記事ID23198のサムネイル画像

米倉涼子が夫である太田靖宏とスピード離婚!次の結婚相手は?年齢は?

女優としてのキャリアが絶好調の米倉涼子さん。そんな米倉涼子さんは去年結婚も果たし、プライベートも絶好調・・・・と思いきや、まだまだ新婚のはずの米倉涼子夫婦の間に離婚の話題が持ち上がっているようです。米倉涼子、夫と何があった!?

夫が気になる米倉涼子のプロフィール!

  • 本名(ふりがな):米倉涼子(よねくらりょうこ)
  • 所属事務所:オスカープロモーション
  • 生年月日:1975年8月1日
  • 現在年齢:43歳
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 血液型:B型
  • 身長:168cm
  • 活動内容:女優・モデル

モデルも女優もこなす!

1975年8月1日生まれ。神奈川県横浜市出身。1992年より活動を開始。オスカープロモーションに所属。

元ファッションモデルで現在は映画・ドラマ・CMにと幅広く活躍する実力派女優。女優とは思えないほど気さくでサッパリした性格なため、バラエティに出演しても人気。

夫とは2014年に結婚している。

米倉涼子の年収が凄すぎる!

米倉涼子さんの年収は、推定で2億9000万円と言われています。ドラマ一本辺りのギャラはなんと500万円なのだとか。日本の女優の中ではナンバーワンの単価を誇ります。

最近では、大ヒットしたドラマ『ドクターX』の1クール(12話分)の合計がなんと6000万円にもなるそうです。そこに加えて、CM1本のギャラも6000万円ほどで、CMのギャラでも女優の中でトップレベルです。

撮影現場で米倉涼子さんが、合計50万円の焼肉弁当を差し入れしたり、50万円分の商品券をビンゴ大会の景品で出してくれたりするそうです。

友達が応募したコンテストで合格

米倉涼子がモデルデビューしたきっかけは、高校生の時に友達が代わりに応募した「第六回全日本国民的美少女コンテスト」。同コンテストで審査員特別賞を受賞、CanCamなどでモデルデビューを果たした。

女優宣言でドラマを中心に活動

1999年には女優としても活動の場を広げることを発表。主にトレンディードラマで活動した。

米倉涼子を知らない人はいない、とまで言われるように。視聴率女優ともてはやされ、業界関係者は米倉涼子を起用するために奔走した。

米倉カットが続出

米倉涼子のチャームポイントであるショートカットは「米倉カット」と呼ばれ、人気を博した。青山の美容室では米倉涼子の髪型をオーダーする人が続出。

【最新】米倉涼子さんはすでに夫と離婚している!

米倉涼子さんの所属事務所であるオスカープロモーションが報道各社に離婚に関するファクスを送付しました。内容は以下の通りです。

 

米倉と夫の協議離婚が成立したことを発表しました。

離婚の内容に関しては何もお答えすることができません。

 

と発表しております。写真週刊誌などでも、米倉涼子さんと元夫の離婚報道が連載されて、2016年12月30日に離婚が決定した形になります。

2年の結婚生活で同居は1日だけ!

なんと米倉涼子さんは、夫との2年間の結婚生活の中で同居した日数は、わずか1日だったことも判明しました。

米倉涼子さんの関係者によると、夫婦は14年末から米倉涼子さんの自宅マンションで新婚生活を始めたが、決定的な性格の不一致で同居を1日で解消したそうです。

離婚に至るまでの経緯

離婚協議に関しては、すべて弁護士を通じて行われたそうです。米倉涼子さん夫婦が本人同士で話し合うことはありませんでした。

最終的には、慰謝料なしでそれぞれ別々の道を歩むことになっています。

米倉涼子の次の夫は安住アナウンサー?

人気番組ぴったんこカンカンに米倉涼子さんがゲスト出演した際、同局アナウンサーの安住紳一郎アナと5年ぶりのロケにも関わらず、ピッタリと合った息の良さを見せていたそうです。

夜は2人で米倉涼子さんの地元である横浜のバーへロケに行きました。その時、米倉涼子さんは「5年ぶりかあ。久しぶりですね」と言うと、安住アナは「僕も結構いろいろありましたよ。米倉さんほどではありませんが」と、米倉涼子さんの結婚や離婚に少し触れました。

その後、米倉涼子さんは「安住さんのこと、ネットとかで見かけるとクリックしますよ。」と、安住アナに興味があることを告白していたそうです。

米倉涼子の結婚した前の夫ってどんな人?

交際するきっかけは米倉涼子

週刊誌報道

米倉涼子さんの夫について、こんな風に週刊誌に掲載されたこともありました。

米倉涼子さんと元夫である太田靖宏さんは、2011年の冬に出会ったそうで、米倉涼子さんの一目惚れから2人の関係はスタートします。

世間に2人の交際が明らかになったのは2012年の写真週刊誌で、米倉涼子さんと元夫の太田靖宏さんが手をつないでデートしていました。

このように結婚以前から度々一緒にいるところを週刊誌などにキャッチされています。

太田靖宏さんは優秀な経営者!

結婚前の米倉涼子さん夫婦

米倉涼子さんが夫との熱愛を報じられ始めた2012年ごろの写真です。
この頃と比べて現在の太田靖宏さんは雰囲気がずいぶん変わっているようです。

米倉涼子さんの元夫である太田靖宏さんは、2歳年下の大手企業のリクルートで働いていた男性です。

リクルート時代では、入社5年目でホットペッパーの編集長にまでのし上がったたたき上げのエリートだと言われていました。その後は、リクルートから独立して、現在は営業コンサルタントとして活動しているようです。

元夫の太田靖宏さんの気になる顔は「EXILEのTAKAHIROに似ている」と週刊誌に書かれています。一般人ということもあって、顔ががっつり乗っている写真はほとんどありません。

米倉涼子と太田靖宏の結婚報道

スポーツ新聞の報道

米倉涼子さんがご結婚されたときには「年下のイケメン社長が夫!」と大きく報道されました。

米倉涼子さんの結婚が報道された時、大人気女優の結婚発表ということもあって、テレビや新聞で大々的に取り上げられます。

米倉涼子さんは結婚発表時に、元夫である太田靖宏さんのことを「尊敬できるパートナー」と話していましたが、結婚生活は順調に進んではおらず、結婚後すぐに米倉涼子さんに別居報道が流れます。

米倉涼子の夫婦関係は最悪だった?

昨年12月26日に結婚した女優の米倉涼子(39)と2歳年下で会社経営の男性が別居していることが30日、分かった。関係者によると、けんかが絶えないなど性格の不一致が理由で、結婚後すぐに別々に暮らし始めた。

出典:http://www.sponichi.co.jp

しかし、結婚後すぐに別居状態であったことがわかった。関係者によれば、性格の不一致で喧嘩が絶えないことなどが原因であるという。

米倉涼子は結婚生活のことを聞かれると泣き出す始末。2月半ばも家を出て以来、夫とは全く会っていないと言われている。

夫は束縛が激しく、米倉涼子の元交際相手である市川海老蔵のことでもしばし揉めたよう。市川海老蔵は、米倉涼子の結婚発表後、ブログに祝福コメントを載せたが、そのコメントさえも喧嘩の火種になったとか。

米倉涼子が夫と離婚する気になった!

ついには離婚騒動までもが流れた米倉涼子さん。原因はやはり夫のモラハラと嫉妬。

米倉涼子さんが芸能界の男性とコミュニケーションをとることが気に入らなかった夫は、米倉涼涼子さんを束縛し、それがキッカケで喧嘩になることがほとんどだったそうです。

なんでも男性と飲みに行くことは愚か、外出さえも制限されているようで、米倉涼子を正座させて5時間もの間説教をすることもあり、耐えられなくなった米倉涼子は離婚を決断したと週刊誌に報じられた。

米倉涼子さんが夫との離婚を決意したと週刊誌で報じられています。

米倉涼子はすでに弁護士を通じて夫に離婚を申し出ているようですが、夫は話し合いには応じないという姿勢を示しているとのことです。

米倉涼子の離婚決意に対して夫の反応は?

米倉涼子の夫は番組で話をしたいとテレビ局に交渉しているようですが、テレビ局としては取り上げるつもりはないとしている他、夫は自分に米倉涼子と別れる気はないと周囲に漏らしています。

夫ととしては「米倉涼子の夫」という肩書きのメリットを手放せないと言われているが、米倉涼子さん本人とは弁護士を通じてしか連絡もとることのできない状態にあるのだとか。

夫がこのまま離婚を承諾してしまえば、週刊誌で報じられた数々のモラハラを認めることになり、仕事にも支障をきたすことは明白になってきます。

米倉涼子の夫のモラハラやDVの真相は?

週刊誌で報じられた夫のモラハラの内容は、「米倉涼子さんを正座させ、5時間以上も説教した」など、普通では考えられないようなすさまじい話ばかりでした。

米倉涼子さんが持っているバッグや洋服などを「変だ」と否定し、人前で罵倒するだけでなく、酒席で首を絞めたり、頭を殴るなどといった証言もあったようです。
これは、もはやモラハラというよりDVと言える状態だったそうです。

しかし、この騒動について、元夫や米倉涼子さんの周囲の人からは、2人がそのようなことをしたり、されたりするような性格や人柄とはとてい思えないといった声があがっているのも事実です。

米倉涼子の夫に関するまとめ!

記事番号:23198/アイテムID:742587の画像

色々と米倉涼子さんの夫の情報を調べてみると、今離婚を前にして米倉涼子さんの夫がいかにヒドイかが明るみになってきました。

結婚する前は素敵な彼氏だったのに、結婚した途端豹変する火とっているみたいですよね。米倉涼子さんの夫もそういうタイプだったのではないでしょうか。

「私失敗しませんから!」のセリフで話題を集めた米倉涼子差なんでしたが、どうやら夫選びは失敗してしまったようです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ