三宅健がパーソナリティを勤めるラジオ番組『三宅健のラヂオ』とは?

V6のメンバー三宅健さんがパーソナリティを勤める『三宅健のラヂオ』は知る人ぞ知る人気ラジオ番組。実は放送期間もかなり長くファンのみならず人気を獲得している番組になっています。
今回は『三宅健のラヂオ』について情報を調べてみました。

三宅健とは?

ご存知、三宅健さんのプロフィールを調べてみました。

三宅健 (みやけけん)

生年月日:1979年7月2日(36歳)
出生地:神奈川県
血液型:O型
職業:タレント・俳優・歌手
ジャンル:映画・テレビドラマ・CM
活動期間:1993年 -
事務所:ジャニーズ事務所

三宅 健(みやけ けん[1]、1979年7月2日[1] - )は、日本のタレント、俳優、歌手であり、男性アイドルグループ・V6のメンバーである

出典:https://ja.wikipedia.org

ジャニーズJr.時代は森田剛とともに「剛健コンビ」と呼ばれ人気を誇る。

出典:https://ja.wikipedia.org

1995年11月1日 「MUSIC FOR THE PEOPLE」でV6としてデビュー(当時16歳)。

出典:http://ja.wikipedia.org

V6の年少組3人ユニット・Coming Centuryとしても活動を始める。

出典:http://ja.wikipedia.org

2000年 野田秀樹作の『二万七千光年の旅〜世紀末の少年〜』で初舞台初主演。

出典:https://ja.wikipedia.org

2003年 映画『COSMIC RESCUE』にComing Centuryの3人で映画初主演。

出典:https://ja.wikipedia.org

2006年 『親指さがし』で映画単独初主演。

出典:https://ja.wikipedia.org

三宅健のラヂオとは?

三宅健のラヂオって何でしょうか?
まずは三宅健のラヂオについて調べてみました。

三宅健のラヂオ

ジャンル トーク、音楽

三宅健のラヂオ(みやけけんのラヂオ)は、千葉県千葉市に本社を置くbayfmで、2005年4月から放送されているラジオ番組。

出典:https://ja.wikipedia.org

パーソナリティー : 三宅健(V6)

出典:https://ja.wikipedia.org

放送時間 : 毎週月曜日深夜24:00~24:30 (火曜日0:00~0:30)

出典:https://ja.wikipedia.org

三宅健のラヂオは三宅健さんがパーソナリティをしているラジオ番組のタイトルでした。

三宅健のラヂオの公式サイト

三宅健のラヂオが気になる人は是非アクセスしてみよう。

三宅健のラヂオ

三宅健のラヂオを聴こう!

では三宅健のラヂオを実際に聴いてみましょう。

三宅健のラヂオ 20150629

三宅健のラヂオ 20150706

三宅健のラヂオ 20150713

三宅健のラヂオ 20150720

三宅健のラヂオ 20150727

三宅健のラヂオ 20150803

三宅健のラヂオ 20150810

三宅健のラヂオ 20150817

三宅健のラヂオではリスナーと三宅健さんの距離感がかなり近く感じられました。
三宅健さんのファン必聴のラジオ番組と言ったところではないでしょうか。

三宅健のラヂオに投稿を採用されるコツ

三宅健のラヂオで投稿を採用されるコツを調べてみました。

1:内容はなるべく短め、要点を絞って完結に!
  ※スタッフが添削もしますが、あんまり長すぎると、
  放送で読む場合時間がかかるので、あまり採用されません。

出典:http://omelet.jp

2:改行、句読点を付けて読みやすく、正しい日本語で
  ※最近の若者文字とでもいうのでしょうか?
   例えば「わたしわ」などと書いてくる人がいますが、
   実際に健くんが声に出して読むので
   読みにくいものや、文章があまりにもひどいものは、
   どうしても省いてしまいます。

出典:http://omelet.jp

3:変わった内容が好まれやすい
  ※誰でも送ってきそうな内容より、
  “変わってるなぁ~”“笑えるなぁ~”という内容のほうが、
  当然採用されやすくなります。
  よく採用される方は、その辺のツボを突くのがうまいワケですね!

出典:http://omelet.jp

三宅健のラヂオに投稿して三宅健さんにハガキを読んで貰うのはなかなかに通の楽しみ方ではないでしょうか。

まとめ

今回は三宅健さんがパーソナリティーを勤める「三宅健のラヂオ」について調べました。

三宅健のラヂオは三宅健さんがパーソナリティーを勤める人気ラジオ番組でした。
放送は2005年に開始されているのでかなり長寿番組になっています。
番組内容も三宅健さんとリスナーの距離感がとても近くに感じられほのぼのとした良い番組でした。
三宅健さんのファン必聴の『三宅健のラヂオ』是非聴いてみて下さい。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ