記事ID21879のサムネイル画像

松たか子が「アナと雪の女王」で大絶賛!なぜテレビで披露しない?

2014年に歴史的大ヒットとなった「アナと雪の女王」で松たか子さんはエルサの声優をつとめました。そんな松たか子さんは「アナと雪の女王」で歌声を披露しましたが、世界中から大絶賛!しかし、まだ1度もテレビで披露していません。なぜ披露していないのか調べてみました。

「アナと雪の女王」で声優をつとめた松たか子のプロフィール

松たか子

生年月日:1977年6月10日
星座:ふたご座
出身地:東京
血液型:A型
身長:165cm
職業:俳優

日本の女優、歌手

日本アカデミー賞最優秀主演女優賞や読売演劇大賞・最優秀女優賞等を受賞。

16歳だった1993年(平成5年)に、歌舞伎座の『人情噺文七元結』で初舞台を踏む。
翌1994年(平成6年)にはNHK大河ドラマ『花の乱』でテレビドラマに初出演。

1995年(平成7年)には同局のドラマ『藏』で主演し、以降、テレビドラマ・舞台等で女優としてのキャリアを重ねる。

出典:https://ja.wikipedia.org

松たか子と木村拓哉

1996年(平成8年)の『ロングバケーション』、1997年(平成9年)の『ラブジェネレーション』、そして2001年(平成13年)の『HERO』と、フジテレビ系列の月9ドラマに出演。いずれも木村拓哉と共演し、30%前後の高視聴率を記録している。

1996年(平成8年)には、史上最年少(19歳)でNHKの『第47回NHK紅白歌合戦』の紅組司会に抜擢される。

1997年(平成9年)には歌手としてもデビューし、同年末の『第48回NHK紅白歌合戦』には今度は歌手として出場を果たす。

出典:https://ja.wikipedia.org

松たか子さんは歌手としても昔は活動していて、2曲ほど曲をリリースしています。

また、舞台にも多く出演しているので松たか子さんの歌声はかなり高評価です。

松たか子が声優をつとめた「アナと雪の女王」とは?

アナと雪の女王

松たか子が声優をつとめたディズニー映画

日本では2014年に公開されたディズニー映画「アナと雪の女王」は記録的な大ヒット作品となりました。

ディズニー史上初のダブルヒロイン、すなわち、2人のディズニープリンセスを主人公とする作品である

雪と氷の魔力を持つ女王エルサ、そのエルサと王国を救うため冒険の旅に出る妹アナ、この2人の姉妹を軸に、真実の愛が描かれる。

出典:https://ja.wikipedia.org

ディズニー映画では「アナと雪の女王」がはじめてのダブルヒロインの映画でした。

アンデルセンの童話「雪の女王」をヒントに、王家の姉妹が繰り広げる真実の愛を描いたディズニーミュージカル。触れた途端にそのものを凍結させてしまう秘密の力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変えてしまったことから、姉と王国を救うべく妹アナが雪山の奥深くへと旅に出る。

愛情あふれる感動的なストーリーはもちろん、美しい氷の世界のビジュアルや個性的なキャラクター、壮大な音楽など、ファンタジックな魅力に酔いしれる。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

エルサ(声優:松たか子)

映画「アナと雪の女王」

松たか子さんはダブルヒロインの1人、姉のエルサの声優を担当しました。

アナ(声優:神田沙也加)

映画「アナと雪の女王」

ちなみに、妹のアナの声優をつとめたのは神田沙也加さんでしたよね。

そんな「アナと雪の女王」のあらすじは、

あらすじ

エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったものを凍らせてしまう秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまった。行方不明になったエルサと王国を何とかすべく、妹のアナは山男のクリストフ、トナカイのスヴェン、夏に憧れる雪だるまのオラフと一緒に山の奥深くへと入っていく。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

「アナと雪の女王」はストーリーはもちろん、歌もすごく良い歌で大ヒットとなりました。

映画「アナと雪の女王」予告編

松たか子が声優をつとめたディズニー映画

アナと雪の女王/エルサのサプライズ

さらに、2015年の4月には「アナと雪の女王」の短編映画「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」が、映画「シンデレラ」と同時上映されました。

もちろん、松たか子さんも声優を続投しています。

「アナと雪の女王」の続編となる短編アニメーション。
エルサとクリストフがアナの誕生日を祝おうと計画を立てるが、エルサの魔法の力がパーティを危険にさらしてしまう様子を描く。

出典:http://eiga.com

映画「アナと雪の女王」が大人気となり、短編映画でも続編がこんなに早く公開されることはとても珍しいことです。

まだ見ていない人はDVDが出たらチェックしてみてください!

アナと雪の女王/エルサのサプライズ

松たか子が「アナと雪の女王」で披露した歌声は大絶賛!?

松たか子

映画「アナと雪の女王」で声優を担当

映画「アナと雪の女王」で声優を担当した松たか子さんですが、映画の中では歌声も披露しています。

その歌声が日本だけでなく海外でも大絶賛されています!

松たか子が歌う「Let it go」(劇中歌)

映画「アナと雪の女王」より

松たか子さんがエルサの声で歌った曲は、大ヒットとなり既に名曲とも言われている「Let it go」(劇中歌)です。

松たか子さんの歌声は鳥肌がたつほど素晴らしいです。

「Let it go」(25カ国ver.)

映画「アナと雪の女王」
松たか子が歌うのは(1分16秒頃)

さらに、youtubeには25カ国verの「Let it go」があります。

それを聞いた世界中の人の反応は、

【アメリカ人】
「何なんだ、あの日本語のしびれるような美しさは」

【カナダ人】
「日本語の響きがメチャクチャかわいらしい」

【スウェーデン人】
「(日本版に)鳥肌がブワーってなった」

【メキシコ人】
この曲を美しい日本語で歌ってるのが大好きだよ。

【台湾人】
イェー、松たか子大好き!
いつかミュージカルを見に日本に行かないと!(涙)

【ポーランド人】
正直言って日本語が一番だと思う。

出典:http://matome.naver.jp

と、世界中から松たか子さんの歌声は大絶賛となりました。

松たか子が「アナと雪の女王」の歌をテレビで披露しない理由

松たか子

映画「アナと雪の女王」で声優を担当

映画「アナと雪の女王」の歌は2014年大ヒットし、音楽番組などでも神田沙也加さんなどが披露したことで話題になりました。

さらに、

イディナ・メンゼルと神田沙也加

2014年紅白歌合戦より

映画「アナと雪の女王」のアメリカ版でエルサの声優を担当したイディナ・メンゼルさんと神田沙也加さんがNYでコラボして紅白で「アナと雪の女王」の歌を披露しました。

しかし、松たか子さんは今まで1度も「Let it go」を披露していません。

松たか子さんがテレビに出ない・歌わない理由として噂になっていることは、

・子供が欲しいという気持ちが強いようで、仕事を最低限に制限している。

・お酒好きでたくさん飲んでいたが、子作りのためにお酒の量も制限している。

・松たか子はディズニーとは声優として契約しているので、歌番組で歌うためには、ディズニーの許可が必要なのだとか。つまりオファーを出しても断られてしまうらしいのです。
現在「Let It Go」を歌えるのはディズニーとの契約上May J.だけという状態になっている

・松たか子の劇中歌「Let it go」は、レコーディングの時に音程をかなりいじったから、恥をさらすことになるのでテレビでは歌えない。

出典:http://gentle-breeze.org

松たか子さんがテレビで1度も「Let it go」を披露しないことは話題になっていました。

いろいろな噂がありますが、アメリカでは声優を担当したイディナ・メンゼルさんは紅白で「Let it go」を披露しているし、主題歌「Let it go」を歌ったDemi LovatoさんもPVを出したりと、人前で歌っています。

そのために「ディズニーとの契約が…」という理由は違うようにも思います。

松たか子

さらに、松たか子さんは舞台でも活躍する女優さんです。

歌声も人前で披露しているために、うまく歌えないからというのも違うように思います。

実際のところは分かりませんが、松たか子さんの「Let it go」は1度もテレビで披露されていません。

ぜひとも、披露してほしいですね!

【まとめ】松たか子はアナと雪の女王で世界中から歌声を認められる

映画「アナと雪の女王」

松たか子が声優を担当したディズニー映画

松たか子さんが声優をつとめた映画「アナと雪の女王」は世界中で大ヒットしました。

そんな松たか子さんは今や世界中からも注目される女優さんとなりました!!

松たか子さんが「Let it go」をテレビで歌うシーンは1度ぐらい見てみたいですね。

いつかその日が来ることを待ちましょう!!

そして、松たか子さんの今後の活躍も期待しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ