

ジャレッドは、大の旅行好きで、彼が持っているカバンの1つは、これまでに100ヶ国以上を旅しているんだとか。

ハリー・エドワード・スタイルズ(Harry Edward Styles)

・1994年2月1日生まれ
・イングランドの歌手。イギリスのボーイズグループ、ワン・ダイレクションのメンバー。
・身長178cm
・グリーン色の瞳を持つ。

ファッションに強い情熱を感じているというハリー。将来は自身のコレクションも手掛けてみたいという意欲はあるが、自分にはまだ十分な「資格がない」気がするとも明かしている。

出典:http://www.afpbb.com

柄物のシャツ、スーパースキニーデニム、アンクルブーツが定番ルックのハリー。遊び心を持って自分の好きなものを着ることがポイントなんだとか。まだ若い彼が、今後のメンズ・セレブファッション界に影響を与える人物になることは、間違いなさそうですね。

数々の流行を生み出したメンズ・セレブファッション界のトレンドを引っ張る音楽界のセレブたち

音楽とファッションは切っても切れない関係があります。
したがって、音楽界のセレブファッションはファッショントレンドを先導する立場にあるといえるでしょう。
以下に紹介していく例からも、彼らの音楽性がファッションに滲み出ていることがわかると思います。

カニエ・ウェスト(Kanye West、本名:Kanye Omari West)

・1977年6月8日生まれ
・アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身のミュージシャン、ヒップホップMC、音楽プロデューサー。
・2015年の時点で、グラミー賞に57回ノミネート、うち21回受賞を果たしている。
・妻はキム・カーダシアン。

俺の才能でファッション業界にセンセーションを巻き起こす

出典:http://gqjapan.jp

メンズ・セレブファッション界の大物と言えば彼。アディダスとコラボしたりラブコールは絶えません。

ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)

・1973年4月5日生まれ
・アメリカ合衆国バージニア州バージニアビーチ出身の男性音楽プロデューサー、歌手、MC、ファッションデザイナー。
・2014年の時点で、グラミー賞に24回ノミネート、うち7回受賞を果たしている。

彼ほどのファッションアイコンともなると、既存品だけでは物足りないようで、PV製作時も自作のものを身につけたがるのだとか。

出典:http://mtrl.tokyo

デザイナーとしても活躍中の彼は、個性的なスニーカーや帽子を披露し話題に。メンズ・セレブファッション界の中でもスポーティーなスタイルの小物使いはピカイチ。

マーク・ロンソン(Mark Ronson)

・1975年9月4日生まれ
・イギリス出身のDJ・シンガーソングライター・音楽プロデューサー。
・1999年にはトミー・ヒルフィガーの広告モデルをつとめている。
・2011年9月フランス女優ジョセフィーヌ・ドゥ・ラ・ボームと結婚。

テーパーとスタイルが主流になりつつある今日ですが、この太さのトラウザーをこんなにクールに着こなす彼には憧れしかありません。

出典:http://the-influ.tokyo

猛暑をスマートなルックスでどう涼しく過ごすべきかについて、彼は知っています。

出典:http://www.mensclub.jp

メンズ・セレブファッションに関する評価の中で、きれい目な着こなしではピカイチのマーク・ロンソン。

ヒップホップ界のお洒落なメンズ・セレブファッション3人組

ヒップホップは日本ではまだあまり人気を博していないサブカルチャーの一つですが、アメリカでは音楽性とともにファッション界にも大きな影響力を持つ存在です。
最先端を走る彼らのファッションを見ていきましょう。

エイサップ・ロッキー (ASAP Rocky)

・1988年10月3日生まれ。
・アメリカ合衆国, ニューヨーク州, ニューヨークシティ出身のラッパーである。
・「A$AP Rocky」と表記される事が多い。
・本名は、ラキム・メイヤーズ
・2013年1月15日、デビューアルバム『Long Live Asap』をリリース。発売1週目に13万枚ほどを売り上げ、ビルボード200にて首位を獲得した。

ニューヨークのストリートブランドSSUR(サー)の「COMME des FUCK DOWNシリーズ」。もちろん、ニット帽以外にも、種類はあるのですが、とりあえず、まぁ~この「COMME des FUCK DOWN」が世界中で流行ったわけですよ。

出典:http://massysrap.blog.jp

セレブファッションは、世界中の注目の的!

韓国のお洒落メンズ&セレブファッションの代名詞G-DRAGONも♪

ジェイ・Z(ジェイ・ジー、Jay Z)

・1969年12月4日生まれ
・アメリカ合衆国のラッパー、作詞家、作曲家、音楽プロデューサー。
・本名:ショーン・コーリー・カーター (Shawn Corey Carter)。
・グラミー賞受賞者。
・MTVが選ぶ「世界的にもっとも偉大な輝きが衰えないラッパー」「世界的にもっとも頂点に君臨するラッパー」に選ばれた。
・妻は歌手のビヨンセ。2012年に長女のブルー・アイビーが生まれた。
・「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第88位。

ジェイ・Zは過去に、お気に入りのデザイナー、トム・フォード(Tom Ford)の名前を歌詞に入れた曲を2度ほど発表しており、ファッションへの想いを語ってきた。ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)とコラボレーションした曲「スーツ&タイ(Suit & Tie)」では「理由はなくてもトム・フォードのタキシードでキメる」と歌詞にあるほか、最新アルバムでは一曲まるごとトム・フォードに捧げた歌が収録されている。

出典:http://www.afpbb.com

ROCAWEAR

JAY-Zは、本人とDAMON DASH率いるHIP HOPレーベル「ROC-A-FELLA RECORDS」のオフィシャルクロージングブランドROCAWEARを1999年“ROCK FOR LIFE”をコンセプトにNEW YORKにて設立。同ブランドは、New Yorkアーバンストリートでの評価が非常に高いのだとか。

Rocawearでの成功があまりにも有名なジェイ・Zだが、Rocawearが都会のカジュアルスタイルを主流にしているのに対して、S. Carterでは三つ揃いのスーツなどを取り扱うとのこと。(中略)
ジェイ・Zは、NY Daily News紙に「子供たちは、自分のやりたいことをやるだろう?俺自身がそうだったように、みんな大人になってもヒップホップを聞いて、腰でパンツをはきたいのさ。そんな大人たちに都会の新しいファッションを提案するよ」と語った。

出典:http://bmr.jp

ファッション大好きなジェイ・Zの夢は広がるばかり。

スポーツ界も負けてない!スポーツ界を代表するお洒落なメンズ・セレブファッションの主役たち

スポーツとファッションは相反するようにも思えますが、アメリカではスポーツ界のセレブたちのファッションが大きな影響力を持っています。
鍛錬された肉体や高身長には服の魅力を最大限に引き出す力があるようです。

レブロン・ジェームズ(LeBron Raymone James)

・1984年12月30日生まれ
・身長203センチ
・アメリカ合衆国オハイオ州アクロン出身
・プロバスケットボール選手。NBAクリーブランド・キャバリアーズ所属。愛称は「キング」。
・背番号は憧れだったマイケル・ジョーダンと同じ「23」。
・ポジションはスモールフォワード

レブロン・ジェームズは、史上初となるNBA選手をモデルとしたファッションショー「NBA オールスター オール スタイル(NBA All-Star All-Style)」を主催するほどファッション好き。サッカー界には比較的メンズ・セレブファッション界で注目される選手が多いもののNBAは、少なめ。レブロンの試みがメンズ・セレブファッション界にNBA旋風を巻き起こすきっかけとなるのでしょうか。

ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ 『レブロン・ジェームズ』

メンズ・セレブファッションには欠かせないアイテム高級時計もロイヤル オークとコラボして、自分の名前をつけた商品を発表。

ラッセル・ウェストブルック(Russell Westbrook)

・1988年11月12日生まれ
・身長191センチ
・アメリカ合衆国カリフォルニア州ホーソン出身のバスケットボール選手。
・NBAのオクラホマシティ・サンダー所属。
・出身大学はカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)。
・ポジションはポイントガード

ラッセル・ウェストブルックは、その独創的で奇抜なファッションからメンズ・セレブファッション界で「お洒落番長」「NBAのケイト・モス」と呼ばれているのだとか。

マリオ・バロテッリ(Mario Balotelli)

・1990年8月12日生まれ
・イタリア・パレルモ出身のサッカー選手。
・セリエA・ACミラン所属。
・イタリア代表。
・ポジションはフォワード。

若いだけが脳じゃないモテ親父たちのメンズ・セレブファッション

ファッションは若者だけのものではありません。
年を重ねるごとに「渋さ」を増していく中年代のメンズセレブたちもファッションのお手本となっているようです。

ダニエル・ロウトン・クレイグ(Daniel Wroughton Craig)

・1968年3月2日
・イギリスの俳優
・身長178cm
・6代目ジェームズ・ボンド

スーツ姿ばかりが出てくるほど、スーツのイメージが強い。彼のスーツの着こなしももちろん、その渋さ、そしてキメるフォッションセンスも人気の理由です。

出典:http://smartlog.jp

メンズファッションで欠かせないスタイルと言えばスーツですよね。ダニエル・ロウトン・クレイグは、常に素敵なスーツの着こなしを見せてくれ、メンズ・セレブファッション界でお手本となっています。

メンズ・セレブファッション界の大御所ダニエル・ロウトン・クレイグは、「モテ親父」としても有名。ラフな着こなしも、上品に見せるダニエル・クレイグもやはり、OMEGA(オメガ)などの高級時計を着用し、メンズ・セレブファッションを仕上げているようです。

ジェフ・ゴールドブラム(Jeff Goldblum, 本名: Jeffery Lynn Goldblum)

・1952年10月22日生まれ
・アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ出身の俳優
・身長192センチ

今年62歳で第一子を授かったと言うメンズ・セレブファッション界の大御所で「ジュラシック・パーク」の主演俳優ジェフ・ゴールドブラムは、192センチの長身を活かしたファッション。

メンズ・セレブファッション特集の常連

本当におしゃれが好きな一部のメンズセレブたちは「GQ(ジーキュウ)」の常連となっているようです。
そんな雑誌常連のファッションをご紹介するので、ぜひあなたの日々のファッションの参考にしてみてください。

ブラッド・ピット(Brad Pitt)

・1963年12月18日生まれ
・アメリカ合衆国オクラホマ州出身
・俳優、映画プロデューサー
・正式名はウィリアム・ブラッドリー・ピット(William Bradley Pitt)
・身長180cm、左利き

ブラピのファッションは、いつ見てもとってもシンプルなのにお洒落感に溢れていますよね。これが「洗練されてる」ってやつなのかなぁといつも感じさせられます。ブラピは、メンズ・セレブファッション界の中でも小物使いに長けている人物の1人。シンプルなコーディネートをお洒落に見せるセンスが溢れています。

デイヴィッド・ロバート・ジョゼフ・ベッカム OBE(David Robert Joseph Beckham OBE)

・1975年5月2日生まれ
・身長183センチ
・イギリス、イングランド出身の元サッカー選手、モデル。
・1999年にスパイス・ガールズのヴィクトリア・ベッカム(旧姓アダムス)と結婚。

4人の子供たちを育てるデイヴィッド。そんな時もメンズ・セレブファッション界のスーパースターらしくお洒落心は忘れません。子供たちの世話を見るにも動きやすそうで、かつお洒落。本当に素敵ですね♪デイヴィッド息子さん3人も未来のメンズ・セレブファッション界の☆になりそうな予感!

以上、メンズファッション雑誌「GQ」で選ばれたメンズ・セレブファッション界を牽引するセレブファッションをまとめてみました。セレブたちは、移動や撮影、はたまた子育てなど大忙しの中でも本当にお洒落ですね!また、やはり本人がとっても「ファッションが好き!」と言うセレブたちが沢山選ばれたようです。今回ご紹介したセレブ・ファッションには、私たちの普段のファッションにも使えそうなアイディアがいっぱい。是非お気に入りのセレブファッションのエキスを抽出し、ご自身のファッションにも活かしてみてください!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ