記事ID23607のサムネイル画像

    生理中は本当に痩せない!生理中のダイエット、どう乗り切る!?

    イライラしたり、お腹が痛くて辛かったり。ただでさえ憂鬱な生理中のダイエットは痩せないしストレスが溜まりますよね。何故生理中は痩せないのでしょうか?無理なダイエットはかえって逆効果に。生理中でもできる簡単なダイエット方法をまとめてみました!

    生理中のダイエットは効果がない?

    月に1度、必ずやってくる生理。
    なぜか生理中は痩せにくいような気がしませんか?

    実は理由があるようです。

    生理の時に効果的な運動やドリンクを見ていきましょう。

    何故痩せないの?ダイエットに不向きな生理中の身体の仕組み

    理想の体型を手に入れるためにダイエットに挑戦している方は多いのではないでしょうか?

    でも生理中は痩せにくいと感じたことはありませんか?
    生理中に痩せにくい原因と対処法を見ていきましょう。

    生理中は食欲旺盛に?

    生理前や生理中は、女性ホルモンの影響で血糖値が下がり甘い物を無性に食べたくなってしまうようです。

    また脂肪や水分、塩分などを身体に蓄えようとしているんだとか。

    生理前に喉が渇いてしまうのもそのせいですね!

    みんなぶつかる生理中の壁。

    みんな生理中のダイエットの乗り切り方に四苦八苦しています。

    生理中は憂鬱になったり身体の調子が悪かったりと悩みごとがつきません。

    女性とは切っても切れない縁の生理だからこそ上手く付き合っていきたいですね。

    みんなも感じている生理の悩み

    生理中って本当辛いですよね、、

    ポジティブでいたいのに、ネガティブになってしまう。

    女性なら経験したことがある生理ですが、みんなはどう感じているのでしょうか?

    ダイエットに苦戦

    「生理中のダイエットまじで嫌い。食べるしもう知らない」
    「生理中のダイエットって正直なにしていいかわからない」
    「生理中。プラス1kgは否めない。ダイエットは一歩進んで二歩下がる。」

    生理中のダイエットに苦戦。
    みんな同じ壁にぶつかるんですね。

    生理中私達の身体では何が起こっているのか?

    なんとなく生理中は体重が減りにくいなと感じているだけだと思っておりましたが、ちゃんとした理由があるようです。

    仕組みを知って健康的なダイエットを心がけたいですね!

    生理中はむくみやすく体重が減りにくい

    女性の身体は生理がくる1週間前は受精卵を迎える準備をするために、体重を増やそうと水分や栄養を欲してしまうそうです。

    その為、むくみやすく体重も減りにくくなってしまいます。

    無理をして体重を減らそうとすると生理痛が酷くなったりしてしまうのであまりおすすめできません。

    生理中のダイエットは逆効果!?

    辛い生理中、、痩せないだけでなくなんと生理中のダイエットは逆効果だった!?

    生理中はホルモンの関係で体重が落ちにくくなっており、無理な食事制限や運動は身体に負担がかかり逆効果に。

    身体も冷えやすくなっているので暖かいドリンクがおすすめです!

    生理中のドリンクはハーブティーがおすすめ

    カモミールティー
    胃腸の調子を整え、ストレスや不眠に効果的。

    ルイボスティー
    花粉症などのアレルギーや胃の不調、冷え性に効果的。

    ジンジャーティー(生姜)
    「ジンゲロール」や「ショウガオール」という成分により血行を良くし身体を温める。

    生理中に効果的な食べ物は?

    赤身の肉と食物繊維を取ることによって、血糖値が安定し食欲を抑えられるそうです!

    1回の食事の量を減らして1日3度の食事を小分けして食べると、食べ過ぎを抑えられ気持ち悪さや痛みも緩和できるそうです。

    食物繊維を含む食べ物

    野菜や果物、きのこ類や海藻、豆類などに含まれる食物繊維を摂取するのがおすすめです。

    また、デザートをヨーグルトにすると効果的だそうです。
    ヨーグルトに果物を入れて食べると一石二鳥かもしれませんね!

    豆乳ダイエットが効果的!

    美容にも効果があると言われている豆乳ですが、生理来る前の1週間だけ飲むだけでダイエット効果があるそうです!

    豆乳に含まれる「大豆イソフラボン」は女性ホルモンと似ており豆乳を摂取することで、ホルモンバランスが整い痩せやすい身体を作ることができるそうです。

    豆乳ダイエットのおすすめ3選

    「食前豆乳ダイエット」
    食事の30分前にコップ1杯だけ飲むダイエット。
    大豆サポニンが満腹中枢を刺激し食事量が抑えられ、脂肪・糖質の吸収を遅らせる。

    「朝食豆乳バナナ」
    朝食にバナナと豆乳をミキサーにかけて飲むダイエット。
    栄養が豊富で、腹持ちもいいので朝食に持って来いですね!

    「おやつ豆乳」
    間食として豆乳を飲むダイエット。
    温めて飲むと豆乳の甘さが増し、甘いものを食べたい欲求を抑えられる。

    生理中のダイエットどう乗り越える?

    生理に効果的なドリンクや食べ物など身体の中から効果のあるものを見てきましたが、体外からも取り入れる効果的な方法もみていきたいと思います!

    湯船に入ると効果的?

    生理中はシャワーで済ませていませんか?
    実はシャワーだけで済ませてしまうと身体の芯まで温まらず、ダイエットに逆効果だそうです。

    湯船にゆっくりつかることによって、身体を芯から温め冷えや生理痛に効果があるそうです!

    ただ、高温反復浴や長風呂は身体への負担が大きいためおすすめはできません。

    生理中は軽めの運動が効果的!

    生理中のダイエットには軽めの運動を!

    激しい運動は血流が上がり出血量を増やしてしまう恐れがあるので、軽めの運動がおすすめです!

    軽めの運動は気分転換にもなり前向きなダイエットができそうですね。

    ゆるふわが効果的!

    ウォーキングや軽めのジョギングがおすすめです。

    また、ヨガやストレッチとすると腰の痛みや足のむくみの緩和に効果的だそうです!

    ゆるキャラのような動きを真似てみるのもいいかもしれませんね。
    ふなっしーは別ですが…。

    生理中は体重キープを目標に!

    身体の仕組みにより、どうしても痩せにくい生理期間。

    無理なダイエットは身体にも、心にも負担がかかってしまいます。

    ダイエットは計画的に

    身体に負担をかけることを避けたい生理ですが、計画的に痩せやすい身体作りから始めてみませんか?

    体重を増えないようにすることを目標にすることで、心の負担も軽くなりますね。

    生理中のダイエットは無理なく穏やかに!

    生理中はダイエットの休息時間と考えて、ストレスを溜めないように工夫し、生理後のダイエットに備えましょう!

    健康的な身体に無理のかからないダイエットを心掛けたいですね。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ