記事ID22691のサムネイル画像

本物なの?要潤がアップした写真が心霊写真と話題になっています

映画にドラマにと、イケメン俳優として活躍する要潤さん。そんな要潤さんが以前Twitter上に投稿した画像はなんと心霊写真!要潤さんの心霊写真は果たして本物なのか、一体何を意味しているのか・・・気になる要潤さんの心霊写真騒動についてご紹介します。

イケメンなのに面白い!そんな要潤の怖い写真

誰もが認めるイケメン俳優要潤さん。甘く、セクシーなマスクで世の女性をメロメロにしていますよね!

にもかかわらず「え、そんなことしちゃうの?」というようなお仕事をしている時もあって、そう言った意味でもファンが多い彼。そんな要さんが撮った写真が心霊写真だち話題になっているのをご存知ですか?

今回は、そんな要潤さんに起きた心霊写真騒動についてご紹介します!

要潤のプロフィール!

要潤

生年月日:1981年2月21日
出身地:香川県三豊郡三野町
身長は 185 cm
2001年に俳優デビュー。2013年には松藤あつこさんと結婚しています。

イケメン俳優を数々送り出してきた仮面ライダーシリーズに主演。現在まで続く特撮ヒーローブームを牽引したとも言われています。現在ではCM・ドラマ・映画に・・・とマルチな’活躍ぶりを見せています。

デビューがデビューなだけに、イケメン俳優道一直線…かと思いきや、出身である香川県のPR活動の一環である『うどん県』プロジェクトの副知事を務める等、良い意味で王道のイケメン俳優の道を歩いてはいないようです。

実はデビューのきっかけはあのタモリさんに発掘されたこと。東京新宿で警備のアルバイトをしていた要さん。その時にタモリさんが彼を見つけ自身の番組「笑っていいとも!」のイケメンコーナーに出演したのがきっかけでした。ご存知でしたか?

大柄で二枚目、しかも見栄えも抜群。確かに一般人ならかなりオーラのある方だった事でしょう。しかもいわゆる三枚目の役目も喜んでやるキャラクターが、彼が愛される理由なのかもしれません。「まだまだのびしろがある」とこれからを期待される俳優さんです。

イケメンなのにイケメン俳優らしからぬ意外な活躍を果たしている要潤さん。そんな要潤さんが写る写真が心霊写真になっていると今ネットで騒がれています。要潤さんの心霊写真問題に’関して早速迫っていきましょう!

要潤が写る写真が心霊写真に!

問題の写真は、要潤さん自らがTwitterに投降したもので、最初はご本人も気づかず、ファンに指摘されて気付いたと言います。さて、それではどんな写真だったのでしょうか?

その写真がこちら。一見何の変哲もない写真に見えますよね。投降した文章も普通です。しかし要さんの指を、よーく見てください・・・

この心霊写真の要潤さんの左手手元を拡大してみると・・・・なんだか手がオカシイ!指が7本あるように見えませんか?

これには要さんも驚きを隠せず「うわ!なにこれ怖い!」と反応しています。確かに自分の手がこんな状態だと怖いですよね・・・きっと要潤さんが一番ゾクッとしたことでしょう。

この写真はインターネット掲示板でも話題になり「心霊写真!」「怖い!」という声が続々とあがり、騒然となりました。

要潤の心霊写真にはどんな意味があるの?

心霊写真ってどうやら、何かを意味してる場合があるみたいなんです。要潤さんの心霊写真にはどんな意味があるんでしょうか?

時々足や腕、はたまた首がないといった体の一部がない心霊写真を見ることはありませんか?一般的にこれらの現象は「守護霊からの警告」と言われているそうです。しかし今回は逆に増えていますよね?同じことがあてはまるのでしょうか。

実は増える場合でもメッセージ的には同じ「警告」という意味だそうで、要さんのこの写真の場合は指に関する怪我に注意という意味になるようです。めちゃくちゃ怖いですね。

要潤さんの心霊写真のようなケースはどうやら少なからずこれまでも存在してきたようです。心霊写真のなかで体に異常があったた場合、その箇所に問題が起こる前兆である説が強いようです。

本当にそうなの?要潤が写る心霊写真を検証!

さて、それではあの心霊写真が本当に心霊写真なのかどうか、検証してみましょう。実はあの写真、意外と偶然そう見えてしまった、という方も多いんですよ。

この写真を更によーく見てください。確かに見た目には7本に見えるんですが、一番左の指と右から二番目の指はちょっと短すぎませんか?不自然ですよね。

実は服の袖の部分とギターの色が同化しているため、目の錯覚が起きている状態のようです。よくよく観察してみるとギターのネックがかなり細いですよね。なので指に見えているのは中指の第二関節より下の部分と、小指の付け根から下にある手のひらの一部ではないでしょうか?

つまりこういう状態のなのでは?ということです。写真自体も薄暗く、鮮明な写真ではないので、より見間違えてしまったのかもしれません。

そういう知識を頭に入れてみると・・・やはりその可能性が高いですね。

その日の服や照明の関係、また写真があまり鮮明でなかったことがうまく条件に当てはまり、指が増えたように見えてしまったんですね!要さんも不安だったかもしれませんが、これなら大丈夫です。

怖い写真の後は、楽しい写真を見よう!

心霊写真は本物ではないと考えるのが自然です。でも見てしまうと怖くなってしまうものですよね。そこで最後に怖くなった方も安心して眠れるように、要潤さんのちょっぴり楽しい写真をご紹介します。きっと怖いと思う気持ちも要潤さんが吹き飛ばしてくれますよ!

こちらは要潤さんが副知事を務める「うどん県」プロジェクトの一環です。昭和の香りもしながら、要潤さんの甘いマスクにメロメロ!

香川県のもう一つの名物といえば、小豆島のオリーブ!さすが要さん、こちらの方もしっかりPRしています。

これも「うどん県」プロジェクトの一環。この時のキャッチフレーズは「恋するうどん県」。キラキラな要さんがまぶしいですね。

これも「恋するうどん県」プロジェクトなんですが、いやもうこれは・・・申し訳ないですが笑うしかありません。要潤さんのイケメン具合とのギャップがまた笑いを誘います。

いかがでしょう、怖い気持ちは消えましたか?主に「うどん県」プロジェクトの画像をご紹介しました。この企画での要潤さんはなかなか面白い姿で登場しています。興味のある方は一度のぞいてみてはいかがでしょうか?

要潤の写真は心霊写真ではない可能性が高い!

いかがでしたか?

心霊写真だと騒がれた要潤さんの写真。実際はそうではなく目の錯覚だったようです。でもこうやって心霊写真についてワイワイと話すのも楽しいですよね!

こういった話題の提供者、「うどん県」プロジェクトのような突き抜けたキャラ、そしてイケメン俳優として要潤さんはこれからも愛されていくのでしょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ