記事ID21099のサムネイル画像

元AKB48【大島優子】主演映画「ロマンス」とは?どんな映画なの?

AKB48として活躍していました大島優子さん。現在は女優として活躍しています!そんな大島優子さんの主演映画「ロマンス」が2015年8月に公開されました。大島優子さんの主演映画「ロマンス」のストーリーやキャストを紹介していきます!

2014年AKB48を卒業!大島優子さんのプロフィール紹介

大島優子さんのプロフィール

プロフィール

本名:大島優子
生年月日:1988年10月17日(26歳)
出生地:栃木県
身長:152 cm
血液型:B型
職業:女優
活動期間:1996年

子役時代の大島優子さん

大島優子さんは、1996年から母親の薦めでセントラル子供劇団に所属し、子役として芸能活動を開始しました。

AKB48時代の大島優子さん

元AKB48メンバーとして知られている大島優子さんですが、子供の時から芸能活動をしていました。AKB48を卒業した今でも女優として人気のある大島優子さんです!

2015年8月公開!大島優子主演映画「ロマンス」とは?

大島優子の主演映画「ロマンス」はどんな映画?

まずは、こちらをご覧ください!2015年8月に公開された、大島優子さんの主演映画「ロマンス」予告動画です。

映画『ロマンス』予告編

大島優子さんの出演する映画の予告を見ると、とても面白そうだとわかりますね。
大島優子さん、さすが女優という感じです!

気になる大島優子さんの役とストーリーは?

北條鉢子役:大島優子

大島優子さんが演じるのは北條鉢子(26歳)です。職業は、新宿⇔箱根間を往復する特急ロマンスカーのアテンダントです。

ストーリー1

大島優子さんが演じる北條鉢子は、仕事の成績は常にトップで、ミスばかりする後輩(野嵜好美)のフォローも欠かさないしっかり者です。

ストーリー2

しかし。彼氏・直樹(窪田正孝)のお願いを断れずにお金を貸してしまう優柔不断な一面もあります。

ストーリー3

ある日、鉢子のもとに、もう何年も会っていない母親・頼子(西牟田恵)からの1通の手紙が届きます。

ストーリー4

映画プロデューサーの桜庭と名乗るその男に背中を押され、鉢子の母を捜す旅が始まります。

大島優子さんの表情がでている映画です。
大島優子さんはさすが女優です!一押しの映画になりそうです。

マル秘!大島優子主演の映画「ロマンス」撮影裏トーク

映画を見るだけではわからない、大島優子主演の映画「ロマンス」の撮影裏トークをご紹介します。

映画「ロマンス」撮影裏トークの紹介

撮影時のエピソードを尋ねられると、3人とも「いっぱいありますねえ」と考え込む。熟考の末に口火を切った大倉は、ロマンスカー車内でのてんやわんやなエピソードを述懐。「車内でのシーンは、(始発の)新宿駅から(終点の)箱根湯本駅まで行って、また新宿駅へ戻る間に撮りきらなきゃいけなくて。でも撮影が押したんですよ」と当時を振り返り、「最後のほうなんて、『あと5分で新宿着いちゃう!』って。さすがにもうダメかと思いました」と鬼気迫る口ぶりで語った。

出典:http://natalie.mu

続いて大島は裏話として「映像だとたぶんわからないんですけど、実はほとんど雨だったんです」と明かす。そんな大島に対し、大倉から「クソ雨女ですよ!」と暴言が。しかし大島は自覚しているのか、撮影時の雨女エピソードを次々と披露。天候に振り回されたタナダは「もはや神を呼ぶ巫女さん的なものを感じて、畏怖の念を抱きました。さすが、元“神セブン”!」と言い放ち、2人を笑わせた。

出典:http://natalie.mu

大島優子さんの映画「ロマンス」での撮影裏トークいかがでしたか?
ぜひ、このことも踏まえて映画を見てみてください!

ベットシーンもある?大島優子さん主演映画「ロマンス」

特急ロマンスカーの販売員の衣装がとても似合っている大島優子さんです。映画「ロマンス」ではベットシーンもあります!

大島優子さんのベットシーン

かねてから女優で脱ぐのは抵抗ないとアピールしていた大島優子さん。大倉孝二(40)演じる映画プロデューサーと箱根の観光名所を巡り人生を見つめ直すロードムービーで、ラブホテルでのベッドシーンにも挑戦しました。

大島優子さんは、桜庭に押し倒されるベッドシーンも体当たりで演じきりました。さすが、女優です!


脱ぐことに抵抗ないとはプロですね。大島優子さんの映画も楽しみです!

大島優子さん主演映画「ロマンス」のキャスト紹介!

それでは、大島優子さん主演映画「ロマンス」に出演しているキャストを紹介していきます!

桜庭洋一役:大倉孝二

大倉孝二

生年月日:1974年7月18日生まれ
出身:東京都

95年に劇団ナイロン100℃のオーディションに合格し、舞台を中心に活動を開始しています。

久保美千代役:野嵜好美

野嵜好美

生年月日:1983年11月25日生まれ
出身:愛知県

野嵜好美さんは、ENBUゼミナール卒業時に山下敦弘監督のオリジナルビデオ作品「道」の主演に抜擢され、女優として活動を始めます。

直樹役:窪田正孝

窪田正孝

生年月日:1988年8月6日生まれ
出身:神奈川県

窪田正孝さんは、2006年にフジテレビ「チェケラッチョ!! in TOKYO」でドラマ初出演にして初主演を果たし、同年スクリーン・デビューをしました。

北條頼子役:西牟田恵

西牟田恵

生年月日:1970年5月16日生まれ
出身:東京都

1990年、演出家である木野花に女優として師事し、翌91年舞台「トム・ボーイ」でデビューしました。

ドラマや映画で大活躍!大島優子さんのまとめ

いかがでしたか?大島優子さん主演の映画「ロマンス」は面白そうな映画ですね。

ドラマや映画で大活躍中の大島優子さん。そんな大島優子さんの主演映画「ロマンス」を是非ご覧ください!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ