人気漫画!東京グールの実写化がついに決定!主演は窪田正孝!

石田スイ原作の人気漫画・東京グール。先日ついに窪田正孝さん主演で実写化映画化されることが発表されました。すでに話題沸騰となっている東京グールの実写映画化。東京グールという作品や、実写化でキャラを演じる役者さんたちについて紹介していきたいと思います。

東京グールという作品について

実写映画化されることが決定し、すでに多くの話題を集めている東京グール。
キャストや公開時期など気になるところは多くありますが、まずは東京グールという作品について紹介をしていきます。

原作者は石田スイ

画像はTwiterのアイコン

東京グールの原作者は石田スイ先生。
なんと本作がデビュー作なんですね。

デビュー作がいきなり大ヒットとはすごいです。


主人公のカネキこと金木研(かねきけん)

東京グールは、人を喰らうことでしか生きることのできない怪人・喰種(グール)という架空の生き物を題材にしたダークファンタジーです。

第一部は既に完結しており、現在は週刊ヤングジャンプにて、第二部にあたる「東京喰種トーキョーグール:re」が連載されています。

アニメ化もされている人気作

アニメのキャラデザインのカネキです

2014年にはアニメ化もされており、豪華なキャストと独特の世界観で話題となりました。

また2015年にはアニメ版の続編にあたる「東京喰種トーキョーグール√A」も放送されています。

アニメ化、実写舞台化、そして実写映画化と、東京グールの勢いと人気は留まることを知りません。

実写化決定!話題沸騰の東京グールのあらすじ

アニメに続き実写映画化も決定した人気作・東京グール。
多くの人が虜になっている人気漫画・東京グールのあらすじを紹介していきます。

実写映画の情報を聞いて気になっているけど、まだ読んだことがないという人はぜひ参考にしてください。

人気のダークファンタジー作品

物語は、人を喰らう「喰種(グール)」と呼ばれる種族が蔓延る東京が舞台となっています。
人に紛れて生きる「喰種(グール)」の存在に怯えながらも、普通の生活を営もうとする人々。
主人公のカネキこと金木研も、上井大学に通うごく普通の「人間」の一人でした。


18歳のごく普通の大学生である金木研

読書好きな内気で温厚な性格のカネキ。

彼はある日行きつけの喫茶店で、同じ作家の本を愛読する神代利世という女性と出会います。
穏やかで上品なリゼに、密かに思いを寄せるカネキ。
ある日彼女とデートをすることになりますが、これが彼の運命を大きく変えていくこととなります。


カネキの想い人であるリゼこと神代利世

デートの別れ際、実はグールであったリゼによりカネキはによって襲われます。
リゼの上へ鉄骨が落ちてきたことで捕食されることは免れたものの、すでに彼女により瀕死の重傷を負っていたカネキ。

搬送された病院でリゼの臓器を移植されたことにより、彼は人でもグールでもない半喰種となってしまうのです。


半喰種となってしまったカネキ

普通の食べ物を受け付けられなくなり、人間に対して「おいしそう」という感情を抱くようになってしまったカネキ。
人の肉を食べ飢えを満たすか、人としての尊厳を守るか…元が人間であった彼は人とグールの狭間で激しく葛藤することとなり、心身ともに追い詰められていきます。


グールは赫眼という眼球が赤く染まる特徴を持っています

人でもグールでもない自身のあり方に悩み苦しむカネキでしたが、同じグールである霧嶋董香や芳村との出会いにより、喫茶店あんていくに身を寄せ己と向き合っていくこととなります。

なかなかダークな世界観ですが、実写映画ではどのようなシナリオになっていくんでしょうか。

アニメ化もされている東京グール

実写化映画化が決定した東京グールは、その人気から過去にアニメ化やOVA化もされています。
豪華なキャストによる圧巻の演技、衝撃のストーリーで、それまで本作を知らなかった人たちからも大きな注目を集めました。

2014年にはアニメ化も

アニメのイラストも綺麗ですね

東京グールのアニメは、2014年7月より9月まで第一期が放送されていました。
一期の人気を受け、2015年1月より3月まで第2期にあたる「東京喰種トーキョーグール√A」も放送。
第一期は原作を忠実になぞった内容となっていますが、第二期は漫画版とは異なる内容となっています。

実写映画はどういったストーリーになるのでしょうか。

「東京喰種トーキョーグール√A」

カネキが抱えている人物は誰かということで話題となりました

第二期は漫画版とは異なる内容となっていますが、原作者の石田スイ先生が原案を手掛けています。
そのため「もう一つの東京グール」として、アニメオリジナルですが高い評価を受けています。

アニメも高評価となると、実写の期待も高まりますね。

実写映画化に先駆け舞台化されている東京グール

舞台版東京グール

実は舞台化はすでにされているんです

実写映画化が決定し話題となっている東京グールですが、すでに舞台という形で実写化自体は既にされているんです。

舞台版「東京喰種トーキョーグール」は、2015年7月から、AiiA 2.5 Theater Tokyoと京都劇場で上演されていました。

舞台版のキャストです

実写舞台化はかなりビジュアルなども忠実に再現されており、ファンの間でも高い評価を得ました。
DVD、Blu-rayは、2015年11月27日に発売されており、2017年夏に続編も上演予定となっています。

舞台版カネキ役の小越勇輝さん

東京グールの他にも、多くの実写化舞台に出演しています

舞台版のカネキ役は、若手俳優の小越勇輝さん。

小越さんは舞台「弱虫ペダル」の小野田坂道役や、ミュージカル「テニスの王子さま」の越前リョーマ役など、漫画の実写化舞台やミュージカルで主役キャラクターを多く演じています。

舞台版『東京喰種トーキョーグール』

原作の魅力を最大限に!舞台『東京喰種トーキョーグール』ゲネプロ&記者会見

東京グール、ついに実写化決定!

以前からまことしやかに噂はされていた、東京グール実写映画化の噂。
2016年6月24日、ついに公式で実写映画化の情報が解禁されました。

実写化東京グールの主演は窪田正孝!

カネキ役を演じる窪田正孝さん

カメレオン俳優と名高い人気若手俳優

実写版で東京グールで主演のカネキ役を演じるのは、窪田正孝さんです。
色々な役柄を自在に演じわけることから、カメレオン俳優の異名を持つ窪田さん。
人気若手俳優の起用に、注目が集まっています。


実写映画版の公式サイトTOP画像

原作者の石田スイ先生はカネキのキャスティングについて、「実写化するならあの人がいい」と思っていた語っており、窪田さんの演技にも太鼓判を押しています。

原作者からキャストについて力強いコメントが出されると、期待が高まりますね。

ヒロイン役は清水富美加

清水富美加

ヒロインの霧嶋董香役を務めます

他に現在決定しているキャストは

霧嶋董香:清水富美加
亜門鋼太朗:鈴木伸之
神代利世:蒼井優
真戸呉緒:大泉洋

となっています。

東京グールの実写映画の公開日は?

東京グールの実写映画は、2017年夏に公開予定となっています。
2016年8月現在、絶賛撮影中みたいですね。

Twitterなどでは、街で撮影している窪田さんの姿を見たという噂もありました。

実写映画の続報をお楽しみに!

公開が待ちきれません

これからさらにキャストやビジュアルなどが公開されるであろう、東京グールの実写映画。
続報を楽しみに待ちましょう。

舞台、映画の実写版東京グールの世界も、原作漫画同様まだまだ広がりを見せてくれそうで楽しみですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ