記事ID22180のサムネイル画像

中森明菜の新曲が9/30発売!新曲のタイトルにファンからは不安の声も

歌姫・中森明菜さんの新曲が9/30に発売されることが発表されました!紅白での復活から中森明菜さんの次の新曲を待ち望んでいた人は多い筈……しかし発表された中森明菜さんの新曲ノタイトルにファンからは不安と心配の声も出ています……

待望の新曲発売!中森明菜さんのプロフィール

中森明菜とは、1980年代を代表する歌姫である。

1965年7月13日生まれ。東京都清瀬市出身。血液型はA型。

※身長160cm、B80(Dカップ)、W54、H85。※1984年時

出典:http://dic.nicovideo.jp

1965年7月13日生まれ 東京都出身

1981年7月に、日本テレビ系のオーディション番組『スター誕生』にて山口百恵の「夢先案内人」を歌い、放送開始から10年を迎えていた人気番組のなかで歴代最高得点で合格。

翌1982年5月1日、シングル「スローモーション」にてデビュー。セカンド・シングル「少女A」で初のチャートトップ5入りを記録したのち、サード・シングル「セカンド・ラブ」で初のチャート1位を獲得。その後も1983年~1987年には5年連続で有線の年間最多リクエスト歌手賞を受賞、1987年の第1回日本ゴールドディスク大賞でも大賞を受賞するなどの大活躍ぶりでヒットを飛ばし続け、1991年までのワーナー在籍中に実に22曲ものナンバーワン・ヒットを記録した(企画盤シングル含む)。

歌のみならず、歌番組でのパフォーマンスや魅力的な衣装など、少女から大人の女性に成長していく中で文字通り時代を代表する歌姫として人々を魅了し続けた中森明菜。その魅力は今なお輝き続け、変わらない絶大な人気を誇っている。

出典:http://wmg.jp

中森明菜さんは体調不良を理由に2010年から活動を休止していましたが、2014年紅白にて新曲を披露。これからの活動の本格復帰をみんな待ち望んでいましたが………

2015年1月21日発売された5年振りの新曲「Rojo -Tierra-」。

それから半年以上経って、次の新曲の発売が発表されました!

新曲「Rojo -Tierra-」の売上が伸び悩んだことで、再び中森明菜さんが引きこもってしまった、などと噂が出ましたが、漸くファンの待ち望んでいた新曲が!

中森明菜さんの次の新曲はどんなものなのか、調べてみました。

中森明菜さんの新曲は9/30発売!

 昨年のNHK紅白歌合戦で4年3カ月ぶりに活動を再開した中森明菜。その後の動向が伝わってこなかったが、通算50枚目となる新曲シングル「unfixable」が9月30日に発売されることがわかった。

出典:http://www.asagei.com

新曲のタイトル発表!

「unfixable」という曲だそうです。

しかし、この新曲の曲名にファンはざわざわ………

 このタイトルは日本語に訳すと「再生不能」。早くもネット上では「明菜は本当に元気なの?」「大丈夫か?」など、明菜を気遣う声が目立っている。

出典:http://www.asagei.com

ファンは不安そうだけど………

「明菜は歌姫ですから、きちんと歌えない時にレコーディングなどしません。そういった意味では心配はいりません。ただ、明菜自身の人生そのものを感じさせるタイトルの新曲ですから、ファンにしてみると『難破船』を思い出してしまうのも仕方がないでしょうね」(音楽関係者)

出典:http://www.asagei.com

「再生不能」なんて、不吉すぎる……と中森明菜さんを心配してしまうファン。

中森明菜さんの新曲のタイトルが難破船を思い出させる!?

中森明菜さんのファンが新曲のタイトルから思い出すという「難破船」。
どんな曲なのかご紹介しますね。

加藤登紀子さんから提供された「難破船」。
加藤登紀子さんが軽やかに歌い上げたこの楽曲を中森明菜さんは情感豊かに歌い上げました。

「難破船」は、明菜が87年にリリースした19枚目のシングルのこと。恋人を失った女の深い哀しみの歌だが、当時、近藤真彦との許されぬ恋に身を捧げていた明菜自身と歌詞が重なったため、ファンは「聴きたいけどツラすぎる」「そんなに自分を苦しめる歌を歌わなくても」と心を痛めた過去がある。今回もその時と同様に心配されているのだ。

出典:http://www.asagei.com

過去の中森明菜さん自身の状況と重ね合わせたような「難破船」。
今回の新曲もタイトルと中森明菜さんの人生を重ね合わせているのじゃないか……とファンからは不安と心配の声が………

当時の中森明菜の曲にはまず「はずれ」などはあるはずもなく、この曲も瞬く間に大ヒットとなり、幾度となくこの歌を各局の歌番組で披露したわけですが、この1988年1月6日放送の夜ヒットでの「難破船」はそれら他の番組での「難破船」とは明らかに違う雰囲気がありました。

この回には、当時彼女と交際中だった近藤真彦、そしてこの歌の作者・加藤登紀子もゲスト歌手の一人として出演しており、この2人が見守る中で、着物姿でこの歌を披露しました。

常にカメラアングルとは違うところに視線を置きながら、語りがけるような感じで歌う、というのがこの曲における中森明菜の歌唱スタイルで、感情移入の度が強いせいか、間奏部などの部分になると、マイクを持つ手が震えていたのも印象深いところですが、この時の夜ヒットでの「難破船」は、この歌の「生みの親」と、自分の「恋人」が見守っているという特別なシチュエーションだったこともあって、より一層感情の起伏が大きかったように思います。

出典:http://blog.goo.ne.jp

それを象徴しているのが、この歌を歌い終わるあたりで流した一滴の涙。このときの夜ヒットでの涙が一体何を意味していたのか。当時マスコミでも、また彼女のファンの間でもこの点についてちょっとした論議を呼びました。

後年フルコーラスでこのときのシーンを見返したときに感じたのは、「人間・中森明菜」としてこの「難破船」という歌を歌っていた、ということです。この翌年、彼女は自殺未遂騒動を起こし、近藤真彦とも破局を迎えてしまうわけですが、その後におきた「悲劇的」ともいえる事実と重ね合わせてこのシーンを見ると、かなり感慨深いものがあります。云うなれば、この時の「難破船」の歌唱シーンは、中森明菜が人気歌手としての鎧を脱ぎ去り、一人の女性としての今の心情を歌を通じている吐露している、一種の「人間ドキュメント」だったんじゃないのか、という気さえします。

出典:http://blog.goo.ne.jp

中森明菜さんの人生を変えた、近藤真彦さんとの確執と破局………

知らなくても仕方ない世代かもね。
金屏風事件って有名だよ。近藤真彦は結婚をエサに中森明菜から新居代とか結婚準備金として、1億位引っ張ってたんだよ。それでも中々結婚して貰えないからノイローゼになって、明菜は近藤真彦の家で自殺未遂したの。
今度は明菜が退院と同時に、結婚会見しようって近藤真彦が明菜を誘い出した会見場所に金屏風があって、明菜はやっと幸せになれるんだ!と思って会見に臨んだら、お友達宣言されて捨てられたの。もうね、近藤真彦が何で未だに偉そうなのか訳わからないよ。明菜がおかしくなったのは近藤真彦のせいだし。

出典:http://girlschannel.net

中森明菜さんは本当に大丈夫!?

「これまでも中森明菜にまつわる報道は、昨年の紅白ひとつとっても直前まで出場断念などといわれたように“予定調和”ではないところがありました。明菜はファンを大事にする歌手として知られ、またファンも彼女からのメッセージを待ち続けている。その関係性を熟知し、ちゃめっ気のある明菜は自分の中にやる気や前向きな気持ちがあるからこそ、この楽曲を選んだように思います。もし仮に言葉通りの状況だったら選んだりできないのではないでしょうか」

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

 今年1月に紅白で披露したシングル「Rojo―Tierra―」、続いてアルバム「歌姫4」をリリース。いずれも2万超の販売枚数でビミョーな結果に終わった。

「1月のリリース時にはろくな宣伝活動が打てず、完全復活とは言い難かった。7月の誕生日にも動きはなく、鳴りを潜めていた。晴れて巻き返しを図るためにも9月の新曲は勝負作になるでしょう」(音楽評論家の富澤一誠氏)

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

次の新曲が楽しみなことには変わりありません!

中森明菜さんの完全復活を待ち望んでいます!

中森明菜さんの新曲のタイトルを知ったファンの反応は……

毎回涙を流しながら歌う難破船はすごかった
これがプロなんだと子どもながらに思った
その新曲も、たぶん明菜ちゃんにしか歌えない歌なんだろうなと思う

出典:http://girlschannel.net

「再起不能」なんて縁起悪すぎだよ

出典:http://girlschannel.net

己の苦悩と向き合った新曲だから「再生不能」というタイトルなんだろうけどファンは不安になるよ

出典:http://girlschannel.net

この曲は聴いたことないけど失恋がテーマの「難破船」はヒットしたよね。他にも悲恋がテーマのヒット曲も多いから、それが似合う人なのかも。

出典:http://girlschannel.net

新曲のタイトルは多分「明菜以外誰も歌えない」という意味だとおもいます。
昔、有名な某音楽評論家が「明菜を葬ったのは日本の音楽評論のレベルの低さだ。」と、書いていた。
休養直前のアルバム「DIVA」やライブを見れば今も凄い歌手だって分かりますよ。

出典:http://girlschannel.net

中森明菜さんの新曲は9/30発売!歌姫の完全復活が楽しみです!

中森明菜さんの9/30に発売される新曲についてまとめてみました。
新曲のタイトルは「unfixable」。
新曲は再生不能という意味のタイトルだということで、ファンからは中森明菜さんを心配する声が多く上がっていますが、この楽曲を選んだのは中森明菜さん自身。
きっと大丈夫。
素晴らしい新曲を披露してくれるものと思います。
楽しみですね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ